【folk編集部のカバンの中身】お出かけは身軽で自分がトキメク物でいっぱいに。

folk編集部の「今」をお届け。今回のテーマは「カバンの中身」です。

公開日:
【folk編集部のカバンの中身】お出かけは身軽で自分がトキメク物でいっぱいに。
ツナマヨ

ツナマヨ

folk編集部

映画鑑賞が趣味です。ホラー映画は苦手です。紅茶、香水、日本酒、美術館が好き。最近は塩風呂にハマってます。おいしいご飯を食べている時が幸せ。

こんにちは!folk編集部です。

folk編集部では毎月様々なテーマで個性豊かな編集部の生活風景が垣間見れる記事を配信中です。

6月のテーマは、編集部の「カバンの中身」。愛用品や持ち歩きにおすすめのアイテムなど、ゆるりとご紹介していますので、お気軽に覗いていってみてください。

今回は、普段外出する際のfolk編集部ツナマヨのカバンの中身をご紹介します。

自分が大好きな《色のある物》でいっぱいにしたい

《自分がトキメク》ことが最低条件

 

  • ①メタリックゴールドのバッグ(母からのお下がり)
  • ②除菌ウェットシート&ハンカチ(ハンカチは友人とお揃い)
  • ③ボッテガの二つ折り財布(シンプルで使いやすい)
  • ④フローレットロンドンのピンクの孔雀のミニポーチ
  • ⑤コードレスイヤホン

 

【あると便利なもの】衛生第一。ハンカチ&除菌ウェットシート

ウェットシートって意外に使いませんか?

友人に聞くと持ち歩かない人の方が多いんですが、とっても便利。

食事をする前、電車の手すりを持った時、仕事する前にデスクをサッと拭くなど、あったらあったでしっかり使えますし衛生的にも安心。

こちらのハンカチはビビッドな黄色に白のお花模様が可愛いなと思い購入。

友人の誕生日も近かったので、誕生日にも同じものをプレゼントして無理やりお揃いにしちゃいました♪


 

【必需品】ポップカラーが可愛いミニポーチ

淡い水色にピンクの孔雀が可愛いミニポーチ。

こちらは《フローレットロンドン》の商品になります。

水色とピンクの組み合わせがとても可愛いく、孔雀の柄もあまり見たことなかったのもお気に入りポイント。

大人になると落ち着いた色合いの商品を購入することが多くなりますが、一つこういったポップな色のものを身近に置くだけでも気分が上がりますよ。

 

 

 

 

 

 

実は裏側は・・・

ミニティッシュポーチにもなっている優れもの。

意外に使うティッシュもこのピンクの孔雀ポーチに入れておけば安心です。

小銭を入れておけば、ちょっとそこまでのお買い物にも◎


 

 

【お気に入り】メタリックゴールドがアクセント

こちらのバック、実は母が若い時に使っていた物をいただきました。

ゴールドが程よくコーデのアクセントになるので、春〜秋にかけてよく使っています。

マチは15cmと広めなので、見た目に反して中は広々。ペットボトルのお茶も楽々入ります。

そして一番嬉しいのがカバンがとっても軽いこと!

母から受け継いだバッグは、今もこれからもずっとお気に入りです。


毎日の生活に小さな彩りを♪

カバンは自分と連れ添う、それこそパートナーのようなもの。

お出かけの時に必須なら、お気に入りのものだけを厳選して持ち歩きたいですね。

でも、お気に入りが沢山あるとカバンもパンパンになっちゃうので、定期的に《自分だけの必需品》が何なのか確認することが大切です。

自分のカバンの中身、見直してない人も多いのではないでしょうか?

この機会に持ち物を見直して、自分がトキメク自分だけの必需品で満たしましょう。