やっぱりベーシックカラーが好き♡ カーキ・グレー・ネイビーの「今っぽ配色レッスン」

今回は、ベーシックカラーの中でも、カーキ・グレー・ネイビーの3色を取り上げ、それぞれの今年らしい配色バランスについてご紹介。

公開日:
著者:
やっぱりベーシックカラーが好き♡ カーキ・グレー・ネイビーの「今っぽ配色レッスン」

とにかく今年はキレイ色が大ヒット!しかしオシャレ女子たるもの、同時にベーシックカラーの使い方もアップグレードさせていくことが大切です。というわけで今回は、ベーシックカラーの中でも、カーキ・グレー・ネイビーの3色を取り上げ、それぞれの今年らしい配色バランスについてご紹介。もちろん、旬の鮮やかカラーも登場しますので、ぜひ最後までチェックしてみてくださいね★

カーキにはホワイトを合わせてクリーンな印象に

シンプルなワンツーコーデもこなれ見え

ワークパンツもきれいめな印象に。フロントインでちょっぴりメリハリを出すのもポイント。


 

 

ボーダーTのホワイトが着こなしをトーンアップ

ホワイトの分量が多めのボーダーTを選べば、初夏にふさわしい軽やかなスタイルに♪小物使いでガーリーテイストに転ばせて。


 

ホワイトのノースリで小気味よいパンツルックに

やっぱり夏に着たいのは、こんな涼し気なノースリーブ! 肌を多めに出すときは、カーキパンツで程よく辛口に。


 

アースカラーで叶えるノスタルジックコーデ

落ち着いた色味だからこそ生まれるこの上品さ。白をベースにした花柄なら、ロング丈でも重くならないので◎


 

エアリーなブラウスならカーキも優しい表情に

風をふわっとはらむホワイトブラウスを持ってこれば、夏に似合うナチュラルルックの完成です。


 

グレーにはトレンドのピンクを合わせて甘辛ミックス

Vネックのグレーブラウスで辛味を効かせて

スウィートなピンクのフレアスカートは、シャープなカッティングが際立つグレーブラウスの力を借りてカロリーダウン。


 

パーカーにチュールスカートを合わせてテイストブレンド!

スポーティー要素の強いパーカーに、ロマンティックなチュールスカートをセット!このバランス感覚が、今っぽい着こなしのヒントです★


 

大人ピンクのタックパンツはあえてのカジュアル路線で

オフィスでも活躍しそうなきれいめパンツ。でも、たまにはゆるっとしたプルオーバーを合わせて、いつもとは違う表情を楽しんで。


 

グレーのギンガムチェックが新鮮!

白×黒のギンガムチェックはもちろん可愛いけれど、白×グレーも優しい印象でいい!そのトーンを壊さないように、トップスには淡いピンクのTシャツをオン。


 

ゆる×ゆるコーデを引き締めるのは、女っぽ小物たち

体が泳ぐトップスに風になびくスカート。そんな着こなしには、チェーンバッグとシルバーの華奢サンダルで適度な緊張感をプラス。


 

ネイビーにはイエローを合わせて着映えを狙う

花柄ガウンの下にはヴィヴィッドなイエローを忍ばせて

トレンドの小花柄ガウン。人とちょっと差をつけたいなら、パッと目を惹くイエローをインして★


 

 

いつものパーカーがフレッシュな表情に!

ちょっとメンズライクなネイビーパーカーをイエロースカートに合わせました。新鮮なテイストミックスコーデの完成♪


 

花柄から色を拾ってネイビーTシャツをオン

ヴィンテージ感漂うプリントスカ―ト。トップスは、柄に入っているネイビーとカラーリンクさせればコーデ全体がまとまります。


 

旬のイレギュラーヘムスカートで今っぽさ満点コーデ

個性的なシルエットを描くイレギュラーヘムスカートも、イエローを選んで感度高めに!でも大人なテンションはキープしたいから、トップスはネイビーのブラウスで。


 

イエローをちょこっと利かせればコーデがグッと華やかに

洋服でイエローを着るのはちょっと…という方にお勧めしたいのが、小物で取り入れるという方法。ネイビーのセットアップはちょっと重たい?そんなときに活躍してくれるのが、こんなイエローの小物たちです。


 

まとめ

いかがでしたか?ベーシックカラーはその合わせやすさから、普段は特に配色を意識することも少ないかと思います。でも、いつもとはちょっと違う色合わせをするだけで、印象がガラリと変わるから本当に不思議。ベーシックこそ大切に!これぞまさに、オシャレの基本ですね♪

 

こちらもおすすめ☆

関連タグ

内容について運営スタッフに報告