今流行りの「ハッシュカット」に挑戦してみない?最新の韓国風ヘアスタイルになろう

人気の韓国風ヘアの中でもシルエットがおしゃれなハッシュカットは、年代を問わず女性人気の高いヘアスタイル。そこで今回は大人女性におすすめの韓国風ヘアスタイルが作れるハッシュカットをセミロング・ミディアム・ボブ・ショートの長さ別にご紹介します。

公開日:
今流行りの「ハッシュカット」に挑戦してみない?最新の韓国風ヘアスタイルになろう

人気の韓国風ヘアを叶えるハッシュカット特集

人気の韓国風ヘアの中でもウルフカットのシルエットがおしゃれな「ハッシュカット」は、年代を問わず女性人気の高いヘアスタイルですよね。きれいなシルエットが作りやすく毛先の動きでスタイリングが楽になると大人女性にも人気があります。

そこで今回は大人女性におすすめの韓国風ヘアスタイルが作れるハッシュカットをセミロング・ミディアム・ボブ・ショートの長さ別にご紹介します。

人気のハッシュカット・セミロング

ロングでも取り入れられるハッシュカット

これまでウルフカットというと、ショートやボブのイメージでしたが韓国風ヘアで人気のハッシュカットではセミロングも人気があります。

セミロングのハッシュカットは、レイヤーを入れても毛先が短くなり過ぎないので長さは大きく変えずに印象を変えて、おしゃれな髪型に仕上がるので大人女性にもおすすめです。

束感が自然に出るのも、おしゃれに見えますよね。


 

 

ヘアカラーで重さを軽減するハッシュカット

韓国風のヘアスタイルというと黒髪や暗髪が代表的ですが、最近ではハイトーンのヘアカラーも人気になっています。

でも大人女性にとっては、ハイトーンは派手になりそうで手が出しづらいですね。

こちらではレイヤーを毛先にだけ施した、重さのあるセミロングのハッシュカットとハイトーンを組み合わせています。

重さと軽さのバランスを取り、派手になりすぎないように仕上げていますね。


 

際立つくびれが女性らしいハッシュカット

表面にレイヤーを入れて軽やかに仕上げるハッシュカットは、通常のセミロングでは出しづらいトップのボリュームが簡単に出ますよ。

ボリュームの気になる部分や丸みが欲しいポイントにレイヤーを入れて髪を乾かすときに根元を絶たせることで、パーマなしでもエアリーでおしゃれなヘアスタイルが完成です。

顔周りのレイヤーは頬などの気になるポイントを隠してくれます。


 

暗髪ロングも軽やかなハッシュカット

大人女性にも人気の高い黒髪やダークトーンの髪色ですが、セミロングだと重さが気になりますよね。

でも顔周りや毛先にレイヤーを入れたハッシュカットなら抜け感や動きが出て軽やかですね。

ストレートの大人女性なら毛先にだけカールをつけるパーマを入れると、スタイリングなしで動きや軽やかさのあるヘアスタイルが簡単に作れますよ。


 

人気のハッシュカット・ミディアム

飾らないおしゃれのハッシュカット

韓国女性の中で流行しているヘアスタイルの1つが、クアンクヘアです。

クアンクとは飾っていないように見えるけど、おしゃれなという意味で何気ないのに誰が見てもおしゃれに決まるスタイルを意味しています。

こちらは黒髪でパーマなしとナチュラルな印象だけど前髪やトップがふんわりとして、おしゃれなスタイリングが簡単に作れる髪型です。


 

美シルエットがおしゃれなハッシュカット

前髪なしでストレートのミディアムはスタイリングなしでそのままだと、おしゃれな雰囲気が出しづらいですね。

でもトップに丸みが出るようにレイヤーを入れたハッシュカットなら簡単に美シルエットのヘアスタイルが作れますよ。

サイドは流れができやすいようにカットする方法は顔周りに動きが出てくれるのでおすすめです。


 

明るめでも落ち着きがあるハッシュカット

肩にかかる毛先とあご下に達するくらい長めのトップの髪が、きれいなくびれを作り出すハッシュカットです。

レイヤーを入れる位置を毛先に近きくすることで全体に丸みのある頭の形がきれいに見えるフォルムが、パーマや特別なスタイリングなしでも作れます。

少し明るめのヘアカラーも重さのあるハッシュカットなら落ち着いた雰囲気ですね。


 

