ラインパンツを使ったコーディネート集☆いつものコーディネートのアクセントに♪

巷でじわじわ人気の高まるラインパンツ、アナタはご存知ですか?一見コーディネートが難しそうなアイテムですが、実はいろんなコーディネートにマッチします。

公開日:
著者:
ラインパンツを使ったコーディネート集☆いつものコーディネートのアクセントに♪

著者名

hoccori0710

hoccori0710

有名ファッションチェーン店や雑貨店に勤務経験のある、2歳の男児子育て中のママです。

近年ファッションサイトWearでも注目され始めたラインパンツを皆さんご存知ですか?一見ジャージのズボンのようなルックスですが、形やデザインなど進化し、コーディネートに取り入れる方も増えてきました。

合わせ方が難しそう、と考える方もいらっしゃるのではないでしょうか。そんなお悩みを解決すべく、おススメコーディネートをいくつかご紹介します。モノトーンコーディネートのアクセントになったり、キレイめスタイルの外しになったりと、皆さん上手に着こなしていらっしゃいますよ。


 

 

ワントーンコーディネート

まず注目したいのが、ブラックのワントーンコーディネートにアクセント的に取り入れるテクニックです。近年注目されているワントーンコーディネート。カッコよく決まりますが、黒一色だと少し面白みに欠けることも。ラインパンツのアクセントがあると、真っ黒なコーディネートにアクセントが生まれ、コーディネートもワンランクアップ。

 

トレンドでもある黒のライダースジャケットにラインパンツを合わせて。ハードなアイテムとスポーツアイテムがミックスされ、良いメリハリが生まれています。


 

今年主流であったニットインにもラインパンツがしっくりハマります。裾にスリットが入っていて、ジャージとは違ったキレイ目に着こなせるラインパンツです。パンプスとの相性もバッチリですね。


 

ワイド目なラインパンツには白のスニーカーで軽さを出して。インナーも黒でパンツにインしているので、とてもスタイルアップして見えますね。


 

上下黒コーディネートにパンプスの赤がアクセントになってステキです。ゆったりシルエットも小物使いでキレイ目コーディネートに仕上がります。


 

こちらは珍しい赤いラインの入ったパンツです。マフラーと色を合わせ、黒のワントーンコーディネートに差し色が効いたカッコいいコーディネートになっています。


 

こちらは黒コーデに、黒のラインの入ったグレーのパンツをチョイス。黒のつながりで縦ラインがすらっと見えますし、グレーの差し色でよりスタイリッシュに決まっています。


 

トレンドアイテムとも相性〇

今季大流行だったMA-1ともご覧の通り相性バッチリです。ゆったりしたラインパンツやスニーカーでカジュアルコーディネートに仕上がっています。チェーンショルダーやベレー帽など、小物使いで女らしさをプラスしていますね。


 

鮮やかなピンクのニットを合わせて黒コーディネートに華やかさがプラスされています。ゆったりしたニットなので、サッシュベルトでウエスト位置を高く見せ、スタイルアップするテクニックはぜひマネしたいですね。


 

こちらは前後ろの長さが異なるゆったり目のニットにシンプルなラインパンツをチョイスしています。このくらいフロントが短めならパンツにインしなくても足長に見えますね。靴も黒のスニーカーを合わせることで、より足長に見えるようです。


 

 

テロンとしたブラウスに

テロっとしたブラウスに合わせている方が多く見受けられましたので、いくつかご紹介します。こちらはベージュのブラウスの襟を広めに開けて、カジュアルな印象のラインパンツをキレイ目に着こなしています。小物使いできちっとした印象に。


 

こちらはテラコッタカラーの珍しいラインパンツに、たっぷりめのベージュブラウスをチョイス。シャツインすることでウエスト位置を高く見せるのが鉄則のようです。くるぶし丈パンツでスニーカーチョイスもバランスよいですね。


 

ラブリーな白のふんわりブラウスは黒のラインパンツが引き締めてくれています。パンプスを合わせてキレイ目に着こなすのも良いですね。


 

長め丈トップスのチラ見セ

ワンピースや長めトップスなど、着丈の長いトップスにレギンスのように取り入れる方もいらっしゃいます。黒一色のレギンスとは一味違った、個性的なコーディネートを求める方におススメです。こちらはオーバーサイズのブラウスにラインパンツをチョイス。暗めのトーンの上下も、白のラインで引き締まりますね。


 

シンプルな黒のワンピース×ブーツに、ラインパンツがチラッと見えるのがステキです。タイトなパンツならブーツインして履くのがカッコいいですね。


 

こちらはベージュのロングシャツワンピースにラインパンツをチョイス。チラッと見え具合がオシャレです。ボリュームあるスニーカーが外しになってカワイイですね。


 

個性的なワンピースだって、ラインパンツのチラ見セが効いています。重くなりがちな下半身は、ワンピースのデザインや巻き物でカバーを。


 

ユニークなデザインも

一口にラインパンツと言ってもさまざまですが、特に個性的なデザインをいくつかご紹介します。

 

裾がリブになっているので足首をほっそり見せてくれます。控えめなグレーのラインも主張し過ぎず、縦長効果はしっかりとこなしてくれます。


 

デニムのラインパンツ!デニム好きならぜひチャレンジしてほしいデザインです。色違いのデニムの長さ違いの張り合わせが何ともカッコいいですね。


 

ウエスト周りがゆったりめのデザインも。着ぶくれせぬようベルトマークとシャツインでしっかりスタイルアップしています。


 

こちらはラインパンツの下にもう一枚重ね着したようなデザインです。足首もスッキリ見えるし、目立つこと間違いなしです。


 

ラブリーなシフォンスカートもこのようにカジュアルダウン。一見難しそうですが、意外と使いやすいようですよ。


 

赤バージョンもステキですよ。暗めなコーディネートの差し色にピッタリです。


 

以上、巷で話題のラインパンツを使ったコーディネートをご紹介しました。カジュアル過ぎたり、着こなしが難しいかなと思いきや、実はカジュアルに、キレイめにと大活躍のラインパンツ。アナタもぜひ、コーディネートに取り入れてみてはいかがですか?

 

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告