無理せず整う快適な暮らし。すっきりトイレを保つ5つのコツ

整理収納アドバイザーとして活躍するサチさんの仕事も家事も子育てもラクになる、暮らしやすさのつくりかたをご紹介。効率的で真似がしやすい収納や空間作りのアイデアは必見です。

公開日:
無理せず整う快適な暮らし。すっきりトイレを保つ5つのコツ
サチ

サチ

整理収納アドバイザー

鹿児島在住の3児の母兼片づけ屋。現場での整理収納コンサルティング、コラムニスト、講座講師として活動中。極度の面倒くさがり屋で好きな言葉は効率化。著書に「片づけ日和」「50点家事」

仕事も家事も子育てもラクになる 暮らしやすさのつくりかた

整理収納アドバイザーとして活躍するサチさんの仕事も家事も子育てもラクになる、暮らしやすさのつくりかたをご紹介。効率的で真似がしやすい収納や空間作りのアイデアは必見です。

今回は「すっきりトイレのコツ5つ」をご紹介します。

自分が続けられることで保つすっきりトイレ

すっきりトイレのコツ5つ

すっきりトイレのコツ5つ

iebiyori

数年前、ある雑誌の取材で「トイレ掃除は毎日されていると思うのですがどうすれば続けられますか?」という質問を受け思わずウソをつきました。

毎日掃除しないくせに毎日している風を装っていました。

世間とのズレを知って、ちょっと悶々としていたのですが「毎日掃除しなくても生きていられるし!」と割りきったら、それなりに掃除できるようになりました。

“世間がこうしているから”ではなくて、”自分がこうすれば続けられそう”を探っていけば、ほどほどのすっきりは保たれるはず♪

サチさんのInstagram


 

 

①スリッパは拭ける素材を選ぶ

①スリッパは拭ける素材を選ぶ

iebiyori

ニトリの拭くだけスリッパを使用しています。

(今はもう廃盤かもしれません)


 

②装飾は手に負える分だけ

②装飾は手に負える分だけ

iebiyori

掃除がかろうじて追いつくくらいの量にとどめよう。


 

③トイレマットは敷かない

③トイレマットは敷かない

iebiyori

子どもたちの粗相対策に敷いていませんでしたが、習慣になっていました。


 

④すぐ手に届く場所に掃除道具を

④すぐ手に届く場所に掃除道具を

iebiyori

やる気が起きた時を見逃さないために、手の届く範囲に収納しておくと◎


 

⑤掃除のゴールは人それぞれだと割り切る

⑤掃除のゴールは人それぞれだと割り切る

iebiyori

「毎日掃除していないけど生きてる!」


 

まとめ

まとめ

iebiyori

①スリッパは拭ける素材を選ぶ

②装飾は手に負える分だけ

③トイレマットは敷かない

④すぐ手に届く場所に掃除道具を

⑤掃除のゴールは人それぞれだと割り切る

ぜひ参考にしてみてくださいね。


サチさんのInstagram

こちらもおすすめ☆