もこもこがおしゃれ♡チャンキーニットをつかった暖かいインテリアをご紹介

この冬のホットアイテムである「チャンキーニット」はモコモコして暖かそうな印象とざっくりとした編み語心地のかっこ良さがある不思議な魅力があります。そんな「チャンキーニット」を使ったおしゃれなインテリアを実例でご紹介します。

2017/01/10 更新
著者:
もこもこがおしゃれ♡チャンキーニットをつかった暖かいインテリアをご紹介

この冬のホットアイテムである「チャンキーニット」はモコモコして暖かそうな印象とざっくりとした編み語心地のかっこ良さがある不思議な魅力があります。そんな「チャンキーニット」を使ったおしゃれなインテリアを実例でご紹介します。

暖かなカッコよさ

出典:pinterest.com

「チャンキーニット」は太い毛糸で編まれたローゲージのニットのことを言います。「チャンキー」にはずんぐりしたという意味があり、インテリアでは厚みのある極太サイズの毛糸を使って編まれたものが特に人気です。


 

ソファー

出典:pinterest.com

こちらはモノトーンにまとめられたシックなリビングです。白を基調にした空間にポイントに黒を使っていてます。真っ白なソファーにはダークな「チャンキーニット」のブランケットが掛けられて、とても存在感がありますね。


 

広告

 

こちらはソファー全体をグレーの「チャンキーニット」のブランケットでソファーカバーのように覆っています。ニットなので季節感もあり暖かい印象を与えますし、季節が過ぎれば衣替えも簡単にできるのでとてもいいアイデアですよね。


 

出典:pinterest.com

こちらはシックで大人っぽい雰囲気にまとめられたリビングです。暖炉の前に置かれたシンプルな一人掛けのソファには真っ白な「チャンキーニット」のブランケットが欠けられて、季節感を感じる事の出来るインテリアになっています。


 

スツール

出典:pinterest.com

「チャンキーニット」は自分でも簡単に編むことが出来るので、色んな活用のしかたがあります。こちらはアイアンのスツールに「チャンキーニット」のカバーが付けられていてナチュラルな雰囲気にとてもマッチしています。


 

出典:pinterest.com

こちらはシャビーシックなリビングルームです。木製のロータイプのスツールには大きな模様の入った「チャンキーニット」のカバーが取り付けたります。木製とニットの組み合わせはとても優しい雰囲気を与えてくれていますよね。


 

クッション

出典:pinterest.com

こちらは3色の「チャンキーニット」カバーを付けたのクッションが置かれています。「チャンキーニット」はざっくりとした様が逆に可愛らしい雰囲気を与えてくれるので、こんな風にポイントに取り入れてもおしゃれですよね。


 

こちらはブル0とグレーのバランスが美しい空間になっています。モロッコインテリアの定番であるプフに「チャンキーニット」のカバーを付けてあげると、革張りや布張りの物とはまた違った印象を与えてくれていますね。


 

出典:pinterest.com

こちらはホワイトインテリアにまとめられたスッキリとしたスペースに大きなクッションが置かれています。大きなクッションには「チャンキーニット」のカバーが付けられていて、グレーの優しい色合いがとても美しいです。


 

ベッドカバー

出典:pinterest.com

「チャンキーニット」がインテリアとして代表的な場所はベッドルームです。主にブランケットとして使われることが多いです。こちらのダークで落ち着いたベッドルームでは2種類のパターンの違う「チャンキーニット」ブランケットが使われていておしゃれですよね。


 

出典:pinterest.com

こちらは水色が美しいフェミニンなベッドルームです。ベッドと同系色の「チャンキーニット」ブランケットが使われています。落ち着いた色合いとニットの暖かな風合いがとてもいいバランスでマッチしていますね。


 

マット

出典:pinterest.com

「チャンキーニット」は「ニット」というだけあり、やはりとても肌触りが暖かい素材になっています。こちらのナチュラルインテリアのコーナーではチェアーの足元に「チャンキーニット」をマットとして取り込んでい足元が冷やさないで読書できそうです。


 

 

出典:pinterest.com

こちらはとてもゴージャスなリビングルームです。広いスペースに「チャンキーニット」のマットが敷かれ、黒とグレーの「チャンキーニット」のプフがおいてあります。こんな風に他のアイテムと組み合わせるのも面白いですね。


 

出典:pinterest.com

こちらは木の色合いが美しいアンティークスタイルのベッドルームです。ベッドサイドには小ぶりな「チャンキーニット」のマットが敷かれています。ベッドから降りる時、足元を冷やさないためのベッドマッドにはニット素材は戸も定位と思います。


 

まとめ

「チャンキーニット」を使った色々なアイデアはいかがでしたか?見た目の良さだけではなく、実用性も高いこのアイテムは冬のインテリアには最適です。この冬は「チャンキーニット」を取り入れてインテリアを楽しんでみませんか。

 

こちらもおすすめ☆

シェアしよう!