ストレスフリーな着用感が魅力。世界中で愛されるランジェリーブランド<ハンキーパンキー>

世界中の女性に愛されている、NY生まれのランジェリーブランド「Hanky Panky」(ハンキーパンキー)。 世界中の女性に支持されているランジェリーブランドに注目して、ブランドの成り立ちから女性の視点で作る使い心地の良さとおしゃれなデザイン性のこだわり、そして人気商品まで追求していきます。

公開日:
ストレスフリーな着用感が魅力。世界中で愛されるランジェリーブランド<ハンキーパンキー>
記事ページ 記事内の商品画像一覧

世界中の女性に愛されている、NY生まれのランジェリーブランド「Hanky Panky」(ハンキーパンキー)。

世界中の女性に支持されているランジェリーブランドに注目して、ブランドの成り立ちから女性の視点で作る使い心地の良さとおしゃれなデザイン性のこだわり、そして人気商品まで追求していきます。

すでにハンキーパンキーのランジェリー愛用者もそうでない方も、ぜひ参考にご覧になって下さいね。

世界中で愛されるランジェリーブランド「ハンキーパンキー」

会社創設からブランド誕生までの歩み

『Hanky Panky』(ハンキーパンキー)は、1977年にアメリカニューヨークで設立されたランジェリーブランド。

働く女性=パンツスタイルで威厳を保つという時代だった当時大学教授だったCEOは、自身もパンツスーツを愛用して教壇に立っていました。しかし、パンツスタイルで黒板に向かっていると、下着のラインを見られているような視線を感じ気になってしまことが。

この悩みを友人に打ち明けたところ、彼女はハンカチを用いてオリジナルの下着をプレゼントしてくれ、これが後の【タンガ】の原型となりました。

以来試行錯誤を続け、洋服の上から下着のラインが透けないことを目的とした、現在のレース素材の【タンガ】が1986年に誕生します。

当時のTバックは固い素材のものが多かったため、柔らかいレース素材を使った【タンガ】は履き心地が快適でデザイン性も優れていることから、実際に愛用している女性たちを中心に話題が広がっていきました。

 

 

世界中で愛用されている理由

世界で平均10秒にひとつ売れている、ハンキーパンキーの【タンガ】。働く女性はもちろん、アクティブに動くママまで幅広い年齢層の女性から支持されています。

伸縮性やパンティラインが響かない機能性、そしてカラフルなカラーバリエーションと豊富な柄のデザインを備えて、魅力的なランジェリーが勢揃いしています。

長時間どんな姿勢でも食い込みが気にならないようにと作られた肌当たりの良い下着なので、どんなシーンでも気兼ねなく楽しめますね。

 


 

ランジェリーへのこだわり

生活スタイルや体型に合わせた作り手のこだわり

ハンキーパンキーのランジェリーは、生活スタイルに合わせてカラーや生地、ステッチまでディティールにこだわっています。

また着用する人に合わせ、様々な体型の人に沿った形を提供している細かな気配りが特徴的。

例えば海外では一般的であるパッドレスブラですが、ハンキーパンキーの日本製品にはパッドが付属されていて、その国の習慣も考慮されています。

そして伸縮性に優れたショーツはハイライズで履くことができるので、ヒップアップ効果につながるという利点も。

 

 


柔らかくて伸縮性のあるレースがポイント

糸からオリジナルで染めた伸縮レース「SIGNATURE LACE」(シグニチャーレース)は、特殊製法で特許を取得しています。

30ヤード(27.432m)以上の糸で作られていて、より多くのステッチで縫われているため、手洗いで何回洗ってもキープができる耐久性に優れた高品質の製品に仕上がっています。

柔らかで伸縮性のある素材のため下着のラインが出にくく、締め付けや食い込みを抑えることができる独自のラインナップです。


 

伸縮性があるのでサイズに幅を持たせることができるのも嬉しいですね。現地のXSサイズは日本のS〜Lサイズに相当するので、日頃ランジェリーのサイズ選びに悩んでいる人にもおすすめ。

軽量でコンパクトにまとまるので持ち運びがしやすく、旅行や出張シーンにもあると重宝する優れものです。

細部までこだわったランジェリーは快適な履き心地と、包み込まれるような柔らかさで、一度使ってみるとハンキーパンキーのランジェリーが手放せなくなってしまう愛用者が増え続けています。


