冬のブラックダウンジャケットで差のつくコーデを!色合わせとバランスのオシャレポイントとは?

冬になると防寒もデザインも兼ね備えた、素敵なダウンジャケットが気になります。ボリュームのあるダウンジャケットは、着こなしのバランスを1歩間違えると、せっかくの素敵なデザインが台無しですよね!たくさんの素敵なダウンジャケットのコーデから、オシャレポイントを見てみましょう!

公開日:
冬のブラックダウンジャケットで差のつくコーデを!色合わせとバランスのオシャレポイントとは?

冬になると防寒もデザインも兼ね備えた、素敵なダウンジャケットが気になります。ボリュームのあるダウンジャケットは、着こなしのバランスを1歩間違えると、せっかくの素敵なデザインが台無しですよね!たくさんの素敵なダウンジャケットのコーデから、オシャレポイントを見てみましょう!

ショート丈のダウンジャケットの大人コーデ

出典:http://wear.jp

ノーカラーでショート丈のタイトなダウンジャケットは、ボトムスもコンパクトに合わせるのが全体がすっきりと見えます。ダメージがある方がオシャレ感がありますね。ダウンジャケットに合わせてコンバースとニット帽、バッグを黒で統一するとシャープな雰囲気。中に着ている白のカットソーの裾をチラ見せするのがオシャレですね。


 

出典:http://wear.jp

ショート丈でコンパクトなダウンジャケットは、上にジャケットを羽織って重ねられることができるので、コーデの幅も広がりますね。シンプルな黒のダウンジャケットは、他の色柄と合わせやすいのでおすすめです。中にパーカーを合わせるのもフードがポイントになるのでおしゃれです。


 

 

出典:http://wear.jp

コンパクトなショート丈のダウンジャケットは、ボトムスがタイトなスカートも相性がいいですね。ネイビーのデニムのタイトなシルエットのスカートは、トップスが短い分、長い丈だとバランスがいいんです。足元は見える部分を細く見せるのがポイント。首元のボリュームをもたせたストールも、視線を上に持ってこれるのでバランスがいいですね。


 

出典:http://wear.jp

黒のショート丈のダウンジャケットに、明るめグレーのフード付きワンピースは、裾の部分がロング丈でフレアーですが、トップスの丈が短いのでバランスがいいですね。ロング丈のスカとの場合は、トップスが丈短めがバランスが取りやすくてオススメです。


 

出典:http://wear.jp

フードのついたダウンジャケットは、丈が短めなのでボトムスのワイドパンツにボリュームがあってもバランス良くまとまります。白のカットソーとスニーカーでスポーティーなカジュアルですね。首元にグレーのストールをボリュームをもたせて、スタイリッシュなコーデです。


 

出典:http://wear.jp

ショート丈で袖もショートのダウンジャケットは、トップスがコンパクトなのでスッキリと見えるアイテムです。デニムパンツのカジュアルなコーデは、スタイリッシュな大人のカジュアルですね。ニットやタイツ、パンプスを黒でまとめて、ハンドバッグの赤をポイントにすると華やかでエレガントです。


 

出典:http://wear.jp

ショート丈のダウンジャケットは、中に白のアイテムを着ると明るいコーデになりますね。明るめの色を入れるだけで印象が変わります。薄めのグレーのパーカーは、白と黒の間に入れると全体が柔らかくなります。手に持ったクラッチは白黒グレーが入った暖か素材。冬のアイテムで季節を楽しむのが素敵です。


 

出典:http://wear.jp

黒のダウンジャケットに黒ベースの小花柄ワンピースの組み合わせは、女性らしい雰囲気のコーデですね。カジュアルでなくても、ワンピースにダウンジャケットはもちろんアリ。シンプルなデザインならワンピースの柄とケンカしないのでおすすめです。


 

出典:http://wear.jp

黒のフード付きダウンジャケットは、フード部分にファーが付いていて、ベージュのファーが女性らしい印象です。ファーが付いているとスポーティーになりすぎず、エレガントな雰囲気になります。デニムパンプ以外は白でまとめると、明るい爽やかなカジュアルになりますね。


 

出典:http://wear.jp

黒のダウンジャケットにボーダーのカットソー、パーカー、タイツ、スニーカー、ニット帽とカジュアルなアイテムをたくさん取り入れたコーデは、組み合わせを考えるだけでも楽しくなりますね。外に飛び出したくなるような楽しいコーデは、見ている方も楽しくなります。トップスのボリュームにスリムなタイツのシルエットがスタイリッシュです。


 

出典:http://wear.jp

短めのダウンジャケットにフレアースカートの組み合わせもバランスの良いコーデです。ふんわり動きのある裾は、女性らしい印象です。ロング丈のスカートならエレガントな印象に、ショート丈のスカートなら、タイツで足の細い部分を見せるとすっきりとした印象に見えます。


 

出典:http://wear.jp

ショート丈のダウンジャケットとワイドパンツの組み合わせは、スタイリッシュな印象です。ショートブーツを合わせたい時は少しパンツ丈を短くして、足を見せるとバランスが取れます。エレガントでスタイリッシュな大人のコーデです。


 

 

出典:http://wear.jp

ブルー系のダウンジャケットは個性的な雰囲気のアイテムです。トップスのダウンジャケットの明るめの色に濃いめのネイビーのデニムパンツがよく合っていますね。差し色がストールと靴下の赤で、おしゃれ感のある色にこだわったコーデです。


 

出典:http://wear.jp

短めのダウンジャケットに合わせたベージュのワイドパンツは明るい印象のコーデです。中に重ねた白のパーカーはフードがポイントに。白のスニーカーと統一しているので、バランスがいいですね。迷彩のバッグもおしゃれ感がありますね。


 

出典:http://wear.jp

タイトな黒のダウンジャケットにスリムな黒のパンツはシンプルでスポーティーですね。小物のコンバースとバッグも黒ですが、スタイリッシュなアイテムでおしゃれ感があります。グレーのファーのハットがポイントのコーデが素敵ですね。


 

まとめ

冬は防寒もデザインも兼ね備えたダウンジャケット。おしゃれに着こなせるヒントがたくさん隠されていますね。寒さに負けない自分にあったコーデのヒントを見つけて、冬のダウンジャケットのコーデを楽しんでくださいね♪

 

こちらもおすすめ☆