ピンクシャツコーデ47選♪おしゃれに着こなして明るい気分を晴れやかに表現♡

ピンクのシャツやブラウスを着ると、それだけでふんわりと優しい気持ちになって気分が明るくなるような気がしますよね。フェミニンなイメージカラーだから甘さはたっぷり。せっかくなら上手に着こなして最高の気分でお出かけしませんか?今回はピンクのシャツやブラウスの素敵な着こなし方を集めてみました。ご参考にどうぞ♪

公開日:
著者:
ピンクシャツコーデ47選♪おしゃれに着こなして明るい気分を晴れやかに表現♡

ピンクのシャツやブラウスを着ると、それだけでふんわりと優しい気持ちになって気分が明るくなるような気がしますよね。フェミニンなイメージカラーだから甘さはたっぷり。せっかくなら上手に着こなして最高の気分でお出かけしませんか?今回はピンクのシャツやブラウスの素敵な着こなし方を集めてみました。ご参考にどうぞ♪

ピンクシャツのコーデ・着こなしのポイント♪

黒合わせは鉄板コーデ!

ピンクと言っても、ド派手なショッキングピンクから上品な桜色まで様々。エレガントな雰囲気のピンクならそんなに着まわし方は難しくないはず。普通に何にでも合わせやすいですし、特に黒やグレーならキレイめな印象で上品さを活かせますね。


 

差し色はコーデにある同系色で

フェミニンなフレアスリーブのピンクブラウスに黒のテーパードパンツでエレガントな印象のカジュアルスタイルですね。ここで注目したいのは靴。赤いヒールサンダルがコーデを引き締めるアクセントになっているのですが、ピンクと同系の色合いがポイント。


 

膨張色のピンクを引き締める太ベルト

ピンクは膨張色でとくに薄い色合いだと尚更ぼんやりとして見えます。それを防ぐためにベルトがとても便利なアイテムなのですが、細いベルトはNG!太いベルトだとスタイリッシュに決まります♪


 

ベルトの色を靴や小物と合わせるとおしゃれ♪

ベルトの色を突然出てきた色にしないで、コーデの中のアイテムの色とコラボすると落ち着いて見えます。この場合、サンダルと色が合っていて、とてもしっくりした印象です。


 

ベルトはハイウェスト気味につけると◎

ベージュ系ピンクのブラウスにベージュの太ベルトでカラーはOK。ベルトのつける位置はハイウェスト気味にして、シューズはヒールがあって脚がすらっと見えするようなコーデがいいですね。


 

印象的なビビッドピンクを効果的に!

カジュアルなチノパンを個性的に着こなすにはトップスに印象的なアイテムを持ってくるといいですよね。そんな時に鮮やかなビビッドピンクのシャツブラウスをラフに使うととってもおしゃれで効果的!キュートなのに、さりげないコーデに見えて素敵ですね♡


 

セットアップのピンクブラウス♡

ピンクブラウスのセットアップなら、とりあえず1つはコーデが決まっているので安心ですね。品格を感じるようなゆったりとしたシルエットのブラウスはスーツとしてフォーマルシーンにはもちろん、プライベートのデートにもおすすめです。


 

ベーシックなシャツブラウスをきっちり着ると…

ベーシックな形のシャツブラウスを着崩さないできちんと着ると、ピンクカラーであっても真面目な印象のスタイルに仕上がります。黒のタイトスカートにピンクのシャツブラウスは意外と落ち着いた印象です。


 

トレンドシルエットのブラウスで今旬コーデなら取り入れやすい♪

ピンクのシャツ・ブラウスのコーデを最初から考えようとすると大変ですが、トレンドのアイテムだったらコーデに取り入れやすいですよ!袖にリボンがついたキャンディースリーブのキュートなブラウスは1枚だけでも様になります♪


 

胸元をあけてラフな着こなしでこなれ感

真面目な印象になるベーシックなシャツは胸元をあけて、大人っぽく着崩すのがおしゃれ!靴はヒールがマストです。


 

 

ピンクシャツ×デニムでクールフェミニン♪

サイドにフリルが入った袖が個性的でフェミニンな印象です。サーモンピンクのようなやわらかなピンクが素敵ですね。ロールアップしたデニムとヒールにさりげなく合わせるだけで大人かわいい印象です。


 

スリムデニムにフワッとしたボリューミーなブラウスをあわせて、フェミニン&アクティブな印象です。ブラウスの前だけパンツにインして、後ろを出しているところがポイント。ブラウスのたっぷりとふくらんだシルエットをいかしてキュートに♪


 

オフショルダーのギャザーがフェミニンで魅力的♪クラッシュデニムとあわせて、クール&キュートに着こなすことによって大人女子コーデに。ブラウスがたっぷり甘いので、小物も黒で締めるとバランスがいいですね!


