風水的におすすめの寝室のレイアウト。今すぐ取り入れたい開運のヒントをご紹介

過ごす時間が多い寝室だからこそ過ごしやすさのほかにも、風水的なインテリアも考えていきたいところです。そこで今回は、東西南北方角別におすすめの寝室についてご紹介します。

公開日:
風水的におすすめの寝室のレイアウト。今すぐ取り入れたい開運のヒントをご紹介

風水的におすすめの寝室インテリア特集

寝室のインテリアを考えるときに動線や色、過ごしやすさなどに注目する方も多いですよね。

過ごす時間が多い寝室だからこそ過ごしやすさのほかにも、風水的なインテリアも考えていきたいところです。そこで今回は、東西南北方角別におすすめの寝室についてご紹介します。

風水的におすすめの寝室インテリア|南

南に向けて枕を置く寝室インテリア

南に向けて枕を置く寝室インテリア

寝室インテリアの風水を考えるうえで大事なのが東西南北の方角です。方角によって風水的によいとされるものは決まっていて、例えば枕の位置やベッド自体の方角などで運気が左右されるといわれています。

南側は風水的には「火の気」がある方角とされていて、活発的なイメージもありスポーツなどの体を動かす機会がある方におすすめの方向です。

 

 

活動的な人におすすめの寝室インテリア

活動的な人におすすめの寝室インテリア

南に枕を置くようなベッド配置の寝室インテリアは、スポーツを嗜む人以外にも仕事を頑張りたい人や人気者になりたいという人にもおすすめです。

また、南に枕を配置するような寝室インテリアは風水的にも直観力を上げるといわれているので、人や環境の変化に気づきやすくしたいといわれているため、人と関わる機会が多い方にも南枕の寝室インテリアはおすすめですよ。

 

方角と色をあわせた寝室インテリア

方角と色をあわせた寝室インテリア

南に枕を置くような寝室インテリアは、活動的な方や人付き合いが多い方におすすめのインテリアですが、さらにカラーにもこだわって運気を上げてあげるのもよいですよ。

風水的には方角のほかにもカラーが深くかかわっていて、相性がよい方角やカラーがあります。南に枕を置く寝室インテリアは、風水的にはグリーンやオレンジといったカラーと組み合わせてインテリアを作るのもおすすめです。

 

気をつけたい注意点がある寝室インテリア

気をつけたい注意点がある寝室インテリア

方角によって上がる運気が異なり、南枕の寝室インテリアは人気運が上がる一方、気をつけたいこともあります。

南枕になるように配置した寝室インテリア風水的には活動的な方におすすめの方角のため、なかなか落ち着かない気持ちになってしまうとされています。そのためぐっすりと眠りたい、不眠傾向がある方は南枕は風水的に避けた方がよいでしょう。

 

風水的におすすめの寝室インテリア|北

金運に関する寝室インテリア

風水的に方角ごとに異なる効果があるとされているため、南と北ではがらりと運気の上がり方が変わります。

北枕は基本的縁起が悪いといわれるものですが、風水的にみるとそれほど悪いものではありません。

北側に枕が来るようにベッドを配置した寝室インテリアは、金運に関する運気を上げてくれるといわれています。

そのためお金がたくさんほしい、貯金をもっと増やしたいと思っている方におすすめです。


 

健康運がアップする寝室インテリア

健康運がアップする寝室インテリア

北側に枕を置いた寝室インテリアもよいのですが、風水的に北は落ち着きがありゆったりと過ごせるため、ベッドルームの北側にベッドを配置するのがおすすめです。

また、北にベッドを置くと安眠できるほか、北枕にすることで風水的には健康運もアップするといわれています。健康に気をつけたい人、落ち着いてぐっすりと眠りたい人は北を意識した寝室レイアウトにしてみましょう。

 

あたたかみがあるカラーの寝室インテリア

あたたかみがあるカラーの寝室インテリア

風水的に北というのは、金運や健康運に関係する運気の流れがあります。そのため北にベッドを置くとそれらの運気を上げることができるといわれていますが、南は「火の気」といわれるのに対して、北は「水の気」といわれています。

北側にベッドを配置したインテリアにする場合は、やわらかいカラーのピンクや黄色を取り入れて冷えから守ることも重要です。

 

