ビスチェコーデ52選☆上手く取り入れて女性らしさアップ♡

ビスチェはコーデに取り入れると今っぽさも演出できる女性らしいアイテムです。元々ビスチェはインナーとして使用されていたアイテムですが、今ではトップスに重ねたり1枚で着たりとおしゃれなアイテムとして大活躍!そこで今回はビスチェを取り入れたコーデを色別にご紹介します。ぜひ参考にしてみてくださいね。

公開日:
著者:
ビスチェコーデ52選☆上手く取り入れて女性らしさアップ♡

ビスチェはコーデに取り入れると今っぽさも演出できる女性らしいアイテムです。元々ビスチェはインナーとして使用されていたアイテムですが、今ではトップスに重ねたり1枚で着たりとおしゃれなアイテムとして大活躍!そこで今回はビスチェを取り入れたコーデを色別にご紹介します。ぜひ参考にしてみてくださいね。

どんなアイテムとでもあわせやすい白系

白のビスチェは清楚でやわらかな印象ですね。コーデに取り入れると明るくなり、軽さも演出できるアイテムです。白のトップスに白のビスチェをプラスするとこなれ感も。ピンクのキャップもアクセントとなっています。


 

ピンクのリブニットフリルパンツは可愛らしく、やわらかな印象のアイテムですね。白のトップスやビスチェをあわせることで甘めな仕上がりとなります。バレエシューズは黒をチョイスして、引き締め効果も期待!


 

ビスチェが主役のコーデですね。淡い色のワイドデニムをあわせるとカジュアル感もアップし、脚長効果も期待できますよ。モノトーンでまとめられたコーデにイエローのクラッチバッグをプラスして、ワンポイントに。


 

花柄ワンピースに白のビスチェを重ねてメリハリのある仕上がりに。さらにカーキのアウターを羽織ることで、落ち着きもプラスできます。スニーカーは白をチョイスすることでコーデが明るくなり、軽さも演出できます。


 

花柄ビスチェに辛口のダメージデニムをあわせると大人カジュアルコーデとなります。ブラウンのアウターを羽織ることで、やわらかさもアップ!バッグやパンプスもアウターを同系色であわせて、よりおしゃれな印象に。


 

目を引く赤のフレアスカートは女性らしさもあり可愛らしい印象です。ボーダートップスや白のビスチェをあわせるとカジュアルな仕上がりとなります。スニーカーやリュックは落ち着いた色をチョイスするのもポイント。


 

ワイドパンツは裾のフレアが可愛らしいのが特徴ですね。グレーでまとめた上品なワントーンコーデにビスチェを取り入れると、明るい印象となります。足元やヘアアクセサリーは黒をチョイスして色のメリハリもプラス。


 

黒のトップスにフェミニンな白のレースビスチェを重ねるとレースビスチェが際立ちますね。明るめのデニムをあわせると爽やかな仕上がりに。ゴールドのバングルをプラスすると、大人っぽさとエレガントさもアップ!


 

ボーダートップスにドット柄ビスチェを重ねた休日スタイルです。落ち着きがあるグレーのワイドパンツをあわせると大人っぽい印象に。イエローのパンプスをチョイスするとワンポイントとなり明るさもプラスできます。


 

白シャツにフリルが可愛らしいビスチェをプラスすると、女性らしさもアップしますね。花柄スカートをあわせると華やかさもアップし、爽やかな雰囲気となります。黒のバッグをプラスして、大人っぽさもアップ!


 

落ち着きがあるグレーのトップスにはフェミニンなレースビスチェを重ねてアクセントに。透け感が魅力的なプリーツスカートをあわせれば大人カジュアルな仕上がりに。黒のベレー帽で可愛らしさも演出できますよ。


 

コーデを引き締めることができる黒系

黒のビスチェはコーデを引き締めるにはぴったりのアイテムです。白のトップスに黒のビスチェを重ねると、メリハリがありますね。カーキのガウンコートを羽織ればすらりとした縦のラインをつくることができますよ。


 

レースビスチェは可愛らしく、大人っぽいアイテムです。グレーのワイドパンツとあわせれば、落ち着きがあるカジュアルコーデに。スニーカーは赤をチョイスすると可愛らしさもアップし、女性らしい印象となりますよ。


 

透明感があるレーストップスはフェミニンで涼しげな印象ですね。鮮やかなグリーンのパンツをあわせると、シンプルで爽やかな雰囲気となります。黒のビスチェを取り入れるとぐっと引き締まり大人っぽい仕上がりに。


 

カジュアルなデニムに可愛らしいレーストップスをあわせるときれいめカジュアルコーデとなりますよ。ビスチェをプラスすることで、きれいな女性らしいラインを強調することも。赤のバレエシューズもアクセントに。


 

