テイスト別★今年こそ、白Tシャツ×ジーンズコーデを極めよう!

気温もぐんぐん上がり、Tシャツの出番が多くなりそうな今日この頃。夏の到来に心躍らせると同時に、いつも今時期に大きなテーマとなるのが、「白Tシャツとジーンズコーデのオシャ見え方法」。もう夏の風物詩と言っても過言ではないかも知れません(笑)。 そんなわけで今回は、白Tシャツとジーンズの着こなしを、ガーリー系やカジュアル系などのテイスト別にご紹介。

2017/05/13 更新
テイスト別★今年こそ、白Tシャツ×ジーンズコーデを極めよう!

著者名

masumi0330

masumi0330

ファッション系メディアライター。また、「スタイルプロデューサー」としても活動中。 みなさんのコーデに関する悩みを解決すべく、各種情報発信をしたり、ちょっと変わった手法で個人のスタイリングをコンサルしています。 とにかくオモロイことが好き★

気温もぐんぐん上がり、Tシャツの出番が多くなりそうな今日この頃。夏の到来に心躍らせると同時に、いつも今時期に大きなテーマとなるのが、「白Tシャツとジーンズコーデのオシャ見え方法」。もう夏の風物詩と言っても過言ではないかも知れません(笑)。
そんなわけで今回は、白Tシャツとジーンズの着こなしを、ガーリー系やカジュアル系などのテイスト別にご紹介。ご自身のタイプに当てはめながら、ぜひ参考にしてみてくださいね♪

テイスト1:ガーリー系

ガーリーテイストに転ばせたいなら、今季トレンドのハイウエストジーンズがおすすめ。Tシャツはミニマムなものを選ぶかウエストインするなどして、上半身をできるだけコンパクトにまとめると◎

濃紺デニムと小物使いで上品に

体につかず離れずなサイズ感のTシャツは、ウエストインしてスタイルアップ!かごバッグや華奢なサンダルで、女子力をアピールして。


 

首回りが開き過ぎないTシャツでお行儀よく

ベージュの細ベルトや揺れるピアスも女の子らしくて素敵♡白×ペールブルーの色合わせも可憐です。


 

広告

 

ピタシルエットでとことんミニマルに

本当にシンプルな着こなしだけど、ダウンヘアや耳元でちょこんと光るピアスが、絶妙な雰囲気を出してます。


 

テイスト2:女っぽ系

一番のポイントは辛めな小物使い。どれだけさり気なくエッジを効かせるかが重要です!

ロックなバッグ&シューズを合わせて

パンチのあるサングラスも個性的!ゴツめの小物を総動員しても、ゆるいネックラインのおかげできっちりヌケはキープ。


 

ブラックを散らしてコーデを引き締め

足首が出るよう、デニムはカットオフタイプを。ポインテッドトゥパンプスにハイブランドバッグを合わせればクラス感も満点!


 

ピンク系小物でレディ度高めに

ゆる×ゆるシルエットの着こなしも、赤味の強いピンクのとんがりパンプス&バッグで、小気味よい色気を振りまいて。


 

テイスト3:ナチュラル系

ウッディなバッグや麦わら帽子など、自然を感じさせるものをコーデのポイントにするとGOOD!

全身淡カラーなら気持ちまで優しくなれそう

あえて色のトーンに緩急つけない着こなしは、涼し気な装いにぴったり★ でものっぺりした印象にならないよう、ターバンやデカバッグでリズムをつけて。


 

土っぽカラーの小物でまろやかに引き締めて

ジーンズはロールアップして軽さをプラス。Tシャツの袖を数センチ折り返すというテクニックも真似したい!


 

Tシャツは朴訥な空気を醸すデザインをチョイス

ボックスシルエットが特徴的なTシャツは、スッキリラインのジーンズでバランスを取って。


 

テイスト4:ボーイッシュ系

「ボーイッシュ」とひとことに言っても、少年っぽく仕上げたいのか、ちょい大人なメンズライクに仕上げたいのかで、Tシャツの選び方や小物の使い方が変わってきます★

随所に赤を効かせたトムボーイ風に

白Tシャツとジーンズのシンプルコーデだからこそ、差し色もおおいにその存在感を発揮!キャップは逆に被って、着こなしをやんちゃに味付けして。


 

 

オーバーサイズなTシャツにはスキニーが◎

デニムの計算されたダメージが、潔いあっさりコーデにニュアンスをプラス。ここでも、袖のちょいロールアップが効いてます。


 

細部に旬をぎゅっと詰めこんで

普通なのにオシャレに見えるのは、ひとつひとつのアイテムのディテールに、まさに「今」なトレンドが凝縮されているから。


 

 

テイスト5:モード系

モード系の着こなしでは、小物のセレクトはもちろん、メイクだって重要です。レッド系のルージュを唇に乗せれば、一気にそれっぽくなれるのでオススメ♪

チェーンバッグやデカサングラスをぶつけてもOK

こんなコーデの場合は、スニーカーはハイカットを選んで、重心を下に置くとバランスが安定します。


 

白T×ジーンズはテイストミックスも楽勝!

こちらは、ちょっとカジュアル度の高いモード系スタイル。大きめリボンの麦わら帽子にストリートライクなベルト、さらにオリエンタルなスリッポンと、こんなにいろんなテイストをブレンドしてもまとまってるなんて、白T×ジーンズ、恐るべし。


 

ヴィンテージ風デニムも清潔感を忘れずに

ウォッシュがかなりかかったダメージデニムも、真っ白なTシャツをインすれば好感度の高いスタイルに。赤いリップもヌケ感演出に役立ってます♪


 

まとめ

いかがでしたか?シンプルで自分の色に染めやすいからこそ、着こなしに迷ってしまう白Tシャツ×ジーンズのコーディネート。でもここをマスターできれば、サマーファッションはきっともっと楽しいものになるハズです。自分に合ったスタイリングを見つけて、この夏こそ、白Tシャツ×ジーンズを攻略してみせましょう

こちらもおすすめ☆

シェアしよう!