オフィスに映える!トレンドにも定番にもSHIPSのシャツ・ブラウス☆

SHIPSというとちょっぴりお値段が…。という方もいるかもしれないですが、一枚シンプルなシャツやブラウスをコーディネートに足してみるのもアリだと筆者は思うのです。今回はSHIPSのおススメシャツ・ブラウスを見てみましょう。

公開日:
著者:
オフィスに映える!トレンドにも定番にもSHIPSのシャツ・ブラウス☆

SHIPSというとちょっぴりお値段が…。という方もいるかもしれないですが、一枚シンプルなシャツやブラウスをコーディネートに足してみるのもアリだと筆者は思うのです。今回はSHIPSのおススメシャツ・ブラウスを見てみましょう。

ワンランク上のこなれ感を演出

裾リブパンツと合わせる

コーディネートのメインはフリンジの付いたバッグですが、Vネックのプルオーバーにリブパンツを合わせることで華奢に見えますね。


 

 

ウール混裏地付きで冬用

刺繍が可愛いエンブロイダリーシャツは、これだけでコーディネートの主役になってくれます。暖かみもあり◎。


 

綿素材なのに起毛感

コットンシャツも上までしっかりボタンを留めて、ボトムスに目線を持ってくるようなコーディネートで充分にオフィスカジュアルになれちゃいます。


 

マストバイなブラウス

このようなシャツはオンでもオフでも合わせやすいので、1枚持っておくと便利です。流行のチェスターコートにバケツバッグで、今年風に。


 

とろみ感がたまらない

こちらのスキッパーブラウスは丈が長めにできていて、ボトムスにスカートを持ってきても、デニムを持ってきてもシャツインすれば今風に。


 

ヌケ感の出るブラウス

スキッパーブラウスの前だけシャツインするのが今期のトレンド。シンプルなデザインなのでアクセサリーやバッグに遊びを持たせて。


 

とろみ生地のブラウス

フレアスリーブのレトロな感じがたまらないブラウス。ボックスプリーツのスカートを合わせているところがまたクラシカルでいいんです。


 

大人なシルエット

前ダブルポケットに後ろギャザー。野暮ったく見えがちなペンシルスカートにロングカーディガンもチャンキーショートブーツでアダルトに。


 

 

こちらはネイビーのブラウスにボトムスはカーキのテーパードコーデュロイで大人カジュアルに。シルバーのパンプスがポイント。


 

ビッグシルエットのシャツ

シャツの上からリブニットを合わせて、大人キレイめコーディネート。ボトムスのタックワイドパンツでヌケ感が出ています。


 

黒とネイビーでコーディネート

ブラウスは腕をスリムに見せる効果アリ。黒のノーカラージャケットに黒のオフィスバッグ、アクセントにネイビーのボトムスとパンプスでこなれ感ばっちり。


 

ウール素材のプルオーバー

ボリュームスリーブ、袖口ギャザーのいかにも女性らしいプルオーバー。同系色のボーイズデニムで裾をロールアップさせて、靴やバッグを大人ベージュで差し色にします。


 

まとめ

いかがですか?こなれ感がでてきませんか?プチプラショップよりは若干お値段が張りますが、いいものはやはりいいと思うんです。ファストファッション全盛で、私たち世代は一点いい物を使うだけで、大人な感じがしませんでしょうか。

 

こちらもおすすめ☆

https://folk-media.com/372192

https://folk-media.com/375039

https://folk-media.com/374136

内容について運営スタッフに報告