ショート丈のレースビスチェは脚長効果も期待できるアイテムです。トップスやワイドパンツ、キャスケットをモノトーンでまとめて大人っぽい印象に。シャツワンピをアウターとして使ってすらりとしたシルエットに。


 

ラインが入ったビスチェは目を引き、可愛らしさもあるアイテムですね。サイドとフロントで色が異なるデニムとあわせることで、こなれ感もある大人カジュアルコーデに。スニーカーやバッグは黒であわせて落ち着きも。


 

フェミニンなフレアスリーブブラウスにレースビスチェをあわせれば大人っぽく女性らしいカジュアルコーデとなりますね。淡いピンクのパンプスを取り入れるとやさしさも。白のバッグでコーデに軽さもプラスできます。


 

グレーのトップスに黒のビスチェを重ねるとぐっと大人っぽい印象となります。落ち着きがあるイエローのフレアスカートをあわせれば、きれいめカジュアルな仕上がりに。マニッシュなシューズをあわせるのもおしゃれ!


 

透け感が魅力的なビスチェはロゴトップスに重ねることで、ロゴが透けてみえておしゃれな仕上がりに。存在感抜群の花柄のロングワンピースをアウターとして羽織るならパンツはシンプルなものをあわせるのがポイント。


 

リボンがワンポイントとなっているビスチェは大人可愛い印象ですね。すらりとしたパンツやボーダートップスとあわせると大人カジュアルな仕上がりとなります。カーキのアウターを羽織ればぐっとクールな印象に。


 

袖のフリルが可愛らしく、アクセントとなっているトップスにはビスチェを重ねることですっきりとした印象に。カジュアルなラインパンツをあわせると大人カジュアルコーデに。パイソン柄のパンプスで女性らしさも。


 

オレンジのトップスはコーデに明るさもプラスしてくれます。黒のビスチェを重ねることによって、落ち着きも演出できますよ。デニムは大きめにロールアップすることでアクセントとなり、こなれ感もアップします。


 

シンプルなベージュのチノパンはどんなアイテムとでも相性がいいアイテムです。女性らしいニットビスチェをあわせることで、大人カジュアルコーデとなりますね。カゴバッグで季節感を意識するのもポイントです。


 

可愛らしいピンク系

ピンク系のビスチェは可愛らしく、女性らしさも演出できるアイテムですね。深いネイビーのトレンチコートを羽織ることで甘さを控えめにし、大人っぽい着こなしとなります。ロングコートでIラインを強調することも。


 

小花柄が可愛らしいビスチェは無地のトップスに重ねることで存在感もアップしますね。ストレートデニムをあわせると、可愛らしい大人カジュアルコーデとなります。黒のスニーカーを取り入れると引き締めることも。


 

フレア袖がアクセントの可愛らしい白のトップスにピンクのビスチェを重ねて、女性らしさもアップ!ショート丈のビスチェをプラスするとスタイルアップ効果も期待できますよ。ワイドパンツをあわせると大人っぽさも。


 

全身を淡い色でまとめたコーデに花柄のビスチェをプラスすると、ワンポイントとなり可愛らしさもアップしますよ。バッグもグレーをチョイスすると落ち着いた印象に。ベージュのパンツでやわらかな雰囲気となります。


 

ワイドデニムに白のトップスをあわせたシンプルコーデにビスチェを取り入れて、可愛らしい大人カジュアルコーデに。カゴバッグをプラスすると、涼しげな印象となりますよ。


 

甘めのビスチェには黒のトップスをあわせると、ぐっと引き締まり大人っぽい印象となります。フロントボタンがアクセントのデニムスカートをあわせることで休日スタイルに。明るい色のアウターを羽織ってやさしさも。


 

グレーのワイドパンツはゆったりと履くことができ、落ち着きもあるアイテムです。甘めのピンクのビスチェをあわせても甘くなりすぎず、大人っぽい雰囲気に。足元に白をチョイスするとコーデに軽さもプラスできます。


 

白のトップスにピンクのビスチェを重ねるとやわらかな雰囲気となりますね。すらりとしたデニムにパンプスをあわせることで、きれいめカジュアルな仕上がりに。ビスチェとパンプスはピンク系であわせてもおしゃれ!


 

ネイビーのリネンシャツにデニムパンツをあわせた落ち着きがあるコーデにピンクのビスチェをプラスすると、大人っぽいキュートな休日スタイルとなりますね。無地コーデには柄物のバッグをチョイスするのもおすすめ。


 

刺繍は注目アイテムなので、コーデに取り入れるとトレンドライクな仕上がりとなります。刺繍がワンポイントとなっているビスチェをシンプルなカジュアルコーデに取り入れることで、可愛らしさもアップ!


