年中使える定番アイテム!カーディガンを使ったコーディネート集☆

春夏秋冬、年中無休で活躍してくれるファッションアイテム、カーディガン。とくに春夏はちょっとした寒さを防ぐアイテムとしてや、日差しを防いでくれるアイテムとして、冷房対策にと活躍させたいアイテムでもありますよね。そこで今回はそんなカーディガンを使ったコーディネートをご紹介します。アレンジ別や色別、ブランド別でご紹介するので、ぜひ参考にしてくださいね。

2017/04/20 更新
年中使える定番アイテム!カーディガンを使ったコーディネート集☆

春夏秋冬、年中無休で活躍してくれるファッションアイテム、カーディガン。とくに春夏はちょっとした寒さを防ぐアイテムとしてや、日差しを防いでくれるアイテムとして、冷房対策にと活躍させたいアイテムでもありますよね。そこで今回はそんなカーディガンを使ったコーディネートをご紹介します。アレンジ別や色別、ブランド別でご紹介するので、ぜひ参考にしてくださいね。

春夏に使える肩掛けコーデ

夏の冷房対策や日差し対策などで実用的にも使えるカーディガンの肩掛けスタイルですが、実はこなれたコーデを作ってくれるというメリットもあるんです。こんな風に花柄のトップスの上から羽織れば、柄の分量がおさえられてすっきりとしたコーディネートが作れますね。


 

Tシャツにデニムというカジュアルな装いもブラックのカーディガンを肩掛けすると大人っぽくて落ち着いた印象になります。シックなレッドのバッグにブラックのシューズでさらに大人っぽさをプラス。


 

ライトグレーのニットアンサンブルを使ったコーディネート。肩がけしたカーディガンから出る腕がほっそりと女性らしく見えますね。ホワイトのパンツにライトグレーのアイテムを合わせて、通勤コーデにも対応できるさわやかコーデの完成です。


 

ストライプシャツとネイビーのワイドパンツという通勤コーデに、レッドのカーディガンを羽織ってトリコロールカラーで仕上げています。通勤コーデでも1つは明るい色合いのアイテムを使って、気持ちも上げていきましょう!


 

大きめTシャツにデニムというリラックスカジュアルコーデに、グレーのカーディガンを肩掛けして大人の休日コーデに。カーディガンを肩掛けしているだけで、コーデの格がアップしますね。フリンジがついたカギ編みのバッグが新鮮!


 

コーデのアクセントにプロデューサー巻き

肩からカーディガンのそでをかける「プロデューサー巻き」はコーディネートのアクセントにもなるテクニック。ホワイトのワンピースにターコイズブルーのカーディガンを肩掛けした、春夏らしいコーディネート。バッグやシューズをブラックにして甘くなりすぎない配色に仕上げています。


 

ホワイトのオーバーオールにグレーのカーディガンを肩掛けしたコーディネート。オーバーオールはかわいいのですが、メリハリがつきづらいという難点も。そんなときはカーディガンを活用しましょう。


 

ブラックとホワイトのチェックのワンピースにホワイトのカーディガンを肩掛けしたコーディネート。子どもっぽくなりがちなチェックのワンピースですが、バッグなどをブラックで統一することによって、引き締まった印象になりますね。


 

デニム素材のスカートにTシャツという軽やかなコーデに肩掛けのカーディガンでアクセントをつけたコーディネート。サンダルなどカジュアルなアイテムが多いですが、バッグとアクセサリーできちんと感を演出しています。


 

カーキのコットン素材のスカートにホワイトのシャツという、地味になりがちなコーデにテラコッタカラーのカーディガンを肩掛けすることで、色味を加えています。きちんとした雰囲気のバッグとブーツでトラッドな雰囲気もありますね。


 

広告

 

使い勝手がいいトレンドアイテム!ロングカーディガン

ここ数年、カーディガンの主流となってきたのがロングカーディガン。去年まで「トレンドがいつ終わるかわからないから・・・。」と手を出さずにいた方も今年はぜひチャレンジしてみましょう。こちらは杢グレーの感じがラフでかわいいロングカーディガン。


 

ブラックの上下にホワイトのロングカーディガンを合わせたコーディネート。ロングカーディガンはIラインができやすくて、着やせをかなえてくれるアイテムとしても人気ですね。こちらのように中に合わせる服のカラーを統一するとさらに着やせ効果がアップします。


 

大きめチェックシャツにゆったりワイドパンツというゆるゆるコーディネート。でも上に長めのカーディガンを羽織ればすっきりとした印象になりますよね。


 

