セリアの木箱「キューブボックス」が可愛い!おしゃれな使い方特集☆

便利でおしゃれな木箱を数多く販売しているセリア。100均の商品とは思えないクオリティの木箱も多いですよね。そんなセリアの木箱の中から、今回はとっても可愛いキューブボックスをご紹介していきます。おしゃれな使い方を多数ご紹介しますので、ぜひ参考にしてください♪

2017/03/04 更新
著者:
セリアの木箱「キューブボックス」が可愛い!おしゃれな使い方特集☆

便利でおしゃれな木箱を数多く販売しているセリア。100均の商品とは思えないクオリティの木箱も多いですよね。そんなセリアの木箱の中から、今回はとっても可愛いキューブボックスをご紹介していきます。おしゃれな使い方を多数ご紹介しますので、ぜひ参考にしてください♪

セリアのキューブボックスとは?

底のないキューブ型の木箱

1485346710035

こちらの写真に写っているのが、今回ご紹介するセリアのキューブボックス。キューブタイプの可愛い木箱で、普通の木箱と違い、底板がないのが特徴です。正式名称は、「インテリアキューブディスプレイボックス」。カラーはイエローに近い明るいライトブラウンと、さわやかなホワイトの2色を確認することができました。


 

キューブボックスのサイズ

1485691556845

セリアの可愛い木箱である「キューブボックス」。この木箱には、マグカップをストンと入れて飾れるほどの大きさがあります。詳しくご紹介すると、外寸が縦約12cm×横約12cm×奥行約10cmほどです。小さなキャニスターも充分収納できる大きさですね。嬉しいポイントです。
では、今度はセリアの木箱、「キューブボックス」をおしゃれさんたちがどんな風に活用しているのか、チェックしていきましょう♪


 

広告

 

お手本にしたいキューブボックスの使い方:キッチン編

重ね合わせてディスプレイ棚に♪

たくさんのキューブボックスを積み上げて固定すると、こちらのようなデイスプレイ棚が完成します。底板がないおかげで、抜け感があっておしゃれですね。それに、可愛いミニチュアやパッケージの紅茶を収納することで、カフェチックな雰囲気も漂っていてステキです♪


 

ダブルクリップで楽々固定♪

こちらもセリアの木箱「キューブボックス」で作られたおしゃれなディスプレイ棚です。キューブボックスでディスプレイ棚を作るのは、実はとても簡単。接着剤もタッカーも、留め金だって必要ありません。こちらの棚のように、ダブルクリップでバチンと固定してしまえば、完成!簡単ですから、誰でもチャレンジできますよ。


 

ペイント&ダメージ加工でアンティーク風に♪

さわやかな水色のディスプレイ棚。こちらのディスプレイ棚も、元はセリアの木箱「キューブボックス」なんですよ。キューブボックスは、ペイント&ダメージ加工を施すことで、こんなにステキなアンティーク風インテリアに生まれ変わるのです。リメイクのしがいがある木箱ですから、みなさんもどんどん試してください!


 

ナチュラルテイストのインテリアに♪

こちらでは、キューブボックスをナチュラルテイストにリメイクしています。こちらもとってもおしゃれですね。ペンキや絵具ではなく、ニスやワックスで塗装すると、こちらのような自然な木目を演出しできます。キッチンの雰囲気に合わせて、カラーや塗料を変えてリメイクしていきましょう♪


 

タイルを敷いてアクセントを♪

ペイントをする代わりに、タイルを敷いてアクセントカラーを取り入れてもおしゃれ♪タイルのおかげで、キューブボックスがさわやかなインテリアになっていますね。抜け感のあるキューブボックスには、さわやかなアイテムがとても良く似合います。


 

フレームを設置してガラスケースに

セリアのキューブボックスにフレームを設置すると、こちらのようなガラスケースに。胸がキュンとするような可愛らしいガラスケースですね。こちらの作品を真似したい場合は、まずキューブボックスを複数個固定し、次にガラスフレームを蝶番で取り付けてみましょう。そして仕上げに、ガラス部分にセリアの磨りガラスシートを貼りつければ、こちらの作品のような、超おしゃれなガラスケースが完成しますよ♪


 

お手本にしたいキューブボックスの使い方:お部屋編

積み立て方に工夫を凝らしておしゃれにディスプレイ♪

セリアの木箱「キューブボック」は、お部屋で使ってもおしゃれ。こちらのように、絶妙なバランスでキューブボックスを積み重ねて、お部屋の可愛いインテリアにしてみましょう♪


 

階段風のディスプレイ棚に♪

キューブボックスの並べ方はさまざま。こちらのように、段差をつけてみてもキュートです。
また、キューブボックスは射し込む光を遮る底板がないので、こちらのように窓辺に設置すると、中のインテリアが栄えて◎。陽射しが天然のスポットライトになってくれるのです。


 

 

危うげな積み立て方で注目度アップ♪

こちらのようにキューブボックスを少し危うげな感じで積み立ててみると、普通に積み立てるよりも、ひと目を集めることができます。そのため、中のインテリアへの注目度も自然にアップ♪注目して欲しいインテリアがあれば、セリアの木箱「キューブボックス」を活用してみましょう。


 

 アイアンバスケットで見せる収納ボックスに♪

セリアのキューブボックスをさわやかでカッコいい収納ボックスにリメイクしたい場合は、こちらの写真をお手本にするのがおすすめ!キューブボックスをさわやかなカラーにペイントし、アイアンバスケットで引き締めると、こんなにカッコいい収納ボックスが完成するのです。


 

 ジュートストッカーで隠す収納ボックスに♪

アイアンバスケットを使うにしても、こちらのようにジュートストッカーをプラスすると、キューブボックスはあっと言う間に隠せる収納ボックスに生まれ変わります。中身を見せたくないという方は、ぜひこちらの方法をお試しください♪


 

フォトフレームと転写シールで男前収納ボックスに♪

フォトフレームでパタパタ扉を取り付けても、便利な収納ボックスに!こちらは使い勝手がとても良さそうですね。
また、見た目も男前でとってもクール。可愛いキューブボックスですが、使う色や施す加工で雰囲気をガラッと変えることができますので、どんどん自分好みのアレンジを加えちゃいましょう♪


 

 ウォールインテリアに♪

セリアの木箱「キューブボックス」は壁に取り付けてウォールボックスにすることも。シンプルな使い方ですが、おしゃれでステキですね。


 

まとめ

セリアの木箱「キューブボックス」はいかがでしたか?キューブボックはそのまま使用しても、ペイントなどのリメイクを加えてから使用しても、どちらもとってもおしゃれ。ちょっとしたディスプレイボックスが欲しくなったら、ぜひセリアのキューブボックスにご注目ください♪

 

こちらもおすすめ☆

シェアしよう!

関連タグ