いくつになってもピンクが好き♡ピンクを基調としたオシャレなインテリアコーディネート集

女子ならいくつになってもピンク色が大好き!お部屋に取り入れたいけれど子どもっぽくなってしまうのでは?と敬遠しがちな方もいるでしょう。ピンクを基調としたオシャレなインテリアコーディネートを参考に、お部屋を明るくかわいく彩っちゃいましょう!

2017/02/23 更新
著者:
いくつになってもピンクが好き♡ピンクを基調としたオシャレなインテリアコーディネート集

女子ならいくつになってもピンク色が大好き!お部屋に取り入れたいけれど子どもっぽくなってしまうのでは?と敬遠しがちな方もいるでしょう。ピンクを基調としたオシャレなインテリアコーディネートを参考に、お部屋を明るくかわいく彩っちゃいましょう!

ソファ

お部屋の中でもインパクトのあるソファをピンクに。周りのアイテムをモノトーンに抑えることで、ピンク色がいっそう引き立ってかわいらしいですね♪


 

広告

 

同じソファでも、落ち着いた色みのものを選ぶと印象ががらりと変わりますね。お花でもピンクをそろえて、お部屋の統一感を演出。


 

カーペット

お部屋の中でもとりいれやすいカーペットやラグ。敷くだけでお部屋が一気に華やかになりますよ。壁の写真もピンク色をとりいれて、リンクしているところがオシャレです。


 

クッション

ピンク色のクッションは思わず抱きしめたくなるかわいさ。テーブルのお花やストールなど、さりげないアイテムをピンクでそろえるだけで、かわいらしい印象になりますよ。


 

壁をピンクに

ビビッドな色使いがステキなインテリアコーディネート。インパクトのあるピンク色を使っても、カラフルなアイテムを揃えることでお部屋にまとまりが出ています。


 

思い切って!

思い切ってお部屋全体をピンク色で揃えてみるのもアリ。ピンクと言っても青みがかったものから赤に近いもの、濃い色薄い色とあるので、インテリアによって変化を楽しむことが出来ますよ。


 

ライトを

白を基調としたモダンなお部屋をピンク色にライトで照らして。温かみがあり優しい気分になれそうなお部屋ですね。


 

壁紙をピンクに

壁紙を思い切ってピンク色に。鏡や写真を飾ることでピンク色の面積を減らせば、派手になりすぎません。カーペットにも部分的にピンクをあしらって部屋全体の統一感を。


 

 

カーテン

カーテンをピンクにすればあっという間にお城の一室のような空間に。タッセルやカーテン止めにもこだわれば、お部屋の主役になりますよ。


 

ポイント使い

アイテムがピンク色だと派手になりすぎる・・・・・・という方は、ポイント使いされているものを取り入れてみては?同じソファでも全面ピンクのものよりぐっと優しい印象になりますね。


 

ゴージャスに

お部屋をピンク色でまとめればゴージャスな印象に。お花を飾ったり、ピンク色の花柄を使うだけでも、お部屋のポイントになりますよ。


 

一部だけをとりいれて

寝室の一部だけをピンク色にしたオシャレなお部屋。こうしてピンク色をアクセント的に使用するのもステキですね。


 

まとめ

いかがでしたか?ピンク色も使い方を選べば、大人っぽく、今の生活スタイルにも取り入れられるんです!ぜひピンク色をお部屋に取り入れてみて下さい♪

 

こちらもおすすめ☆

シェアしよう!