 

爽やかな雰囲気のブルー系

デニムのビスチェはカジュアル感もあり爽やかな印象ですね。白のトップスに重ねることでビスチェの存在感もぐっとアップ!落ち着きがあるグレーのワイドスウェットパンツとあわせれば、大人カジュアルな仕上がりに。


 

黒のトップスに明るいブルーのビスチェを重ねるとコーデに軽さもプラスできます。スキニーデニムをあわせることですらりとしたシルエットとなりますよ。淡いパープルのパンプスをチョイスすると女性らしさもアップ!


 

レーストップスにビスチェを重ねれば大人ガーリーな仕上がりとなります。まるでスカートのようなサテン生地のパンツをあわせることでこなれ感も演出できますよ。足元はスニーカーを取り入れてカジュアル感もプラス!


 

デニムビスチェにデニムパンツを組み合わせて爽やかで統一感もあるカジュアルコーデとなっています。ピンクのアウターを羽織ることで、可愛らしさもプラスできますね。スニーカーやバッグを白であわせて軽さも演出!


 

デニムオンデニムはこなれ感もある大人カジュアルな仕上がりとなります。着こなすのが難しいデニムオンデニムですがトップスとパンツの色が少し異なるものをあわせるのもポイント。丸バッグをプラスしてやさしさも。


 

ビスチェを重ねて引き締め、すらりとしたシルエットとなっていますね。黒のスキニーパンツはスリットがワンポイントとなっており抜け感も演出できます。レオパード柄のパンプスをチョイスすると女性らしさもアップ!


 

シンプルなTシャツにビスチェを重ねてカジュアルな休日スタイルに。ゆったりとしたデニムパンツや白のスニーカーをあわせることで爽やかな雰囲気となります。クラッチバッグをプラスして大人っぽさも演出できます。


 

デニムスカートはフロントボタンがアクセントとなっている大人可愛いアイテムですね。デニムビスチェをあわせると、デニムオンデニムコーデに。ストライプソックスをチョイスするとワンポイントとなりますよ。


 

落ち着きがあるベージュ系

ゆったりとしたネイビーのカーディガンを羽織ると大人っぽい印象となりますね。ベージュのビスチェをプラスすることで、やさしさも演出できます。パンプスもビスチェと同系色でそろえるとよりおしゃれな仕上がりに。


 

ストライプのオールインワンをパンツとして使用すると、縦長効果も期待できてすらりとした印象となりますね。落ち着きがあるベージュのビスチェや白のトップス、スニーカーをあわせることでストライプが際立ちます。


 

光沢があるシルバーのショルダーバッグがワンポイントとなっているゆるコーデですね。白のトップスと黒のドレープパンツのモノトーンの組み合わせにベージュのビスチェをプラスして、女性らしいやわらかな印象に。


 

小紋花柄コーディガンは存在感抜群のアイテム。シンプルで落ち着きがある白のトップスやパンツ、ベージュのビスチェとあわせるときれいなバランスに。シェルクラッチバッグをプラスすると涼しげな雰囲気になります。


 

イエローのオフショルダーブラウスは明るく、袖についているリボンが可愛らしいですね。白のパンツとあわせることで爽やかな雰囲気となります。ベージュのビスチェをプラスするとぐっと大人っぽくなり、落ち着きも。


 

シャツにデニムをあわせたシンプルなカジュアルコーデにビスチェをプラスすると、大人っぽいきれいめカジュアルコーデに。少しだけ足首をみせることで、女性らしさもアップ!カゴバッグで清涼感も演出できますよ。


 

やわらかな雰囲気のオールホワイトコーデにベージュのビスチェをプラスして、大人カジュアルな仕上がりに。ベルトもビスチェと同系色であわせて統一感も。赤のフリンジバッグを取り入れると、女性らしさもアップ!


 

レディライクなベージュのニットビスチェは可愛らしく、落ち着きもあるアイテムです。サテンパンツも淡いベージュのものをチョイスすると、やわらかな印象となりますね。バッグは黒をチョイスすると引き締め効果も。


 

シンプルなモノトーンコーデにピンクベージュのビスチェをプラスすれば、やわらかな雰囲気となりますね。サンダルも白をチョイスすると明るさも演出できますよ。小さめバッグを取り入れるとワンポイントになります。


 

透け感があるワンピースをアウターとして使用することで、すらりとしたIラインを強調することができます。ビスチェにサッシュベルトを重ねることでメリハリのあるシルエットに。サンダルも白をチョイスして軽さも。


 

まとめ

色別にビスチェを取り入れたコーデをご紹介しましたが、いかがでしたか?ビスチェをコーデに取り入れると女性らしさもアップし、こなれ感も演出できます。色によってもがらりとコーデの印象を変えることができますよ。ぜひ、ビスチェを取り入れたコーデに挑戦してみてください。

 

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告