ブラウンのワイドパンツを使ったきれいめコーディネート。ワイドパンツは太って見えそうと気になる方もいるかもしれませんが、ロングカーディガンを味方につけて挑戦してみましょう。


 

今季人気の高いレーストップスを使ったレディライクなコーディネート。レーストップスもレースの部分が多いとやりすぎ感が出てしまいますが、カーディガンでボリュームを調整すれば大丈夫ですよ。


 

定番!シャツやブラウスとのコーディネート

ブルーのチェックシャツがさわやかなコーディネート。ロングカーディガンとシャツに合わせて、シューズをブルーグレーにしているところに小技が利いていますね。


 

コットンレースのガーリーなきれいめコーディネート。淡いピンクのロングカーディガンがさらに柔らかい雰囲気をかもし出してくれています。


 

花柄とフレアの袖が今年らしいブラウス。でもディテールがあまりないほうがいいというときには、カーディガンでおさえて落ち着いたコーディネートに変身させましょう。


 

ボーイッシュな雰囲気になりがちなチェックのシャツも、ロングカーディガンを使っておさえると大人っぽいコーディネートに。足元は切りっぱなしのデニムと素足で軽快なコーディネートに。


 

 

色別にカーディガンコーディネートをご紹介

グレーのカーディガン

どんな服装にも合わせやすいグレー。とくに薄めのグレーは春夏にも暑苦しくなく使えるカラーです。こちらはブラックのデニムとホワイトのブラウスというモノトーンコーデにグレーを使ったコーディネート。


 

モノトーンのボーダーで作った大人マリンスタイル。ライトグレーのカーディガンは薄いカラーのデニムとも好相性ですよね。スニーカーとかごバッグのコーデに変えれば、公園にお出かけしたくなりそう。


 

レースブラウスにグレーのロングカーディガンを羽織ったコーディネート。デニムはカジュアルな雰囲気ですが、足元にバレエシューズを合わせるなど、甘さも取り入れた絶妙バランスです。


 

Vネックの開きが大人っぽいブラウスを使ったコーディネート。スカラップのレースだけを見せるようにカーディガンを羽織ることで、よりレディラークな雰囲気が強く出ています。


 

ブラックのカーディガン

どんな時期にも使いやすくて1枚は持っておきたいのがブラックのカーディガンですよね。薄手の生地のものを選べば、夏のコーデの引き締めアイテムとしても使えます。こちらはそんなブラックの少し長めなカーディガンを使ったコーディネート。おしりがちょうど隠れる長さがいいですね。


 

同じブラックのカーディガンでも素材がかわるとあたえる印象は変わってきます。こちらのもこもこカーディガンならちょっとかわいい雰囲気ですね。そこにレッドのシューズでさし色を。


 

カーディガンの形によっては春先や秋にノーカラーコートとしても使えますよ。すっきりとしたノーカラーは女性らしいコーディネートでもマニッシュなコーディネートでも使えるアイテム。


 

ゆったりとしたパンツとシャツのリラックスコーディネート。寒さや日差し対策に使えるロングカーディガンを羽織ればすっきり見える散歩スタイルになりますね。


 

カーディガンの中を同系色で統一した上に、ブラックのロングカーディガンを羽織った着やせできるコーディネート。ウエスト部分をベルトでとめることで、Xラインができていますね。


 

 

ホワイトのカーディガン

春夏とくに活躍するのがホワイトのカーディガンです。肩掛けで涼しげなコーデを作ったり、ワンピースの上に羽織ったりといろんな使い方ができますよ。こちらはケーブル編みの風合いがちょっと懐かしいカーディガン。ほっこりとした雰囲気ですね。


 

花柄のワンピースの上にホワイトのカーディガンを羽織ったコーディネート。花柄のワンピはトレンドアイテムですが、あまり面積が大きいとちょっとやりすぎな感じがしてしまいますよね。そんなときには明るい色のカーデで軽やかに。


 

ゆったりとしたTシャツにデニムのおうちコーデに、ホワイトの変形カーディガンを羽織っています。ルームウェア風のファッションもカーデを羽織るだけでお出かけできるクオリティに。


 

さわやかマリンなスタイル。上に羽織るカーディガンはネイビーだと引き締まって細見えしますが、これからの春夏にはホワイトで軽快に決めたいですよね。


 

ホワイトのワンピースの上にホワイトのカーディガンを羽織ったオールホワイト風コーディネート。小物をブラックではなくブラウンにして柔らかな雰囲気を崩さない工夫がされています。


