今、見直されている和風テイストのインテリア♪あなたはどんな和風がお好みですか?

和風テイストと一言でいっても、かなり雰囲気に幅があります。シンプルなしつらえがあれば、逆に賑やかな民芸品の和風もあります。それらは趣がガラリと違います。また、和風単品ではなく、他のテイストのインテリアとミックスして楽しむことが多いようですね。

2017/01/11 更新
著者:
今、見直されている和風テイストのインテリア♪あなたはどんな和風がお好みですか?

和風テイストと一言でいっても、かなり雰囲気に幅があります。シンプルなしつらえがあれば、逆に賑やかな民芸品の和風もあります。それらは趣がガラリと違います。また、和風単品ではなく、他のテイストのインテリアとミックスして楽しむことが多いようですね。

和風の味付け

たったこれだけでも

シンプルな美しさが和の美とも言えますね。ゆずの実を並べて置くだけで、季節の味わいの雰囲気を出す飾りにするところがステキですね。キャンドルは北欧雑貨ショップのiittala(イッタラ)のものですが、大正レトロっぽいイメージで和風になじんでいますね。


 

和ダンスをリビングに

和ダンスを、和風テイストではないリビングにあえて使っているところがステキですね。


 

和食器、和布と

竹かごや鉄瓶、焼き物、和布など和テイストのカトラリーやファブリックで和風テイストになっていますが、そこに上手に違和感のないガラスのコップやミキサーなどがさりげなく置かれていますね。


 

かご、サンキライ、ヒョウタンが和風

カポックや、ポインセチアは和風ではないものですが、なじんでいますね。ヒョウタンの形がユニークで、楽しい飾りです。


 

広告

 

大正、昭和初期風レトロ

丸いちゃぶ台やいすがなんとなく大正、昭和を思わせる雰囲気のものですね。飾り棚はありつつも、盛大にものを置かないところが、また和風な雰囲気です。


 

昭和レトロ

昭和初期の趣のお部屋ですね。パッチワークもレトロな色調でいい味を出しています。暗い雰囲気に落ち着き感があります。


 

和家具の飾り方

和家具にはその上や周りに、あまり物を置かずにシンプルに飾ると味わいが深いですね。敷物には日本手ぬぐいのようなものが合うでしょう。


 

和ダンスや和茶箪笥

アンティークなものは、それだけで味わいのあるたたずまいですね。和ダンスをキッチンで使っているところがなかなかステキなアイディアです。ホーロー製品はアンティークによく合いますね。


招き猫、和風包装紙

玄関の靴箱の様子です。和風の包装紙を敷いているところにいい味がでていますね。招き猫や焼き物などが雰囲気をつくっています。


 

和ダンス

和ダンスを並べて、その上に和布を敷いているところがステキです。きれいな飾り棚になっていますね。障子の味わいも趣があります。


 

 

鉄瓶

シンプルに和布に鉄瓶をかざって、サンキライを添えています。それだけで美しい飾りになっていますね。鉄の黒とサンキライの赤い実の対比が面白いです。


 

和ダンスとグリーンのコラボ

シュガーパインやモンステラといった日本産ではない植物でも、グリーンと和ダンスの相性はとてもいいですね。時を重ねた味わいがひとしおに感じられます。


 

和テイストを上手に生活に取り入れる

今回はシンプルな和風テイストをメインにして、民芸品的なものをあまりご紹介しませんでしたが、ひょっとこのお面や紙風船など民芸品を取り入れた和風テイストもあります。上手に取り入れて、日本の風情をあじわうのもいいものですよ。

 

こちらもおすすめ☆

シェアしよう!

関連タグ