凄いとしか言いようが無い。100均に見えないリメイクシートの使い方♪

リフォームやリノベーションの時代です。でもそこまでお金も掛けてられないし…。そんな時お部屋の雰囲気を変えられる物があれば…。そんなときに役立つのがリメイクシート。しかも100均で購入できるなら、使わない手は無いでしょう。

公開日:
著者:
凄いとしか言いようが無い。100均に見えないリメイクシートの使い方♪

リフォームやリノベーションの時代です。でもそこまでお金も掛けてられないし…。そんな時お部屋の雰囲気を変えられる物があれば…。そんなときに役立つのがリメイクシート。しかも100均で購入できるなら、使わない手は無いでしょう。

こんなにも雰囲気が変わるなんて

洗面所リニューアル

洗面台にリメイクシートを貼って、無機質感が取れて暖かみを感じますね。100均のリメイクシートでここまで変わるとはやってみるものです。


 

冷蔵庫をリメイク

こちらはブラウンの木目調のリメイクシートを貼り、縁取りはマスキングテープを使用したとのこと。ちょっと和な感じがしていいですね。


 

 

冷蔵庫上に注目

いつも冷蔵庫上に保管しておくホットプレート隠しにリメイクシートを使用。籐柄を選ぶことによって、キッチンとの統一感も出ています。


 

ハンドルまで100均

キッチン横の靴箱にリメイクシートで目隠し。勝手口にマッチするように、キレイにシートが貼られています。ハンドルまで100均で買えちゃうんですから、優れものです。


 

コンロ周りもカフェ風に

レンガ柄のリメイクシートでガスコンロ周りをキレイにしています。これなら汚れても張り替えればいいですから、大げさなクロスの張替え要らずですね。


 

同じ扉なんです

100均の木目柄のリメイクシートで無機質な玄関の扉を暖かみのある色味に変えています。ビフォアとアフターでは全然イメージが違います。


 

テレビラックもリメイクしちゃいます

テレビ下のラックボードにリメイクシートを貼って雰囲気を変えてます。白の木目調で明るい感じに仕上がっています。


 

お風呂だって変えられるんです

お風呂場の扉にリメイクシートを貼り、100均のフレームで窓枠を作っています。なんだかお風呂場っぽくなくて、入るのが楽しくなりそうですよね。


 

キッチンの戸棚を隠す

ブルーの木目のリメイクシートをダンボールに貼り付け、戸棚の内側から貼り付けて出来上がり。中身が見えないし、レトロな感じもしますよね。


 

ちょっぴりカフェ風にしたいなら

リメイクシートを壁に満遍なく貼り付けるより、ポイントで貼り付けたほうが白い壁はカフェ風に見えるかも。ここでは時計周りにシートを貼り付けています。


 

 

トイレ周りには

まるでリノベーションを施したかのように、扉には板壁風、周囲の壁にはレンガ風と使い分けてリメイクシートを貼り付けています。100均とは見えませんね。


 

リメイクシートを使い分ける

こちらもリメイクシートでリフォームしたかのようにイメージが変わっています。シートの使い分けがミソのようですが、100均ですから、それほどコストはかかりません。


 

まとめ

変われば変わるものですね。今回ご紹介したのは100均のリメイクシートでしたが、なにやら他のデザインもある様子。適材適所で使い分けて、プチリメイクしてみてはいかがでしょう。癒しだったり潤いの空間になるかもしれませんよ?

 

こちらもおすすめ☆

掲載商品の在庫については各店舗にご確認ください
内容について運営スタッフに報告