ラフになりすぎない!バックパックを取り入れた大人のカジュアルコーデ特集

移動や荷物が多い日、または旅行中などに持つバッグとして、やはり1番便利なのはリュックですよね。ですが、そこはオトナ女子。学生風だったり遠足っぽさのない、スタイリッシュなコーデにしたいですよね。

2017/01/14 更新
著者:
ラフになりすぎない!バックパックを取り入れた大人のカジュアルコーデ特集

移動や荷物が多い日、または旅行中などに持つバッグとして、やはり1番便利なのはリュックですよね。ですが、そこはオトナ女子。学生風だったり遠足っぽさのない、スタイリッシュなコーデにしたいですよね。

垢抜けて見えるバックパックコーデはこれ♪

ブラックコーデで大人っぽく

全体的にカジュアルなアイテムを用いていますが、色をブラックで統一しているため、コーデが大人っぽく仕上がっていますね。


 

甘辛ミックスに

ニットワンピにハイカットスニーカーの組み合わせが、程よく女っぽい♪ぐるぐるに巻いたストールで首周りにボリュームをもたせて、小顔に見せましょう。


 

広告

 

キュートなイメージに

ダボっとしたトップスの場合、裾をボトムスにインしてブラウジングすると、簡単に大人のこなれ感が出せますよ。ボルドー色の靴下で、コーディネートにワンポイントを!


 

鮮やかカラーのバックパックで

コーデに遊び心をプラスするなら、明るい色のバックパックがオススメ。このように、全身をナチュラルカラーでまとめると、リュックの色がキレイに映えますよ。


 

大人のカジュアルコーデ

スタイリッシュに仕上げるには、一見難易度の高そうなスウェットパンツですが、フォーマル度の高いトレンチコートと合わせると、テイストのバランスが取れて、うまく着こなすことが出来ます。


 

全身をネイビーでまとめて

ベーシックなアイテムで組み立てた、知的な感じのするカジュアルコーデ。その際、大人しくなりすぎない為にも、ニット帽でコーデを盛ることを忘れずに。


 

スポーツミックスで元気よく

まだまだ流行中のスポーツミックスコーデ。フェミニン度の高いニットワンピをざっくりと着こなして、コーデがカジュアルになりすぎないようにしています。


 

遊び心満載の楽しいコーデ

キャラクターが描かれたトップスを、大人可愛く取り入れたのがこちらのコーデ。トップスの赤を拾って、スカートの色とリンクさせている技ありコーデが素敵です。


 

ふんわりと

スポーティな服装をする時でも、女性らしい柔らかさを出したいのなら、アウターの色は断然「キャメル」がオススメです。シンプルだけどフェミニンに仕上がりますよ。


 

ファーイヤリングもポイント☆

オトナの女性を、より美しく見せてくれるロンングスカート。全身のバランスをとるために、ゆるニットトップスはインして、髪の毛をアップにすると、スタイルアップになりますよ。


 

 

ほっこりをクールに!

フォークロアなプルオーバーをカッコよく着こなす際は、このようにダークカラーでまとめるのが正解。そうすると、コーデがほっこりしすぎない。


 

エレガントな革素材

バックパックをよりドレッシーに着こなしたいなら、バックパックの素材を革製のものにしましょう。ナイロン生地ほどカジュアルダウンしないので、大人っぽくも上品にも使えますよ。


 

まとめ

バックパックは、選ぶ大きさや色、素材感によって、コーディネートの仕上がりが大きく変わってきます。自分のなりたいイメージを叶えるには、どんなタイプがベストなのかを考えて、コーデに上手に取り入れていきたいですね☆

 

こちらもおすすめ☆

シェアしよう!