 

スリムデニムを選ぶことによって、きれいめの雰囲気を保ちながらもカジュアルな装いになっています。ブラウスがエレガントな雰囲気のイメージをつくってくれるので、靴とバッグはそれに合わせてきれいめなものを。


 

フレアドレープが美しいブラウス。ピンクと言ってもオフホワイトにも見えるような控えめなベージュ系ピンクだから、色々と着回しできますね。クロップドデニムでカジュアルにまとめて、気軽なおでかけスタイルに♪


 

クラッシュデニムにピンクシャツをラフな感じで合わせて大人女子のクールなカジュアルコーデに。ブラウスの前をインして後をオーバーしている着方にトレンドライクなこなれ感があります。ブラウスの袖も今旬で、さりげないのにおしゃれな雰囲気です。


 

シンプルながら独特のシルエットのピンクのブラウスをさらりと着て、そこにスリムデニムを合わせるだけで、おしゃれ感のあるクールフェミニンコーデになりますね。ピンクブラウスの素材がエレガントな雰囲気を出していて、カジュアルでもよそ行き風です。


 

カジュアルなコットン素材のギャザーブラウス。細かなギャザーが入った袖口がかわいいです。そんなカジュアルアイテムはやっぱりカジュアルなデニムであわせるのが王道でしょう。きれいめのパンプスとあわせれば、大人女子のカジュアルフェミニンコーデです。


 

フレアスリーブのたっぷりとしたドレープがエレガントな雰囲気のブラウスです。それをきれいめに見えるデニムパンツと合わせて、こなれ感のあるフェミニンカジュアルスタイルが完成。かごバッグがトレンドライクなアイテムで黒のセパレートパンプスと共にセレブ風な雰囲気に。


 

明るくてさわやかなコーデですね!白のデニムパンツがきれいめで、ギンガムチェックのピンクシャツと無地のビビッドピンクベストの組み合わせが快活に甘く香るところが好印象ですね。


 

 

ピンクシャツ×ワイドパンツで甘カジュアル♪

ブラウスのフレアスリーブやガウチョパンツのシルエットがアラビアンなイメージの雰囲気ですね。ブラウスとパンツの色調がパステルカラーで合わせられ、黒のベルトと靴で印象を引き締めています。キュートでありながら大人の香りもするハイセンスな着こなし。


 

キャンディの包み紙のようなフレアスリーブがキュートですね。その甘いブラウスを明るめの青いワイドデニムに合わせて、フレッシュな印象のカジュアルコーデに仕上げています。スニーカーの色をパンツに合わせることで落ち着き感も出ていますね。


 

胸元や袖にたっぷりとほどこされた刺繍が贅沢でちょっとフォークロアな雰囲気。スカートではなくワイドパンツをチョイスすることで、甘くなり過ぎをセーブ。それでも十分にフェミニンでキュートな印象です。


 

フェミニンなレースが贅沢に胸元や襟口にあしらわれたロマンチックピンクのブラウス。ワイドデニムを合わせてカジュアルに仕上げながらも、白いハートのバッグがブラウスと甘いハーモニーを奏でています。


 

小さなオウムモチーフの刺繍がちりばめられたキュートなピンクブラウス。ワイドパンツにプルオーバーのようにインせず合わせて、さらっと着こなすとエレガント。バックネックが開いてリボンを結ぶようになっていて、後姿もキュートです。


 

白のワイドパンツに季節感がありますね。ピンクと白というフェミニンカラーとゆったりとしたドレープのあるシルエットによって、甘くて優しい雰囲気です。スカートよりほんの少し甘みが抑えられているワイドパンツはフェミニンに過ごしたいデイリースタイルにおすすめ。


 

トップスのブラウスはピンクベージュ。下のワイドパンツは生成系のベージュで淡いくすみカラーのコーディネイト。きれいな色合いで上品な印象です。きちんと感のあるバッグでお仕事スタイル、トレンドのかごバッグでプライベートお出かけスタイルに。


 

エレガントな雰囲気で、でもカジュアルなきれいめコーデにするポイントは、きれい見えするけれどもカジュアルなアイテム、たとえばワイドデニムなどと合わせ、他の小物類はきれいめにするとまとまりがいいですよ。


 

ちょっと明るめの目立つピンクのカッターシャツを胸元をあけてラフに着崩して、ワイドデニムと合わせるとおしゃれな休日コーデになりますね。足元はヒールでキレイめにするところがポイント。クールな仕上がりに♪


 

