流行なんか関係ない!海外インテリアから学ぶセンスあるダイニングキッチンインテリア♡

流行っているもの関係なしに、自分の「いいと思うもの」で組み合わせたダイニングルームのインテリアをご紹介します。ぜひインスピレーションを得て、インテリア作りのヒントにしてみてください♡

公開日:2017/04/04
著者:
流行なんか関係ない!海外インテリアから学ぶセンスあるダイニングキッチンインテリア♡

著者名

ririna73

ririna73

キレイなもの大好きなワーキングマザーです。心ワクワク、ときめくような記事をお届けします。

流行は関係なし!自分のセンスで作るダイニングルーム

時代の流れに生じて、「流行のもの」は必ずでてきます。ファッションや音楽、インテリアや雑貨など、今、流行っているものというのがあります。流行ものをうまく取り入れながらオリジナリティをだしていくのも楽しいですよね☆今回は流行っているもの関係なしに、自分の「いいと思うもの」で組み合わせたダイニングルームのインテリアをご紹介します。ぜひインスピレーションを得て、インテリア作りのヒントにしてみてください♡

 

thislittlehouse_

出典:instagram.com

アイアンのフック、ブラックボード、シンプルな照明、洗練されたダイニングテーブルセット。どれをとってもハイセンス。余分な飾りはなし。白を基調にして色を少しだけ足して、ぬくもりを作り出しています。


 

出典:pinterest.com

大きな天板が印象的なダイニングテーブル。木の風合いがなんともいえず素敵ですね。足元にちょっと小さめのラグマットを置くことであたたかみのある雰囲気を演出できます。


 

広告

 

出典:pinterest.com

ベンチにもこもこファーを置くとぬくもりある雰囲気を演出できますね。お部屋のいいアクセントになっています。使いなれたダイニングセットもファーを置くことで雰囲気が変わるのでおすすめです☆


 

出典:pinterest.com

大きな木の天板のテーブルはどんなカラーの椅子を持ってきてもぴったりと馴染みます。ピンクの壁が明るい爽やかなダイニングルームです。オレンジカラーのチェアーで元気になれそう!


 

出典:pinterest.com

コッパーの輝きが美しいダイニングルームです。キラキラと上品に光るコッパーとふわふわのファーが上質な空間を作り上げていますね。


 

出典:pinterest.com

ダイニングチェアーの色をあえてバラバラにしています。チェアーの色や種類をあえてバラバラにするスタイルもよく見かけますね。自由な発想で作り上げるインテリアは楽しいです♪ラスティックな風合いのテーブルがバラバラのチェアーをしっかりとまとめていますね。


 

出典:pinterest.com

落ち着いた木の風合いとグレーのチェアーがしっとりとした雰囲気を醸し出しています。ホーローの照明がお洒落ですね。片方をベンチにすることで圧迫感なく自由な使い方ができそう☆


 

モノトーンメインのダイニングルーム。種類の違うチェアーが並び、ユニークな照明など遊び心がうかがえますね。黒と白のラグがお部屋の大きなアクセントになっています。


 

出典:pinterest.com

窓からの日差しがたっぷり入る爽やかなダイニングルーム。大きな観葉植物の緑色がお部屋のアクセントカラーになっています。


 

出典:pinterest.com

ラスティックな木の風合いがお洒落なダイニングルーム。ベンチにかけられたファーがあたたかみのある空間にしています。テーブルの上のユニークなフォルムの花瓶やインダストリアルな雰囲気の照明が独特な味をだしています。


 

出典:pinterest.com

シンプルでミニマルなダイニングルームです。生活感を感じませんね。壁の白と床の木、そして家具の黒の3色が織りなすお洒落感はスタイリッシュな空間を作ってくれます。


 

出典:pinterest.com

お洒落なアートがたくさん並ぶダイニングルーム。雑誌の1ページのようですね。チェアーにさりげなく掛けられたファーもインテリアのポイントです。


 

出典:pinterest.com

照明や、アートフレーム、飾られた植物など、どれもがセンスの良さをうかがわせますね。ひとつひとつの家具をまるで作品を作るように、厳選したものを丁寧に組み合わせて作り上げているダイニングルームです。


 

いかがでしたか?どのインテリアも自信に満ち溢れているようにみえませんでしたか?インテリアに「正解」「不正解」はありませんよね。機能的なことはもちろんですが、自分が心地いいと思う空間が大切です。ぜひ自分らしいインテリア作りにチャレンジしてみてください☆

 

こちらもおすすめ☆