カジュアルなのに女性らしい!フード付きカーディガンのコーディネート集

パーカーだとカジュアルすぎるけど、カーディガンではつまらないという時におすすめの、フード付きカーディガン。ここ数年、よく見かけるようになったアイテムです。今回はこのフード付きカーディガンを使ったコーディネートをご紹介します。

公開日:
著者:
カジュアルなのに女性らしい!フード付きカーディガンのコーディネート集

パーカーだとカジュアルすぎるけど、カーディガンではつまらないという時におすすめの、フード付きカーディガン。ここ数年、よく見かけるようになったアイテムです。今回はこのフード付きカーディガンを使ったコーディネートをご紹介します。

カジュアルにもフォーマルにも

短め丈ならカジュアルに

ネイビーのフード付きカーディガンにデニムシャツ、ホワイトデニムで爽やかコーデ。これが普通のカーディガンだとおとなしくなってしまうけど、フード付きのケーブルニットだから、この雰囲気が出るんですね。


 

ロングはIラインが出せて便利

去年から多く出ているロングカーデのフード付き。フードがあるせいかコートのように見えますよね。袖口の折り返しがリボンのようでかわいい。


 

 

ブラウンなら落ち着きをプラス

同じような形のカーディガンでも色が違うとかなり印象も変わります。ブランウン系は落ち着いた大人の雰囲気です。


 

白なら仕事にも

白いロングカーデは清楚な印象に。これなら通勤にも使えそうなコーディネートですよね。


 

ベージュでこなれた印象に

ベージュのフード付きカーディガンは大人の余裕をかもしだす、こなれアイテム。合わせたデニムも色を薄めにして、ラフな雰囲気を作っています。


 

パープルで個性を

パープルのカーディガンは個性的な装いに。長めの袖のリブなど細部にも凝っていますね。


 

フォーマルにも

タイトスカートにリブニットとフォーマルな印象のコーディネートに、フード付きカーディガンを投入すると少しだけカジュアルな印象に。ブラウン系の色合いなので、子供っぽくならない外しのテクニックです。


 

ワンピにも

ワンピースにも今季はフード付きカーディガンを合わせてみませんか?ボーダーとネイビーなら大人マリンなコーディネートに。


 

ワイドONワイドを引き締める

今季注目のビッグシルエット。ワイドなロングスカートに大きめセーターのあわせにフード付きカーディガンを合わせて、外し兼引き締め効果をねらっています。


 

ダブルフェイスは

ダブルフェイスの厚手フード付きカーディガンなら、コートとしても使えるアイテムに。軽くて暑くないけどコーデの決め手になるので、春先には取り入れたいですね。


 

 

春の通勤の羽織にも

上品なパンツスタイルにフード付きカーディガンをON。これなら通勤の時の羽織にも活躍してくれそう。


 

ベルトを巻いてガウンコート風

共布のベルトを閉めるとガウンコートのような装いに。シックな雰囲気でウエストマークの細見え効果も期待できますね。


 

まとめ

フード付きカーディガンのコーディネートをご紹介しました。少しずつあたたかくなる時期は羽織り物に困りますが、このフード付きカーディガンなら春や室内でも暑すぎずおすすめですよ!

 

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告