少しの工夫で違う雰囲気に!花と花器の素敵な組み合わせをご紹介☆

花が家にあっても、普段から飾っていないと、どんな花器にどんな飾り方をしたらよいかが分からないということはありませんか?いつもと同じ瓶に同じように飾るのもいいのですが、少しの工夫で違う雰囲気になります。ちょっとお買い得の花を買ってみたり、川原で積んできたものを飾ってみたり、気軽に花を飾る生活を楽しみたいですね。花と花器の組み合わせがステキなものばかり集めてみました。是非参考にしてみて下さい。

公開日:
少しの工夫で違う雰囲気に!花と花器の素敵な組み合わせをご紹介☆
ミノリ

ミノリ

ライター

建築関係の仕事をしていました。現在は子育て中。町をぶらぶら散歩し、古い建物から新しい建物まで見て回るのが好き。忙しい生活の中、ちょと立ち止まって周りを見る余裕がほしいですね。

花が家にあっても、普段から飾っていないと、どんな花器にどんな飾り方をしたらよいかが分からないということはありませんか?いつもと同じ瓶に同じように飾るのもいいのですが、少しの工夫で違う雰囲気になります。ちょっとお買い得の花を買ってみたり、川原で積んできたものを飾ってみたり、気軽に花を飾る生活を楽しみたいですね。花と花器の組み合わせがステキなものばかり集めてみました。是非参考にしてみて下さい。

ガラスの瓶に生ける

media

sho.candy

出典:instagram.com

まずは花器を見てみるといろんな瓶がありますね。使用済みの小さな空き瓶、ラベルが付いた空き瓶、茶色の空き瓶。家庭に一つはありそうですね。形のかわいい瓶はゴミとして処分する前にもう一仕事してくれます。花は、あえて色を混ぜずに一つの瓶に一色という生け方をしていますね。同じ色や似たトーンの花を集めるとすっきりした印象になります。

(花:パンジー、ビオラ、ノーズポール、カモミール、モッコウバラ)


 

media-1

megumi kojima 小島めぐみ

出典:instagram.com

小ぶりのワイングラス。茎を短めに切って生けてみましょう。一本だけ生けても、ワイングラスに存在感があるので素敵ですね。花の色のトーンを揃えると生けるのも難しくないですね。春らしい色合いで和にも洋にも合いそう!


 

 

マグカップに生ける

media-2

Kunie Sugiyama

出典:instagram.com

マグカップも花器になりますね。お気に入りのカップをいつもと違う使い方をしてみましょう。カップの色や形花によってかえてみるのも楽しいですね。白い花はどんなカップにも馴染んでくれます。

(花:白モッコウバラ)


 

media-3

aarre

出典:instagram.com

飾る植物がシンプルな時は、マグカップの柄で遊んでみるのもいいですね。思い切った柄のカップを使ってみてはいかがでしょう。さりげなくリビングのテーブルに置いて。


 

media-4

aarre

出典:instagram.com

マグカップに飾って、さりげなくおそろいのケーキ皿もセッティング♡目を引きますね。


 

洗面器に生ける

media-5

sho.candy

出典:instagram.com

庭木にも利用されますが街路樹や公園樹としても使われているヤマボウシ。短く切ったときは洗面器に生けると涼しげです。アンティーク調の琺瑯の洗面器は、花を生けたり、メダカを入れたり、水草や浮草を入れてみたりと一つあるといろいろなことに使えます。

(花:ヤマボウシ)


 

バケツに生ける

media-6

sho.candy

出典:instagram.com

花がたくさんある時は大き目のバケツに飾ってみるのはどうでしょう。無造作に置かれた花はいろいろな方向を向いていても大丈夫!ラフな感じに生けるのもテクニックですね。

(花:水仙)


 

一輪挿しに生ける

media-7

sho.candy

出典:instagram.com

赤いツバキと花器の紺色が合ってます。南天も和風の白い花器とのバランスがいい感じ。玄関にも合いそうですね。

(花:ツバキ、南天)


 

アンティークな花瓶に生ける

media-8

Kunie Sugiyama

出典:instagram.com

アンティークな花器は存在感抜群!!一つは持っておきたいですね。こちらの花はプリザーブドフラワー。プリザーブド(preserved)とは英語で保存するという意味で生花に保存液と着色料を吸わせ乾燥させて作ります。ドライフラワーとは異なり色が鮮やかで柔らかい感触が特徴です。長く飾っておけますね。

(花:カーネーション)


 

ボリュームがある花を飾る

media-9

sho.candy

出典:instagram.com

梅の花に似たギョリュウバイ。思い切って長いまま大きな花器に生けるとボリュームがでますね。琺瑯のポットは隣のミシンのアンティークな雰囲気に合ってますね。真似したいテクニックです☆

(花:魚柳梅『ギョリュウバイ』)


 

media-10

aarre

出典:instagram.com

こんな、花?もボリュームがあって楽しいですね!


 

media-11

sho.candy

出典:instagram.com

正月の飾り欠かせない縁起木のセンリョウ。ボリューム満点!

(花:センリョウ・菊)


 

花とインテリアの色を揃える

media-12

aarre

出典:instagram.com

インテリアの色とチューリップの黄色が目を引く部屋です。さりげなく色を揃えるのは上級者のテクニック。春の花の定番のチューリップはテーブルの上にあるとかわいらしいですね!


 

 

手作りの花器で

media-13

mariko*

出典:instagram.com

使い終わったジャムの瓶にレースを巻いて花器を手作り。自分だけのオリジナルを作ってみるのも楽しいですね。


 

ブリキの花器に生ける

media-14

mariko*

出典:instagram.com

赤いバラをブリキの花器へ。ブリキもバラもお互いを引き立てています。長めのバラはそのまま縦長の花器へ。


 

シンプルなグリーンを生ける

media-15

sho.candy

出典:instagram.com

シンプルなユーカリグニーの緑がダイニングテーブルに合ってますね。テーブルは足場板で作った手作りだそうです。素朴な感じがいい雰囲気を醸し出しています。

(植物:ユーカリグニー)


 

同じ花をたくさん飾る!!

media-16

sho.candy

出典:instagram.com

アジサイをたくさん飾っていますね。同じ花をたくさん飾ると、まとまり感があって落ち着きます。いろいろな大きさの花器を使って楽しんでみましょう!


 

media-17

sho.candy

出典:instagram.com

家の中でアジサイ祭り!!季節感も感じられ最高!!


 

球根を楽しむ

media-18

aarre

出典:instagram.com

球根はガラスの花器で根っこも楽しんで。子供のころを思い出しますね。


 

media-19

sho.candy

出典:instagram.com

こんな生け方もあるんですね。根をきれいに巻いて瓶に入れて見ましょう!


 

まとめ

いかがでしたか?皆さんいろいろと工夫して花を生けることを楽しんでいますね。日常生活に花があると、疲れた体もリフレッシュされます。見ているだけでも癒されますが、どんな花器でどういう風に生けるかを考えている時間も楽しいですね。インテリアと色を揃えたり、同じ花をたくさん生けたり、いろいろなテクニックを真似してみて下さい。いままで花を生けることがあまりない方も挑戦してみて下さいね!!

 

こちらもおすすめ☆