デッドスペースはこう使う!おすすめの有効活用アイデアをご紹介

お家づくりから、暮らしを楽しむヒントを発信しています。お家を整えて暮らしを充実させましょう!今回は「デッドスペース有効活用」をご紹介します。

公開日:
デッドスペースはこう使う!おすすめの有効活用アイデアをご紹介
__mika.home

__mika.home

ライター

マイホームをキッカケに家づくりや暮らしについて発信。白を基調とした飽きのこないシンプルなお家。

身の丈に合ったシンプルなお家

お家づくりから、暮らしを楽しむヒントを発信しています。お家を整えて暮らしを充実させましょう!

今回は「デッドスペース有効活用」をご紹介します。

デッドスペースはこう使う!

1.引き出し裏に袋を収納

1.引き出し裏に袋を収納

__mika.home

キッチンの引き出し裏にセリアのゴミ袋ハンガーを取り付けてジップ袋を収納。

他にもゴミ袋を収納したり、扉の表に取り付けて布巾を掛けるのもオススメ!


 

 

2.ウォールポケットにヘアゴムを収納

2.ウォールポケットにヘアゴムを収納

__mika.home

開き戸裏にウォールポケットをつけてヘアゴムを収納。

子供も自分で選んだり片付けしやすくなりました。


 

3.ワゴンを活用して隙間をカバー

3.ワゴンを活用して隙間をカバー

__mika.home

カップボード下の空間に2段ワゴンを入れて収納スペースを増やしました。


 

4.ゴミ袋横にゴミ袋を収納

4.ゴミ袋横にゴミ袋を収納

__mika.home

ゴミ袋をすぐセッティングできるように100均で購入できるリングブラケット、突っ張り棒を使って横に取り付けてます。

無駄な動きが一切なくオススメです。


 

5.クローゼットの奥を活用

5.クローゼットの奥を活用

__mika.home

シーズンオフの帽子や出番が少ない服飾雑貨などはクローゼットの奥に突っ張り棒をつけて吊るして収納。

収納スペースが増えるので便利です!


 

6.テーブル下にトレー

6.テーブル下にトレー

__mika.home

テーブル上につい物を置いてしまいがちなのでテーブル下用のトレーをつけました。

よく使う充電器やペン、メモを入れています。


 

7.吊り戸棚下のスペースを活用

7.吊り戸棚下のスペースを活用

__mika.home

セリアのハンギングワイヤーラックを吊り戸棚に差し込んでラップやアルミホイルを収納。

出しっぱなしがなくなる上に空間も有効活用できます◎


 

7.吊り戸棚下のスペースを活用2

__mika.home

他にも食器棚の中につけて食器を収納したり、棚板につけたり様々な空間を活用できます。

ぜひ参考にしてみてください^^


 

こちらもおすすめ☆