今、見直されている和風テイストのインテリア♪あなたはどんな和風がお好みですか?

和風テイストと一言でいっても、かなり雰囲気に幅があります。シンプルなしつらえがあれば、逆に賑やかな民芸品の和風もあります。それらは趣がガラリと違います。また、和風単品ではなく、他のテイストのインテリアとミックスして楽しむことが多いようですね。

2017/01/11 更新
今、見直されている和風テイストのインテリア♪あなたはどんな和風がお好みですか?

招き猫、和風包装紙

玄関の靴箱の様子です。和風の包装紙を敷いているところにいい味がでていますね。招き猫や焼き物などが雰囲気をつくっています。


 

和ダンス

和ダンスを並べて、その上に和布を敷いているところがステキです。きれいな飾り棚になっていますね。障子の味わいも趣があります。


 

広告

 

鉄瓶

シンプルに和布に鉄瓶をかざって、サンキライを添えています。それだけで美しい飾りになっていますね。鉄の黒とサンキライの赤い実の対比が面白いです。


 

和ダンスとグリーンのコラボ

シュガーパインやモンステラといった日本産ではない植物でも、グリーンと和ダンスの相性はとてもいいですね。時を重ねた味わいがひとしおに感じられます。


 

和テイストを上手に生活に取り入れる

今回はシンプルな和風テイストをメインにして、民芸品的なものをあまりご紹介しませんでしたが、ひょっとこのお面や紙風船など民芸品を取り入れた和風テイストもあります。上手に取り入れて、日本の風情をあじわうのもいいものですよ。

 

こちらもおすすめ☆

1 2

シェアしよう!

関連タグ