おもてなし上手になれる♡フォトジェニックな盛り付け術と基本スタンス

家族の誕生日やホームパーティー、急な来客時など。凝った手料理が作れなくても、盛り付けテクニックさえマスターすれば、華やかなおもてなし料理を演出できます。そんなおもてなし上手になれるフォトジェニックな盛り付けテクニックの基本をご紹介します。

公開日:
おもてなし上手になれる♡フォトジェニックな盛り付け術と基本スタンス
warp365

warp365

ライター

アートと建築、ファッションや旅行が大好きなWARPです。 フォトジェニックでワクワクするようなおしゃれな最旬トレンドをいち早く見つけることが大好き!そんなワクワクを共有できればと思っています。

家族の誕生日やホームパーティー、急な来客時など。凝った手料理が作れなくても、盛り付けテクニックさえマスターすれば、華やかなおもてなし料理を演出できます。そんなおもてなし上手になれるフォトジェニックな盛り付けテクニックの基本をご紹介します。

おもてなし上手への近道!必要なのは、料理の腕ではなく盛り付けセンス

SNSに学ぶ!おもてなし上手の華やか盛り付けテクニックのための基本スタンス

media-19

YoRi

出典:instagram.com

目にも美しい華やかな盛り付けのされたおもてなし料理に憧れる人も多いのではないでしょうか?でも、料理上手じゃないと無理かな、なんて諦めていませんか?実は、おもてなしにも最適な、フォトジェニックで華やかなお料理に必要なのは、料理の腕よりも、盛り付けのセンスとテクニックかもしれません!


 

 

1:魅せ方次第で料理は変わる?ランクアップさせる盛り付け術

media-20

nako

出典:instagram.com

例えば、それはいつもの朝食にも生かすことのできるテクニックです。盛り付けを少しこだわるだけで、目にも華やかに、いつもの料理もより美味しく楽しめます。


 

media-21

nako

出典:instagram.com

お皿の上での料理の配置バランスや、余白、彩りを意識したメニューなど、いつものメニューも、少しの意識づけで、カフェやレストランのようにフォトジェニックな食卓にランクアップさせることができます。


 

media-22

YoRi

出典:instagram.com

また、器の使い方などの、見せ方も需要!つまり、フォトジェニックな食卓のためにまず最初に意識するべきことは、”食卓の空間演出”と”料理のレイアウトバランス”です。


 

2:いつものおうちご飯もお店みたいに!少しの工夫を惜しまない

media-23

nako

出典:instagram.com

”食卓の空間演出”と”料理のレイアウトバランス”が重要!と説明しましたが、では具体的にはまずはどうすれば良いのでしょうか?それは、”手間を惜しまない”ことです。


 

media-24

みずか

出典:instagram.com

そうはいっても、仕事や勉強、育児など、忙しい毎日の中でそんな時間の余裕はない!と思っている人もいるでしょうが、”盛り付け方を意識する”ためにかかる手間や時間は知れています。その一手間で、食卓の見え方、料理を目の前にした時の高揚感は大きく異なります。


 

media-25

nako

出典:instagram.com

また、並べるだけでオシャレでフォトジェニックに見せてくれる器やプレートの力を借りるのもおすすめです!かかる手間は、バランスよく並べるだけ!そんな工夫だけで見栄え良い食卓を演出できます。


 

media-26

うりゃ

出典:instagram.com

SNSでも大流行した鉄鍋”スキレット”や、カラフルな鋳物ホーロー鍋などもおすすめです!そのまま鍋ドン!してもオシャレに見せてくれます。熱々のまま食事を楽しめ、見た目にもワクワク感が増しますね!


 

3:困った時は器に頼ろう!並べるだけでフォトジェニック

media-27

akane.t

出典:instagram.com

前述したように、お料理をより美味しそうに、また華やかに見せてくれる器を賢く利用するのもおすすめです!華やかなおもてなし料理にもぴったりで、大変便利に使えます。


 

media-28

megumi kojima 小島めぐみ

出典:instagram.com

例えば、デパ地下のお惣菜や、作り置きのいつものおかずなども、見せ方次第で、目新しくより美味しそうに演出することもできるので、器はとっても重要!


 

media-29

nako

出典:instagram.com

それはいつもの食卓メニューに限らず、デザートにも言えることです。そのままパクリと食べたくなる気持ちを抑えて、少し丁寧に、ちょっぴり演出を加えるだけで、カフェのようなオシャレなデザートタイムに変身です。


 

media-30

nako

出典:instagram.com

そんな少しの工夫で、来客時のおもてなし力は大きく違いを見せます。盛り付けテクニックとバランス、器の有効活用で、いつもの食卓もおやつタイムも、5割り増しで素敵に見えるのではないでしょか。


 

media-31

YoRi

出典:instagram.com

石でできたスレートプレートや、ウッドボードなどは、お店のようなオシャレな印象にするのにとても効果的!来客時のおもてなしにも大変役立ってくれます。


 

4:盛り付けさえ身につければ、作り置きおかずでぱぱっと時短!

media-32

みずか

出典:instagram.com

時短にもなり、食卓にもお弁当のおかずにも使えて便利と話題の作り置きおかずですが、どうしても同じ献立が続いてしまうことも…。そんな悩みも、盛り付けテクニックを駆使すれば解決です!


 

media-33

みずか

出典:instagram.com

割烹の八寸のように、またはオシャレな和カフェのおばんざいのように、見せ方次第でいつもの作り置きおかずもとっても素敵に魅力を発揮してくれます。


 

media-34

みずか

出典:instagram.com

メニューごとにお皿にまとめて出す大皿料理に比べ、見せ方次第でオシャレに見せることもできて、飽きずに楽しめるので、様々な種類の常備菜などをちょこちょこと盛り付けるのもおすすめのテクニックです。


 

media-35

みずか

出典:instagram.com

例え大好きなおかずでも、山盛りに大皿に盛られているとなんだかワクワクしない、箸が進まない、なんて経験ありませんか?それは目でみて満腹になってしまっているのかも知れません。


 

media-36

megumi kojima 小島めぐみ

出典:instagram.com

よく魅力的に、より美味しそうに盛り付ける、ということはお料理を目でも楽しむということ!おもてなしに限らずに、意識したいポイントです。


 

5:応用編!SNSでも話題のフォトジェニックなお弁当にも挑戦

media-37

みずか

出典:instagram.com

食卓でマスターした、フォトジェニックな盛り付けテクニックを、ぜひ、お弁当にも応用してみましょう。お弁当箱の蓋を開けた瞬間のワクワク感が違います!


 

media-38

みずか

出典:instagram.com

少しの工夫と、配置テクニック、彩りなどのバランスを意識することで、食欲倍増な美味しそうでフォトジェニックなお弁当の完成です!


 

まとめ

いかがでしたか?おもてなし力もアップする、フォトジェニックな盛り付けテクニックに必要な、基本のテクニックを”意識するべき考え方”からご紹介しました。難しく考えすぎずに、基本のスタンスさえ理解していれば、あとは自分らしく応用して取り入れるだけです!

 

こちらもおすすめ☆