ビビッドカラーをスパイスにしてインテリアをもっと印象的に♡

お部屋にメリハリを生むビビッドカラー。はっきりした原色はコーディネートが難しいと思われがちですが、差し色などに取り入れるだけでインテリアがぐっとおしゃれに見えるんです。そこで今回はビビッドカラーを使ったおしゃれなインテリア実例をご紹介します。

公開日:
著者:
ビビッドカラーをスパイスにしてインテリアをもっと印象的に♡

お部屋にメリハリを生むビビッドカラー。はっきりした原色はコーディネートが難しいと思われがちですが、差し色などに取り入れるだけでインテリアがぐっとおしゃれに見えるんです。そこで今回はビビッドカラーを使ったおしゃれなインテリア実例をご紹介します。

センスがものをいう?ビビッドカラーを使ったインテリア

モダンに

ホワイトを基調としたモダンリビング。真っ赤なソファにイエローのパーティションなど部屋中にビビッドなエッセンスを。ホワイトにビビッドカラーが良く映えます。


 

アクセントで

とはいえ、いきなりたくさんのカラーを使うのは難しい。そんなときは写真にグリーンの椅子のようにビビッドなアイテムをひとつ取り入れるのがおすすめ。


 

 

コントラストを楽しむ

落ち着きのあるダークグレーの壁に鮮やかなイエローのシェルフをつけてコントラストを楽しみたいインテリア。


 

大きな家具で

なにかひとつ大きな家具をビビッドカラーにするのもおすすめ。こちらはオレンジのチェストが主役のインテリア。ブラックを効果的に使ってインダストリアルな雰囲気に仕上げています。


 

テンポよく

パイナップルの壁紙がポップなダイニング。ブラックとイエローのダイニングチェアを交互に並べてリズム感のあるコーディネートに。


 

ダークトーンと

ダークカラーにビビッドな色を加えるとダイナミックな印象になりインテリアに高級感が生まれます。どっしりしたグレーにレッドを加えて華やかに。


 

メインカラーに

ブルーとイエローの2色をメインカラーにしたインテリア。使う色の数を制限すればビビッドカラーだけでもすっきりとした空間を作れます。


 

クラシカルに

ビビッドカラーをファブリックに使ったインテリア。トラディショナルな小花模様がクラシカルな雰囲気を作ります。


 

暖色で

ナチュラルインテリアにもビビッドカラーを取り入れて。真っ赤なドアがいい差し色になっています。暖色系のビビッドカラーで暖かな雰囲気に。


 

寒色で

ベッドルームのカーテンをブルーにしてナチュラルインテリアを引き締めて。濃い目の木材に寒色系のビビッドカラーを合わせると上品な雰囲気に。


 

 

キッチンも

ホワイトのキッチンにピンクのパネルを合わせてポップな雰囲気に。キッチン小物は多色使いでキッチンをより華やかに。


 

アートに

モノトーンの壁にビビッドなデザインのポスターを飾ったインテリア。カラーもサイズも違うフォトフレームが小粋な雰囲気をつくります。


 

まとめ

ビビッドカラーを使ったおしゃれなインテリアを集めてみました。ビビッドカラーを差し色にするだけでインテリアはぐっと印象的に見えるもの。まずは1アイテムから取り入れてみてはいかがでしょう。

こちらもおすすめ☆

掲載商品の在庫については各店舗にご確認ください
内容について運営スタッフに報告