DIYで実現!セリアのアイテムを使って男前なインテリアグッズを作るアイディア集

大人気のインテリアテイスト、男前。ジャンクなものやインダストリアルなものを取り入れて、自分だけのかっこいい空間が作れるテイストですよね。今回はそんな男前なインテリアにピッタリのアイテムを、セリアを使ってリーズナブルにDIYするアイディアをご紹介します。

2017/07/08 更新
DIYで実現!セリアのアイテムを使って男前なインテリアグッズを作るアイディア集

著者名

lilas0270

lilas0270

手作りとDIYが大好き!プチプラ&シンプルなインテリアを目指して奮闘中です。DIY術やおしゃれインテリアを勉強中なので、素敵なアイディアを共有できたらうれしいです♪

大人気のインテリアテイスト、男前。ジャンクなものやインダストリアルなものを取り入れて、自分だけのかっこいい空間が作れるテイストですよね。今回はそんな男前なインテリアにピッタリのアイテムを、セリアを使ってリーズナブルにDIYするアイディアをご紹介します。

 男前インテリアを自分の手で!

リバーシブルの男前カッティングボード

まず最初にご紹介するのは男前なステンシルがかっこいいカッティングボードです。セリアのカッティングボードに水性ニスで風合いを出してから、ブラックで塗装し、ステンシルを。裏にはタイルを貼ってディスプレイするだけでなく、鍋敷きとして使える実用性を兼ね備えています。

詳しい作り方はこちら


 

収納ボックスも男前に

男前でインテリアを統一するためには、収納アイテムも男前にリメイクが必要。こちらはセリアのプラスチックボックスを簡単リメイク。もともとブラックのボックスを購入してきて、ふたの部分にラッピング袋のラベル風プリントをコピーしたものを貼りつけます。

詳しい作り方はこちら


 

広告

 

ディスプレイも

こちらはセリアのフォトフレームとインテリアマット、ワイヤーラティスを組み合わせたボード。置いてあるだけで男前なショップにいるような雰囲気です。

詳しい作り方はこちら


 

ディスプレイボックスも

セリアで購入できる木製ボックスとフォトフレームをあわせてディスプレイ用のショーケースを作ったアイディア。木箱とフレームにはブライワックスを塗って使い込んだような加工をしています。

詳しい作り方はこちら


 

簡単チェスト

こちらも木製のボックスを使用したアイディアです。全体に水性ニスを塗ってから外側だけをツヤなしブラックで塗装しています。下の段の金属の入れ物はセリアのパウンドケーキ型を加工したものなんですよ。

詳しい作り方はこちら


 

 持ち上げ式のふたをつけて

セリアで購入できる木材とフォトフレームを組み合わせたアクセサリー収納。全体にワトコオイルで風合いを出してから、フォトフレームの写真を入れる部分に、先ほど登場したラッピング袋と同じデザインの紙袋を入れて蝶つがいでつなげば完成です。

詳しい作り方はこちら


 

ガススタンド風小物入れ

まるで既製品のような完成度の小物入れ。もとはセリアのウッドボックスです。こちらのポイントはブライワックスを下地として塗ること。そうすると上に塗る色が濃くなるんですよ。上に取りつけた飾りはセリアの携帯用灰皿。ほかの飾りも100均やホームセンターで購入できるものばかりです。

詳しい作り方はこちら


 

ブルックリン風ライト

最後にご紹介するのはセリアのパンチングボードを使ったサインライト。パンチングボードの穴にイルミネーションライトを入れることで、簡単に自分好みのデザインをつくることができるんですよ。

詳しい作り方はこちら


 

まとめ

男前インテリアにピッタリなDIYアイディアをご紹介しました。どれも水性ニスやワックスを使って風合いを出すという一手間をかけることで、新しい木材でも男前なインテリアにマッチします。ぜひワックスやニスを使って、自分の好きなアイテムを男前にDIYしてみてくださいね。

 

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。

シェアしよう!