脱・単調カラー!インテリアを印象的に変えるのはレッドカラー☆

家具のセレクトや配置など、理想的なインテリアに仕上げるためのコーディネートは、楽しい一方で考えることが多くて大変なもの。気がついたら、カラーリングにまで手が回らず、単調な部屋になっていたなんてことありませんか?そんな時はアクセントとなるカラーを入れてみましょう!ビビッドで印象的なレッドカラーを使ったお部屋を紹介します。

公開日:
著者:
脱・単調カラー!インテリアを印象的に変えるのはレッドカラー☆

家具のセレクトや配置など、理想的なインテリアに仕上げるためのコーディネートは、楽しい一方で考えることが多くて大変なもの。気がついたら、カラーリングにまで手が回らず、単調な部屋になっていたなんてことありませんか?そんな時はアクセントとなるカラーを入れてみましょう!ビビッドで印象的なレッドカラーを使ったお部屋を紹介します。

赤いカラーをアクセントに

ソファに赤を

赤いソファが印象的なお部屋ですが、天井が木だったり、ブラウン系のインテリアになっていたりするので、しっくりなじんでいますね。


 

ウッディな赤で

ウッディスタイルのキッチンに赤を取り入れています。ブラウンを基調とした赤なので、他のインテリアとの調和もとれています。


 

 

ベッドルームにも赤を

所々に配置された赤がアクセントになっているお部屋です。赤はインパクトの強いカラーですが、ベッドルームらしく穏やかな見た目ですね。


 

ベージュの中に赤を

ウッディなカラーに統一され、ともすれば単調になりがちなキッチンですが、所々に赤を配置しているので、おしゃれなインテリアに。


 

原色使いで元気なイメージを

子供部屋らしい、ビビッドな赤を使っていますね。お部屋の用途によってはこんな風にはっきりとしたカラー使いをしてみても。


 

現代風に

ビビッドな赤のカーテンとソファですが、グリーンの観葉植物があるので、現代風にきれいにまとまったカラーのお部屋になっています。


 

壁を印象的に

壁の一面に赤が使われていますが、椅子や小物などにも赤い色が使われているので、お部屋にとってもなじんでいます。


 

ゴージャスに

赤い色が使われる頻度が高いお部屋ですが、同じ赤でもオレンジがかったりディープカラーになっていたりするので、それほどうるささを感じないですね。


 

 

落ち着いた感じに

壁一面が赤く塗られたインテリアですが、赤い色そのものがディープ系なので、ベッドルームにも使える上品なお部屋に。


 

温かみを感じさせて

木の素朴さと明るさを感じさせる赤い色がマッチしていて、優しい印象のお部屋になっていますね。


 

鮮やかな赤で

目の覚めるような赤が使われているお部屋ですが、オレンジ系の赤なので明るさと元気さを感じさせてくれます。


 

エレガントに

ボルドー系の赤いソファと絨毯が上品にまとまっているインテリアですね。とっても素敵です。


 

まとめ

赤を印象的に使ったインテリアコーディネートを紹介しました。同じ赤でも、ゴージャス感があったりぬくもりを感じたりと、受ける印象は全く違う部屋になっていましたね。アクセントカラーとしてインテリアに赤を取り入れる際には参考にしてみてくださいね。

 

こちらもおすすめ☆

掲載商品の在庫については各店舗にご確認ください
内容について運営スタッフに報告