古いものを大切に使う。世代を越えて愛される北欧ヴィンテージ食器をご紹介♡

日本でも人気の北欧インテリア。身の回りの自然や柔らかな幾何学模様をモチーフにしたデザインの食器も人気のアイテムですよね?本場の北欧では、食器を先祖代々に受け継ぐ文化もあるんです。そんなヴィンテージ食器には、新品とはまた違う味わい深い魅力がたくさん。そこで今回は、素敵な北欧ヴィンテージ食器をあつめてみました。

2017/05/19 更新
古いものを大切に使う。世代を越えて愛される北欧ヴィンテージ食器をご紹介♡

日本でも人気の北欧インテリア。身の回りの自然や柔らかな幾何学模様をモチーフにしたデザインの食器も人気のアイテムですよね?本場の北欧では、食器を先祖代々に受け継ぐ文化もあるんです。そんなヴィンテージ食器には、新品とはまた違う味わい深い魅力がたくさん。そこで今回は、素敵な北欧ヴィンテージ食器をあつめてみました。

世代を越えて愛される北欧ヴィンテージ食器

日本の食卓にもぴったり

media-40

varm.style

出典:instagram.com

ヨーロッパで2番目に古い歴史を持つRorstrand(ロールストランド)。スウェーデンの陶器メーカーで、ノーベル賞の晩餐会で食器が使われていることでも有名です。こちらは、こっくりとしたフォルムと優しいオレンジとブラウンのラインがモダンな「アニカ」。日本の食卓にもしっくり馴染むデザインが素敵ですね。


 

琺瑯の優しさ

media-41

varm.style

出典:instagram.com

ノルウェーの琺瑯メーカーであるcathrineholm(キャサリンホルム)。蓮の葉をモチーフにした「ロータス」シリーズで一躍有名になりました。1950年に閉鎖され、現在はヴィンテージ品のみとなりましたが、その可愛らしい琺瑯製品は、北欧をはじめ世界各国から愛され続けています。


 

広告

 

デンマークの森

media-42

varm.style

出典:instagram.com

森の木々をモチーフにした凹凸が特徴の「レリーフ」。デンマークのB&G社の人気シリーズです。ニュアンスのあるイエローベージュの食器は、大人のティータイムを演出してくれそうです。


 

シンプルに

media-43

varm.style

出典:instagram.com

現行品も大人気のアラビアの食器。ヴィンテージには、現行品とはまた違った味わいのあるデザインが数多く存在します。こちらは、モノトーンで描かれたフラワーモチーフが素敵なティーセット。50年以上前のデザインとは思えないほど、色褪せない魅力があります。


 

渋い色遣い

media-44

ピロレイッキ

出典:instagram.com

こちらもアラビアのヴィンテージ食器である「ルイヤ」。濃い目のブラウンとグリーンで描かれた大胆な花模様が、上品なコーヒーカップです。フリーハンドのモチーフは、温かみがありどこか懐かしい雰囲気。飲み口の内側のラインもニュアンスのある表情を作ります。


 

コスモス

media-45

ピロレイッキ

出典:instagram.com

「コスモス」と名付けられた北欧ヴィンテージ食器。こちらもアラビアヴィンテージの人気シリーズです。色を重ねて作られた微妙なストライプのラインが、レトロな雰囲気。和食器のような渋みもありますね。


 

レトロ可愛く

media-46

ピロレイッキ

出典:instagram.com

現代のアラビアにも通じるようなフェミニンなフラワーモチーフが可愛い北欧ヴィンテージ食器。アラビアを代表するデザイナー、エステリ・トムラの手によるものです。レトロモダンな食器たちは、食卓を明るくしてくれそうですね。


 

華やかに

media-47

ピロレイッキ

出典:instagram.com

そのエステリ・トムラの初期の作品がこちら。赤と黒のラインで構成されるモダンなデザインは、ヴィンテージとは思えないほどの鮮やかさ。古いのに新しいそんな不思議な魅力があります。


 

 まとめ

素敵な北欧ヴィンテージ食器をご紹介しました。50年以上も前に作られた作品でありながら、いまでも色褪せない魅力のある北欧ヴィンテージ食器。世代を越えて愛される理由も納得です。みなさんも北欧ヴィンテージ食器を手に入れて、次の世代に受け継いでみてはいかがですか?

 

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。

シェアしよう!