ファッショニスタも愛用☆今デニムを買うならブラックバイマウジーがおすすめ!

デニムというのは、おしゃれな人かそうじゃないか、流行の形かそうでないか、すぐに出てしまうアイテムですよね。ファッショニスタはデニムだけは必ず旬のものにアップデートしています。今みんながこぞって履いているのは「BLACK BY MOUSSY」。

公開日:
著者:
ファッショニスタも愛用☆今デニムを買うならブラックバイマウジーがおすすめ!

著者名

co-ara

co-ara

元モデルの経験を生かし、大人ファッションを分析しながら紹介していきます。プチプラでトレンドを取り入れた、カジュアルでもおしゃれに見える着こなしが好きです。男の子のママです。

デニムというのは、おしゃれな人かそうじゃないか、流行の形かそうでないか、すぐに出てしまうアイテムですよね。ファッショニスタはデニムだけは必ず旬のものにアップデートしています。今みんながこぞって履いているのは「BLACK BY MOUSSY」。

ブラックバイマウジーさえ履いていたらシンプル服も高見え!

太すぎず、細すぎない形。黄色いステッチも高見えのポイントです。ストンと落ちる感じが色々なテイストの服に合わせやすそうですね。ウォッシュ感のない濃い色が一年中使えてGOOD。


 

後ろ姿も素敵。ハイウエストでお尻が綺麗に見える形。裾は折り返すのにちょうどいい丈感です。


 

 

どんな靴と合わせよう?

裾の折り返し方でどんな靴とも合います。様々なタイプの靴とのコーデを紹介していきます。

 

黒スニーカー

女の子らしくて優しいピンク色のニットには甘すぎないデニムの形と合わせたいですね。黒のスニーカーもボトムの邪魔をしないのですっきりと見えます。


 

白スニーカー

カーキ色のアウターと黒のニットというメンズライクなコーデの出来上がり。白スニーカーで抜け感を出すのも大事ですね。


 

ピンクコンバース

ロングカーデの中はトップスを必ずボトムスにインしたいですね。バランスが良く見えます。ピンクのスニーカーとサングラスもこなれています。


 

革靴

シンプルなコーデにこそデニムは旬の形を選びたいですよね。紐付きの革靴でメンズライクなところも良いですね。


 

ハイカットスニーカー

トレンドの刺繍が大きく入ったシャツはやりすぎ感が出ないようにデニムでカジュアルに着るのがおすすめ。靴もコンバースのハイカットで色味をつなげて、脚長効果ですね。デニムの折り返し部分で抜け感が出ています。


 

レースアップシューズ

シンプルだからこそバランスが難しいところですが、完璧ですね。トップスをボトムスにインしてコンパクトにして、ハットで目線を上に集めています。


 

バレエシューズ

潔いほどシンプルで素敵です。Tシャツやカーキのジャケット、キャンバスバッグや時計に至るまでシンプルでメンズライクですが、バレエシューズだけが女らしいアイテムなのでより女らしさが際立っています。


 

スリッポン

ロングの柄のカーデを羽織る時、ついスキニーを合わせがちですが、これくらいの絶妙な太さがこなれて見えます。


 

 

ハイテクスニーカー

かわいいTシャツを引き立てているのがデニムです。しっかりと足首に向けて細くなっているので、コロンとしたボリュームの黒い靴と合わせても野暮ったくありません。


 

黒コンバース

Tシャツワンピのスリットからのぞくデニムが太さがちょうど良くておしゃれですね。モノトーンにはやはり旬の形のアイテムで差をつけたいものです。


 

シルバーのストラップシューズ

シンプルなコーデにメタリックのシューズが効きますね。ハイウエストのおかげでスタイル良く見えて素敵です。


 

スポーツサンダル

スポーツサンダルを履いてもデニムの裾がボリュームに負けていないですね。Tシャツも緩めにインしていてこなれ感が出ています。バッグも力の抜けたものを持ちたいですね。


 

サボサンダル

サボサンダルのように足の甲を覆ったデザインのものでも相性が良いですね。デニムの裾を折り返して履くと自分でバランスが取れますね。


 

ローファー

今季注目のローファーも今風にコーデできますね。トレンドのヴィンテージファッションにもこのデニムは合うので、小物までこだわりたいですね。丸い形のショルダーバッグなど素敵です。


 

まとめ

いかがでしたか?デニムを旬の形にしておけば、シンプルな服でもトレンドコーデになりますね。どんな靴でもキマってしまうのもすごいですよね。1本持っているとエバれるアイテムです。

 

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告