風水的におすすめの寝室インテリア|東

エネルギーがある寝室インテリア

エネルギーがある寝室インテリア

東側にベッドを配置する寝室インテリアは、風水的には北側に配置する次によい方角であるといわれています。東側というのは朝に日が昇る方角のため、日を浴びつつエネルギーを取り込みやすいんですよ。

そのため勉強や仕事などなにか頑張りたいことがある場合は、東側に枕を置いて眠れるインテリアにする工夫をしてみましょう。

 

 

頑張りたい人におすすめの寝室インテリア

頑張りたい人におすすめの寝室インテリア

日の光を浴びやすい東側に枕を置くような寝室インテリアにすれば、仕事や勉強を頑張りたいと思っている方におすすめですが、風水的に情報を早く得たいという方にもおすすめです。

また、北東側に枕を置くインテリアは変化がほしい人に、南東側に枕を置くインテリアにすれば対人運がアップするといわれているので、上げたい運気の方に向くようベッドをレイアウトするのがポイントです。

 

落ち着くカラーの寝室インテリア

落ち着くカラーの寝室インテリア

東側を意識した寝室インテリアにする場合は、中間色をインテリアに取り入れるのがおすすめですよ。グリーンやブルーなどのカラーのものを寝室インテリアに取り入れることで、運気をよりアップできます。

また、グリーンやブルーは落ち着きがあるカラーのため、寝室インテリアのようなリラックスしたい場所にぴったりなカラーですよ。

 

ゆっくりと休める寝室インテリア

ベッド脇にかばん置き場を作っている場合や、寝室レイアウトの中にかばん置き場があるというときは、なるべく寝室ではない場所に置くのがおすすめです。

それらを寝室に置くことによって風水的にもどこか休めなくなってしまい、運気が上がりにくくなってしまうといわれています。

ベッド脇はなるべくすっきりとした空間を保つのがよいですよ。


 

風水的におすすめの寝室インテリア|西

金運がアップする寝室インテリア

金運がアップする寝室インテリア

西側というのは風水的には「金の気」があるといわれている方角です。金運と深く関係がある方角のため、金運をアップさせたい場合はベッドを西側に置いたり、枕を西側に向けてセットしたりするのがおすすめですよ。

また、西というのはゆったりと落ち着くと風水的にいわれている方向のため、ゆっくりと寝室で休みたいという方にもぴったりな方角です。

 

恋愛運がアップする寝室インテリア

恋愛運がアップする寝室インテリア

西側に枕を置くような寝室レイアウトは、風水的には金運のほかにも恋愛運に関係があるとされています。そのため、恋愛を頑張りたいという方にもおすすめの方角なんですよ。

恋愛を頑張りたい場合は、風水的にも恋愛運がアップするとされるインテリアを参考にしつつ、他人を寝室に入れないなどちょっとした要素も意識していきましょう。

 

やわらかいカラーの寝室インテリア

やわらかいカラーの寝室インテリア

makochi.m

風水的に西側と相性がよいのはクリーム系のカラーやイエロー系のカラーです。

クリーム系やイエロー系のカラーは、風水的にも金運アップにもつながるカラーのため、寝室インテリアを考えるときに積極的に取り入れていきたいですね。

また、クリーム系などのやわらかな色でまとめることで、ゆっくりとリラックスしやすい寝室インテリアになります。


 

陰の気が強くなってしまう寝室インテリア

陰の気が強くなってしまう寝室インテリア

西側を意識した寝室インテリアでは風水的にとくに気をつけることはありませんが、人気のモノトーンインテリアにするとおしゃれな変わりに、陰の要素が強くなってしまうこともあります。

そのため運気に悪い影響がでないように、やわらかな色の家具やベッド用品などをそろえ、方角と運気を意識した寝室インテリアにすることが重要ですよ。

 

風水的におすすめの寝室インテリアまとめ

風水的におすすめの寝室インテリアについてご紹介しました。動線や過ごしやすさのみを考えるのではなく、家具の配置や向きが風水的にどのような意味を持つのか知ることで、運気をぐっとアップできます。

ほかにもカラーや東西南北の方角にこだわり、自分がどの運気をあげたいかこだわって寝室インテリアを考えると楽しいですよ。ぜひ風水的に寝室インテリアを考える参考にしてくださいね。

こちらもおすすめ☆