今年はレースがなくちゃはじまらない!レーストップスを取り入れたコーディネート集

2017年はレースアイテムが豊富にラインナップする年。大人女子を華やかに女性らしく見せるレースアイテムですから、この流れに乗らない手はないですね。今回は取り入れやすいレースのトップスを使ったコーデをご紹介します。

公開日:
著者:
今年はレースがなくちゃはじまらない!レーストップスを取り入れたコーディネート集

2017年はレースアイテムが豊富にラインナップする年。大人女子を華やかに女性らしく見せるレースアイテムですから、この流れに乗らない手はないですね。今回は取り入れやすいレースのトップスを使ったコーデをご紹介します。

甘くも甘辛にもできるレーストップス

甘さが気になるなら

レースの甘さが気になる方にはデニムジャケットとの合わせがおすすめですよ。


 

ワイドパンツにあわせて

デニムジャケットとワイドパンツと一緒なら、甘めなトップスもほどよい雰囲気になってくれますね。


 

 

MA-1と

ミリタリージャケットの代名詞ともいえるMA-1とも、レーストップスは相性◎甘いからこそ辛いものとの相性がいいんですね。


 

ネイビーならきれい目に

ネイビーのMA-1ならきれい目にも見えるコーデになりますね。コンパクトなサイズ感も素敵です。


 

ニットジャケットと

グレーのニットジャケットのインにしたコーデ。デニムやおじ靴などマニッシュなものを取り入れてバランスをとっています。


 

バックシャン

背中のディテールがかわいらしいバックシャンのレーストップス。何でもないデニムとの合わせがいいですね。


 

重ね着しても〇

透け感が強い半そでのレーストップスはタートルとの重ね着で活用。ボーイッシュでかわいく仕上がりますね。


 

胸元レースがかわいい

胸元のレースがかわいくも色っぽいアイテム。あまり露出しないでデニムやスニーカーとあわせると健康的なコーデになりますね。


 

ブラック&刺繍

薄手のブラックの素材に刺繍とレースのディテールが美しいアイテムですね。甘すぎず使いやすそう。


 

ネイビーで上品に

透け感のあるレーストップスもネイビーなら上品に見えますね。同じブルー系のワイドパンツで通勤コーデにも。


 

 

ブラックとグレーで大人コーデ

ブラックのレーストップスとグレーのきれいめパンツで仕事ができる女っぽいコーデに。靴のホワイトが抜け要素ですね。


 

甘めピンク

甘めのピンクのレーストップスにはウォッシュの聞いたデニムではずしを。さわやかにも見えるコーデです。


 

まとめ

レーストップスを使ったコーデをご紹介しました。一見使いづらそうですが、上手に面積を調節したり、色や合わせるものを変えると上品にもカジュアルにも合うアイテムです。ぜひ参考にしてくださいね。

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告