ナチュラルシンプルな着こなしですね。サラッとブラウスとワイドデニムを合わせることで、力まないリラクシーなイメージ。それでいてどこかおしゃれな雰囲気を身にまとう軽やかな春の外出コーデですね♪


 

 

ピンクシャツ×スカートでフェミニンお出かけコーデ♪

たっぷりとしたバルーンスリーブが魅力のピンクシフォンブラウス。ピンクと白のストライプがトレンドライクで、かつ甘くてキュートですね!ハイウエストの白のサロペットスカートがスィートでフレッシュな雰囲気♪


 

クラシカルな黒の小花柄のフィッシュテールスカートに、フェミニンなピンクのブラウスがよく合っています。ポイントはウェストの太めのベルト。ぼんやりしがちなコーデを引き締めて魅力を引き立てています!


 

Vネックのシャーリングがキュートなピンクブラウスは、デニムのシンプルなスカートと合わせてさりげなく着こなしたいですね。ブラウスが充分甘いので、他はすっきりシンプルに抑えた方がセンスよく見えます。


 

ワンピースのように見えますが、セットアップでスカートとブラウスをバラバラに購入できます。ロマンチックなバルーンスリーブとイレギュラーヘムのやわらかなフレアが、たっぷり甘く香るフェミニンスタイル。くすみ感のあるピンクが魅力的。


 

赤に近い濃いめのビビットピンクが印象的ですね。黒に近いグレーのフレアスカートと合わせて、エレガントなセレブカジュアル風に。大きめのイヤリングやたっぷりのおくれ毛ヘアがコーデとマッチしてます。


 

白のレースタイトにシンプルでエレガントなプルオーバータイプのブラウスをコーデ。ブラウスのシフォン素材の質感がフォーマルな印象でありつつ、こなれた感じもプラス。サラッと大人女子のきれいめフォーマルが完成します。


 

20170228113922752_500

胸元と袖にフリンジのあしらわれたエスニックなテイストのピンクブラウス。それをきっちり感のある長めのタイトスカートに合わせて、個性的なのに落ち着き感のある不思議なフェミニンフォーマルコーデになっています。


 

 

お花の刺繍が施されたエスニックな黒のデニムスカートにパフスリーブの乙女チックなピンクブラウスをさらりと合わせて、フレッシュでキュートな印象のコーデに。


 

大柄の花のプリントがフェミンなフレアミニスカートに肩口のフレアがエレガントなピンクブラウスを合わせて、女性らしい華やかさと甘さが漂うコーディネートです。


 

 

お手頃プライス♡ユニクロのピンクシャツ

黒のテーパードパンツにユニクロのピンクシャツを着崩して合わせています。シャツの前をin、後をオーバーにしてトレンドライクなこなれ感をプラス。胸のところにポケットのあるデザインがちょっぴりマニッシュですね。


 

 

こちらもレーヨン素材のエアリーブラウスですが、前開きではなくプルオーバー型。とろんとしたレーヨンのしなやかな質感に清涼感があって、着心地もいいです。ボートネックのゆったりした首回りに女性らしい雰囲気が出ていますね。


 

ユニクロのリネンシャツを白のボリュームフレアースカートにコーデ。普通ならピンクの甘さを他のアイテムが抑えるというバランスですが、こちらのコーデではスカートの溢れる甘さをリネンシャツの真面目なシルエットが抑えています。


 

ハイヒールがきれいめな雰囲気を出しています。アウターとして着ているピンクシャツもパンツにインすることですっきりしたシルエットに。


 

シンプルな組み合わせでもおしゃれ見えするポイントが。スカーフをバッグの持ち手に結んだり、シルバーのスニーカーを合わせたり…。大人女子のカジュアルスタイルです。


 

ハリ感のあるサロペットに素朴なリネンのピンクシャツを合わせ、ハットとサンダルがリゾートチックなこなれ感をプラスしています。


 

白のレーススカートの上品なイメージと、職場に合うようなすっきりしたシルエットのシャツが上手く調和して、ビジネスシーンに合うコーデになりました。


 

 

グレーのスウェットパンツをラフにはいて、そこにピンクのシャツでとてもこなれたオフモードコーデ。スウェットとニューバランスのスニーカーの色をグレーでそろえて大人っぽい味に。


 

まとめ

いかがでしたか?ピンクシャツ・ブラウスは意外と使えると思ったのではないでしょうか?「いやー、私はピンクっていう感じじゃないし…」と尻込みされている方、案外ピンクは派手ではないですよ。この機会にぜひチャレンジしてみることをおすすめします。そして、おしゃれ上手さんのコーデを研究して、ピンクシャツ・ブラウスの着回しの幅を広げてみてくださいね。

 

こちらもおすすめ☆

関連タグ

内容について運営スタッフに報告