今年の春はトレンチのかわりにテロンチ!小物使いはサッシュベルトで決まり!

今年の春は何を買おうか?迷っているならテロンチとサッシュベルトを取り入れてはいかがですか?いつものコーディーネートにプラスするだけで今年のトレンドコーデの出来上がりです。

公開日:2017/03/27
著者:
今年の春はトレンチのかわりにテロンチ!小物使いはサッシュベルトで決まり!

著者名

peanuts56

peanuts56

二児の女の子のママです。ファション関係の仕事を10年ほどしていました。クールで大人らしいファションが得意です。

今年の春は何を買おうか?迷っているならテロンチとサッシュベルトを取り入れてはいかがですか?いつものコーディーネートにプラスするだけで今年のトレンドコーデの出来上がりです。

さらっと羽織れるテロンチを取り入れよう!

毎年の春定番アイテムのトレンチコート!今年は進化したテロンチコートに挑戦してはいかがですか?トレンチのきれいなラインを残したまま素材はポリエステルを主に使用しているのでカーディガンのように羽織れてシワやヨレが気になりません。パンプスやヒールと合わせればきれい目コーディーネートの出来上がりです。


 

モードスタイルとの相性も◎!

ボーダーのカットソーとフラットなローファーでモードスタイルにもできます。トレンチといえばベージュのイメージが強いですが、テロンチならさらっと着れるので色々な色にも挑戦しやすいですね。


 

ショート丈も気になる!

トレンド的にはロングに注目が集まっていますが敢えてショート丈にして全体的にコンパクトにまとめるのもおしゃれです。


 

もちろんロングも

こちらはRight-onのロングテロンチです。涼しげなライトグレーが春らしいです。黒いパンツと合わせても明るく春っぽいです。


 

オンオフ問わず使えちゃう

光沢があって縦のラインを綺麗に出してくれるテロンチならパーティーでも着れちゃいます!かさばらないから肌寒い春には鞄に忍ばせておきましょう。


 

デニム素材のテロンチ

さらっとした綿100%のデニム素材のテロンチです。普通のデニム素材では硬くて窮屈なイメージのデニムでもさらっと軽い素材にしてくれる事でコーディーネートの幅も広がり、インナーに少し厚手のものを合わせてもごわつきません。


 

サッシュベルトでアクセント

今年のトレンドアイテムのサッシュベルト。ロングワンピースとの相性も抜群です。甘くなりがちなシフォンワンピースもサッシュベルトをするとウエストラインが強調されて綺麗なシルエットになります。


 

足長効果も狙えます!

ベルトはパンツに通さずにトップスの上からしてみましょう。今持ってるベルトもトップスの上からすれば今年のトレンドコーデになります。


 

小物使いで更におしゃれに!

テロンチとサッシュベルトの組み合わせコーディーネート!トレンドアイテム満載です。ヒールを合わせがちなスタイリッシュな格好も小物や靴をカジュアルにするとおしゃれ度が増します。


 

サッシュベルト付きパンツを選ぶ

サッシュベルト付きのパンツはラインがきれいでお腹周りをスッキリ見せてくれます。ベルトが取れるタイプなら別々に使用できて一石二鳥!


 

帽子のレザーとベルトのレザーでリンクコーデ

小物でリンクさせたコーディーネートです。全体的に黒を基調としているので違和感なくサッシュベルトが生かされています。

MA-1、コンバース、スエットはスポーティーなイメージですがベレー帽とサッシュベルトであえて外したコーディーネートのしているのはおしゃれ上級者です。


 

大人の女性を演出

タイトスカートとの相性も抜群です。白シャツとベージュだけの組み合わせだとぼやっとしがちな色目ですが濃い色のサッシュベルトを入れるだけで締まります。


 

お呼ばれな格好も

結婚式の二次会やお食事会などのちょっとかしこまったスタイルもサッシュベルトで綺麗スタイルになります。バックのレザーとベルトのレザーを合わせているのがおしゃれです。


 

柄物のサッシュベルト

普段柄物を取り入れるのが苦手な人でもベルトなら躊躇なく取り入れやすいです。写真はmerlotで¥3780。刺繍のブラウスやジャケットが流行っていますので一緒に合わせても素敵です。


 

結ばないタイプも

17426121B_14_D_500

片手で調節が可能なのは便利で嬉しいですね。黒一色のシックな服にするだけでワンポイントになります。


 

ゴムのサッシュベルト

自分で結ぶのが苦手な人はリングやゴムのタイプもおすすめです。これなら取れる心配もなくゴムなのできつくありません。


 

まとめ

テロンチもサッシュベルトも取り入れ方次第でカジュアル・セクシー・スポーティーに着こなせます。ぜひコーディーネートに取り入れてみてください。


 

こちらもおすすめ☆

シェアしよう!