 

ユニクロのカーディガン

お手ごろ価格で色々なファッションアイテムが手に入るユニクロ。もちろんカーディガンのような定番アイテムもそろっています。こちらはユニクロのVネックカーデを肩掛けしたコーディネート。ジャケットライクな雰囲気ですね。


 

チェックシャツとデニムという定番ボーイッシュカジュアルも、カーディガンを合わせることで女性らしい雰囲気をプラス。出番の多いブラックのカーディガンはユニクロでお手ごろ価格のものを探したいですね。


 

ケーブル編みの表情がかわいいホワイトのカーディガン。こんな少し変わったアイテムもユニクロの商品なら手を出しやすいですよね。


 

テラコッタカラーのロングカーディガン。高価なブランドのものだとなかなかチャレンジできないカラーもユニクロなら気軽にチャレンジできますね。思ってもいなかった自分に似合うカラーやアイテムに出会えるかも。


 

ダスティピンクのロングカーディガンを合わせたコーディネート。ホワイトのシャツとブラックのパンツのシンプルなコーデに、レッドのヒールとあわせて女性らしいマニッシュコーデに。


 

ブラックのマキシ丈カーディガン。ボーダーのトップスとホワイトのパンツといういつものコーディネートも、これだけ存在感のあるカーディガンを合わせると、まったく違った雰囲気になりますね。


 

 

プチプラでゲット!ブランド別カーディガンコーディネート

GUのカーディガン

ユニクロよりもさらにお手ごろ価格のアイテムがたくさんあるGU。トレンドアイテムがたくさんあるので、今必要なアイテムを手に入れることができますよね。こちらはそんなGUで購入したネイビーのロングカーディガンを使ったコーディネート。ラフなニットパンツを使ったコーデですが、カーディガンがネイビーなのでトラッドの雰囲気もプラス。


 

大胆な花柄ワンピースにブラウンのロングカーディガンを合わせたコーディネート。ブラックのワンピースにブラウンのカーディガンを合わせると柔らかな雰囲気になりますね。


 

ふんわり柔らかいパウダーピンクのロングカーディガン。いつもは手を出しにくいこんなカラーも、GUのお手ごろ価格アイテムなら挑戦できちゃいますね。


 

上のカーディガンと同じパウダーピンクのカーディガン。ボーダーのトップスとホワイトのパンツというマリンスタイルも、ピンクのカーデを合わせるとふんわりガーリーになりますね。


 

蛍光が入ったイエローのカーディガンを使ったコーディネート。こんな冒険アイテムもGUなら迷わずに購入できますね。新しいファッションの楽しみを見つけられそうです。


 

無印良品のカーディガン

シンプルなデザインと高品質な材料を使ったアイテムが人気の無印良品。カーディガンもシンプルながら使い勝手がいいアイテムがそろっていますよ。こちらはライトグレーのカーディガンをマリンなコーデにあわせています。薄手のカーディガンは春から秋まで長く使えそうですね。


 

無印良品では同じ形のアイテムをカラー違いで多くそろえています。こちらは少し渋いグリーンのカーディガン。ホワイトのTシャツとデニムというシンプルコーデも大人の雰囲気になります。


 

落ち着いたレッドのカーディガンを合わせたコーディネート。カラーバリエーションが豊富なアイテムは、気に入ったものを色違いで購入したくなりますよね。無印良品では店頭にない商品もネットストアで在庫があれば、店舗に届けてくれるサービスがあるので、ぜひ活用してファッションの幅を広げてみましょう。


 

ブラックのカーディガンときれいめパンツでフォーマルに仕上げたコーディネート。濃く染められたブラックならこんなフォーマルコーデに使っても大丈夫!パールのネックレスがフェミニンですね。


 

ライトグレーのロングカーディガン。いつものカジュアルコーディネートもこんなシックなアイテムと組み合わせると、違う印象を持たせてくれますね。


 

素材の表情が楽しいグレーのカーディガン。全体に落ち着いたトーンであわせて大人のお散歩コーディネートに。季節の変化を楽しみに外に出かけたくなりますよね。


 

まとめ

カーディガンを使ったコーディネートをご紹介しました。ロングやショート、カラーバリエーションなどカーディガンといってもいろんな表情のものがありましたね。この春夏はお手持ちのカーディガンを活用しながら、チャレンジしてみたいカーディガンにも挑戦してみてくださいね。

 

こちらもおすすめ☆

シェアしよう!

関連タグ