伸ばしかけもおしゃれなハッシュカット

伸ばしかけもおしゃれなハッシュカット

kyohei_konishi

ミディアムからロングに伸ばしかけの女性にとってスタイリングが決まりやすい、おしゃれなヘアスタイルを見つけるのはむずかしいですよね。

でも毛先のレイヤーを控えめにしながらも、ウルフシルエットを作るこちらのヘアスタイルなら伸ばしかけでも、これまでとは違う印象のヘアスタイルに仕上がりますよ。

毛先の動きのおかげで黒髪で立体感が出ますね。


 

人気のハッシュカット・ボブ

丸みフォルムが女性らしいハッシュカット

ボブからミディアムへと伸ばしかけのヘアスタイルにも、ハッシュカットはおしゃれに決まるのでおすすめですよ。

とくに毛先を外ハネさせるハッシュカットなら肩にかかるミディアムレングスになってもくせが気になりづらく、きれいなシルエットが保てます。

パーマを使えば、スタイリングいらずのヘアスタイルも可能ですよ。


 

 

差が少ないのに動きが出るハッシュカット

襟足のレイヤーは抑え気味にしたハッシュカットは大人女性にぴったりなヘアスタイルですね。

サイドや顔周りの毛束にはレイヤーを多めに入れることで気になる頬やフェイスラインを自然に隠すことができるので顔型カバーができますよ。

ボリュームや立体感が気になるなら画像のようにダークカラーで、ハイライトを入れる方法もおすすめです。


 

ハイライトがおしゃれなハッシュカット

ボブシルエットを使った人気のハッシュカットはおしゃれだけど、トップに動きがでなくてのっぺりしてしまうという大人女性には、ハイライトとの組み合わせがおすすめです。

画像はアイロンでスタイリングしていますが、アイロンが苦手な大人女性なら髪にダメージの少ない低温パーマを使えば簡単スタイリングでも、おしゃれに決まりますよ。


 

人気のハッシュカット・ショート

頭の形がきれいに見えるハッシュカット

ショートのハッシュカットは扱いや手入れが楽なので大人女性にも人気が高いヘアスタイルですね。

とくに、こちらのような暗髪のハッシュカットなら、おしゃれなのにやりすぎ感のない大人女性にぴったりな雰囲気が作れます。

ブリーチなしでグレージュカラーを入れてあげるとツヤが出てハイライトなしでもトップに立体感が出ますよ。


 

女性らしいシルエットができるハッシュカット

襟足の毛束とトップの長さの差をあまりつけないショートのハッシュカットなら丸みが強調されて、より女性らしい雰囲気が作れますね。

長い毛束は外ハネにしてあげるとアクティブな印象ですが、内巻きにブローするとショートでもレディースライクな雰囲気を演出できますよ。

暗めに入れたラベンダーカラーのツヤもおしゃれですよね。


 

インナーカラーもおしゃれなハッシュカット

レイヤーだけでなくヘアカラーでも軽やかさを出したいけれど、派手になりすぎるのは嫌という大人女性は多いのではないでしょうか?

そんな時には耳のあたりにだけヘアカラーを入れるイヤリングカラーがおすすめです。

とくに黒髪や暗髪との相性がいいネイビー系のヘアカラーなら、目立ちづらいのでポイントカラー初心者さんにも取り入れやすいですよ。


 

長い襟足が女性らしいハッシュカット

こちらはイヤリングカラーに、ピンクを入れたハッシュカットです。

襟足の長さを十分にとっているので襟足長めショートのハッシュカットでも女性らしい雰囲気なので、ピンクのイヤリングカラーがよくなじみますよね。

画像のように上の髪をおろしておけば派手になりづらく、耳掛けするとピンクの色味が多く出るので、シーンに合わせて楽しんでみましょう。


 

ハッシュカットで人気の韓国風ヘアに挑戦

人気の韓国風ヘア「ハッシュカット」をレングス別にご紹介しましたが、いかがでしたか?ハッシュカットやウルフカットといってもレイヤーの入れ方次第で、女性らしいヘアスタイルからハンサムなヘアスタイルまでさまざまでしたね。

ハッシュカットはレングスによって芋イメージが変わります。ぜひ今回の内容を参考に、おしゃれで人気の韓国風ヘア「ハッシュカット」に挑戦してみてくださいね。

こちらもおすすめ☆