 

好みの色が見つかる豊富なカラーバリエーション

カラフルなカラーバリエーションと豊富な柄のデザインも魅力の1つのハンキーパンキーのランジェリーコレクション。

ベージュ・黒・白・ネイビーといったベーシックカラーから、春・夏・秋・ホリデーの期間限定色まで幅広く取り揃えているので気に入ったシリーズを色違いて揃えても◎。

他のランジェリーでは見ないような、カラフルな色の組み合わせ方やポップで鮮やかな色使いの商品も多いので、周りと被らずに女友達にも自慢できそうなコレクションも人気を呼んでいます。

日本では同カラーのセットアップが主流ですが、欧米では好きな色を組み合わせてオリジナリティのあるファッションとして楽しむ方も続々と増えています。

 

また、ランジェリーにこだわるお友達へのプレゼントとしても華やかになるのでおすすめ。

ショーツをバラに見立てた商品もあるので、サプライズなランジェリーのプレゼントにも最適です。


 

ハンキーパンキーで人気の2商品をご紹介

ベストセラー商品【タンガ】

タンガ

[ハンキーパンキー] タンガ

3,300円

ハンキーパンキーで一番人気の商品「THONGS」(タンガ)。

中でも、「LOW RISE THONGS 」(ローライズタンガ)は、ハンキーパンキーで一番人気の定番の型のショーツ。柔らかなレースを使用していて、アウターに響かず快適な履き心地を与えてくれます。

ローライズデザインのショーツなので、ボトムスからも見えづらく、一日中リラックスして過ごせそう。

こちらのローライズタンガはシーズンごとに様々な色や柄が作られるので、つい色々コレクションしてしまいたくなりそうですね。

 

日本ではXSサイズとSサイズが展開されていて、XSでS〜Lサイズに相当します。

ゆるくハイライズに履きたい人や寝る時の締め付け感が気になる人は、Sサイズもおすすめです。


実際に着用したfolk編集部のコメントをまとめました。

  • 他のブランドでは普段Lサイズを着用しているが、伸縮性があるのでXSサイズでも問題なく履くことができた。
  • 食い込みが思っていたよりも気にならない。
  • Tバックは初めて履いてみたが、まるで履いていないような履き心地で、違和感なく履くことができた。(本当に何も履いていないような感覚なので、逆に履いている安心感が欲しい人には、ボーイショーツがおすすめ。)

 

初心者におすすめ【ボーイショーツ】

タンガ

[ハンキーパンキー] ボーイショーツ

4,730円

タンガは日頃履きなれていないという方には、「BOYSHORTS」 (ボーイショーツ)タイプがおすすめです。

こちらもハンキーパンキーの定番のランジェリーになっていて、タンガと同様、洋服にラインが出にくいのが特徴的でどんなファッションやシーンにも合わせやすくなっています。

 

ミディアムライズのボーイショーツはショートパンツのような外見を持ち、ヒップラインをカバーしてくれる嬉しい一面も。

お尻までレースで覆われるので、レースの透け感も楽しめますよ。

ラインの出にくい波型レースの縁取りがおしゃれなアクセントになっていて、フルバックタイプのショーツなので安定感も◎。

色や柄のバリエーションも多く、タンガと同様にXSサイズとSサイズが展開されています。


実際に着用したfolk編集部のコメントをまとめました。

  • 締め付けはないけどフィット感がある。
  • 他のブランドのボーイショーツに比べて、かなり軽い履き心地。
  • お尻まで覆われていても圧迫感がない。
  • レースで通気性もいいので、夏でも蒸れにくそう。

 

【取材後期】毎日着用するからこそ”気分上がる”ランジェリーを

「ハンキーパンキーのショーツを履くと他のショーツが履けない」という声もあるほど、快適な履き心地が特徴的なハンキーパンキーのランジェリー。

今回、編集部数人で実際に着用しましたが、共通して「締め付け感がなく、軽い履き心地!」と感動の声が漏れました。

また、ランジェリーをファッションとして楽しむという感覚が根付いているのも魅力の一つ。

毎日着用するものだからこそ、ストレスフリーに着用できて、自分好みのカラーが選べるハンキーパンキーのランジェリーはとてもおすすめです。ぜひ、”気分が上がる”ランジェリーをお楽しみください♪