子供と暮らすリビングルーム。スッキリ綺麗に見せるコツを学ぼう☆

みんなが集まるリビングルームだからこそいつもスッキリとした状態でありたい。 でも子供がいると物が増えてく一方でなかなかそうはいきませんよね?そんなお悩みを解決すべくスッキリ見せ上手な方たちのリビングルームをご紹介いたします。

2016/07/17 更新
著者:
子供と暮らすリビングルーム。スッキリ綺麗に見せるコツを学ぼう☆

リビングルームは家族が集まる場所。だからこそいつもスッキリ綺麗にしていたい!と思うものですよね?だけど、集まる場所だからこそ物が増えたりしてごちゃごちゃしてしまったり・・・そんな悩みを持つ方も多いのではないでしょうか?スッキリ片づけているお部屋のスッキリ見せポイントを一緒に探っていきましょう!!

リビングダイニングから見えるキッズスペース★

素敵なリビングですね!キッチンから見えるところに家族の憩いの空間、子供が遊んだり、勉強したりする空間。全てが見渡せる素敵なお家のお手本です♪


 

広告

 

部屋を上手く活用してキッズスペースを

こちらは明かりの差し込む窓際をキッズスペースとして活用しています。リビングはスッキリとした印象で、大人も子供もくつろげそうな空間になっています。キッズスペースにラグマットを敷くことで、子供から見ても自分のスペースがはっきり分かるのがいいですね★


 

こちらは階段の下を活用したキッズスペースです★カラフルなのに、ごちゃごちゃ見えないのは、「見せるアイテム」と「しまうアイテム」を分けているからかもしれません。北欧インテリア好きさんも真似したくなりますね!


 

自然となじむアイテム選び

子供が使うものも、お部屋に馴染むナチュラルなもので揃えることでお部屋全体の統一感がうまれます。狭いお部屋でもスッキリと見えるポイントですね!


 

こちらのお部屋も限られたおもちゃをスッキリと収納しています。木の収納BOXは長く使うことが出来そうで、見せる収納としてもとっても可愛いですね♪


 

こちらのお宅はインテリアにはブラックを差し色に、ナチュラルな木目で全体を構成しています。部屋全体のナチュラルカントリーな雰囲気に差し色のブラックが入ることで落ち着いた雰囲気になってます。


 

 片づけやすいお部屋でスッキリ見せ★

こちらはカラーボックスを上手く活用した収納方法でこどものおもちゃをスッキリ収納しています!高さも低めなので、子供が座ってお絵かきをしたり、お片付けがしやすそうなのもいいポイントですね!


 

女の子のキッズスペースならこんな風にしてみたい♡

おままごとキッチンやポップな風船など、おもちゃが可愛いインテリアの一部になってます♪爽やかなブルーな壁もポイントです。


 

子供たちってやっぱり大人の真似がしたい♡だからこそ、とっておきのお気に入りのおもちゃを選んであげたいですよね。


 

 

成長と共に変えていく空間作り

子供が大きくなるにつれて、ものも増えたり、自分の部屋が欲しくなったりと、変化していきます。成長と共に変えることの出来るこんなリビングルームも素敵ですね!!

 

こちらは部屋の中心にダイニングテーブルを配置している家族が集まるお部屋になっています♪お母さんは晩御飯の準備、子供たちは宿題を終えて、食卓に集まり晩御飯♪こんな風景が目に見えるようなお部屋です。


 

さいごに

リビングにキッズスペースがあるご自宅を幾つか見ていきましたが、いかがでしたか?子供と暮らすリビングルームでも工夫次第でスッキリ、可愛く、素敵になりますね♪成長と共に長く使えるアイテムや、子供が自分で片づけしやすい環境を作ってあげることもスッキリとした部屋づくりの重要なポイントになるかと思います。是非こちらの皆さんのお部屋を参考にされてみてくださいね♪

オススメ書籍☆「子どもがいてもできるシンプルな暮らし」

 

こちらもおすすめ☆

シェアしよう!