ロングヘアアレンジ15選♡忙しい朝にも、お天気の悪い日にもおすすめ!

暑い日や雨の日、朝早くからせっかくブローをしたり巻いたりしたのに、ヘアスタイルがすぐに崩れてしまいますよね。そんな時は、簡単で可愛いヘアアレンジがおすすめ!今回はまとめ髪がワンパターンになりがちな、ロングヘア向けのアレンジを集めてみました♡

2017/06/22 更新
著者:
ロングヘアアレンジ15選♡忙しい朝にも、お天気の悪い日にもおすすめ!

著者名

TMM.U

TMM.U

美容師をしています。

暑い日や雨の日、朝早くからせっかくブローをしたり巻いたりしたのに、ヘアスタイルがすぐに崩れてしまいますよね。そんな時は、簡単で可愛いヘアアレンジがおすすめ!今回はまとめ髪がワンパターンになりがちな、ロングヘア向けのアレンジを集めてみました♡

ロングヘアアレンジ集♡

忙しい朝の味方、低めのポニーアレンジ。こちらはサイドに編み込みを入れて、少し変化をつけています。サイドにアレンジを加えるだけで、簡単な低めポニーもおしゃれで可愛く手の込んだアレンジに見えますね。バレッタやリボンなどのヘアアクセを加えるのもおすすめ!


 

広告

 

低めの位置に作ったお団子ヘアは落ち着いた印象になり、お仕事ヘアにもおすすめ。毛先をしまってしまえば、巻いたりする手間もなくスッキリ涼しげにも見えていいですね。


 

2段に分けてくるりんぱを加えた低めのポニーのアレンジ。毛先は夜に巻いて寝たり、三つ編みをして寝れば朝に巻く必要もなくて簡単です。トップをふんわりするのもポイント♪


 

ゆるめが可愛いダウンアレンジ。2本に分けてから外側に向かってツイスト。その2本を合わせて結んでいます。一見編み込みのようにも見えますが、ツイストしているだけなので、編み込みができない人にもおすすめ。たるませ具合も可愛いので参考にしたいですね。


 

こちらは編み込み風の低めのポニー。3本の三つ編みを合わせているので、編み込みをするよりも簡単で崩れにくいアレンジです。トップの崩し具合のバランスも可愛いので、ヘアアレンジの参考になりますね。


 

くるリンパとツイストを合わせたアレンジ。トップはハーフアップをするくらいの高さ(耳の高さ位)でくるりんぱに。毛先はツイストか三つ編みに。残りの毛束も合わせてまとめていきます。バレッタなどヘアアクセで華やかにもなるので、お呼ばれヘアにもできますね。


 

ハーフアップのアレンジ。くるりんぱを加えると一気に華やかに。1段のくるりんぱでもかわいいですが、2段に分けるとさらに手が込んでいる印象になりおすすめ。トップをふんわり引き出したり、くるりんぱの毛束を崩すのがポイント。


 

低めのポニーにツイストを加えたアレンジ。サイドを残して、センターを先にまとめます。残しておいたサイドの毛はツイストにして結び目に巻き付けます。ヘアアクセをプラスするのもおすすめ。


 

スカーフを使ったアレンジも人気があります。こちらはサイド低めの位置にまとめて、スカーフをヘアバンドのように巻き付けます。バンダナにするとカジュアルに、リボンにするとガーリーにも。簡単なヘアアレンジではありますが、小物で印象を変えやすくおすすめ。


 

トップはくるりんぱ。毛先をフィッシュボーンにしたアレンジ。一見複雑に見えるフィッシュボーンですが、慣れてしまえば編み込みよりも簡単ですYouTubeなどでフィッシュボーンの詳しやり方を説明しているものもあるので、参考になりますよ。両端の毛束を内側に入れ込んでいくのですが、なるべく細めにひろっていくとキレイに仕上がりやすくなります。


 

ツインテールのアレンジ。お休みの日のカジュアルなファッションと相性がいいアレンジです。こちらのように低めでルーズにすると、大人の女性にも似合いやすくなりおすすめ。バンダナやスカーフでカチューシャ風にアレンジするのも可愛いですね。


 

 

ツイストのハーフアップアレンジ。毛先をしっかり巻いてヘアアクセをつけると、2次会などのカジュアルなお呼ばれにも使えます。ハーフアップは簡単でかわいく見えるので、お仕事ヘアにもお出かけヘアにもおすすめ。


 

ルーズなお団子ヘアも夏におすすめのアレンジスタイル。顔周りにおくれ毛を出したり、少したるませたりすると抜け感が出ていいですね。フェイスラインは少し巻いて、カールがあったほうがさらに可愛く仕上がります。お団子もトップに折り曲げるようにまとめればピンも使わずに簡単。


 

手順付きで分かりやすいアレンジ。低めのポニーにひと手間加えたスタイル。サイドを残して一つで結んで、サイドはその上に来るように結んでいきます。くるりんぱして、毛先を下の結び目に入れ込むようにしてまとめ三つ編みに。トップと三つ編み部分をルーズに崩して仕上げると、さらに可愛く仕上がるポイント。


 

ツインテールの三つ編みは帽子と相性がいいおすすめのアレンジ。こちらはベレー帽ですが、キャップやカンカン帽などどんな帽子と合わせても可愛いですよ♡


 

詳しい手順付きで分かりやすいお団子アレンジ。高めの位置のお団子ヘアは夏の鉄板アレンジの一つ。バンダナやスカーフで変化をつけるのも可愛いですね。他にも、かんざしにすれば浴衣に、クリップやバレッタなども相性がいいアレンジです。


 

まとめ

毎日違う髪型にするのも大変ですが、慣れてしまえば一つに結ぶのと変わらないくらいの時間でできるようにもなります。なるべく夜のうちにある程度下地を作っておくのも時短のポイント。スポンジカーラーを巻いて寝たり、三つ編みをして寝たりすると朝のアレンジが楽に。あとは、簡単にイメージを変えられるヘアアクセを利用するのもいいですね。お洋服やほかのアクセサリーと合わせていくつか準備しておくと、朝の支度も楽しくなりますよ。

 

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。

シェアしよう!