ちょっと太めがトレンド☆ワイドパンツでスタイル良く見せるスッキリコーディネート集

今年大人気のワイドパンツ。とっても流行っているけれど、実は着こなしがイマイチわからない・・・と悩んでいる人もいるのでは?意外とバランスを取るのが難しいワイドパンツ。今更聞けないワイドパンツの上手な着こなしについて、簡単に実践できる3つのポイントをご紹介します。

2016/11/21更新
ちょっと太めがトレンド☆ワイドパンツでスタイル良く見せるスッキリコーディネート集

ワイドパンツ、流行っているけど・・・

今年大人気のワイドパンツ。とっても流行っているけれど、実は着こなしがイマイチわからない・・・と悩んでいる人もいるのでは?意外とバランスを取るのが難しいワイドパンツ。今更聞けないワイドパンツの上手な着こなしについて、簡単に実践できる3つのポイントをご紹介します。

1、短めジャケットを合わせる

出典:http://wear.jp

まず一つ目のポイントとしては、ワイドパンツの時は短めジャケットを合わせるということです。スッキリしたトップスにするだけで、全体のバランスが安定して見えますよ。トップスをインするのに抵抗がある人も、ジャケットでバランスをとるのなら簡単に真似できますよね!


 

出典:http://wear.jp

特にオススメなのはデニムジャケットです。中はなんでもいいのですが、アウターをデニムジャケットにするだけで、丁度いい丈感を合わせることができます。今の時期に丁度使えるアイテムですよね!


 

広告

 

出典:http://wear.jp

デニムジャケットのタイプはどんなものでも大丈夫。オーソドックスなデニムジャケットでもいいですし、ちょっぴりデザインのあるジャケットタイプでもいいですよ。


 

出典:http://wear.jp

コートにする場合は、短めのダッフルコートなんかがオススメです。全体が四角い雰囲気でまとまるトップスは、ワイドパンツとの相性がよく、綺麗なバランスを生み出してくれます。


 

出典:http://wear.jp

また、レザージャケットもオススメです。ライダースジャケットもかっちりとしたデザインが決まっているのでバランアスが取りやすいはず。これならこれからの季節にワイドパンツが履きやすくなりそうですよね。


 

2、帽子コーデにする

出典:http://wear.jp

冬コーデにもぴったりの帽子アイテム。帽子の種類は問いませんが、とにかく帽子をコーディネートにプラスするとワイドパンツコーデがしやすくなりますよ。帽子によって自然と目線アップされるので、全体がスッキリ見えてしまうのです。


 

出典:http://wear.jp

綺麗めが好きならばフェルトハットなどのボリュームのあるタイプがオススメです。身長が小さい人でもパンツとハットの2つ使いで綺麗なバランスを保てます。


 

出典:http://wear.jp

シンプルな帽子にすれば、柄付きのワイドパンツだって大丈夫!ちょっぴりカジュアルな雰囲気でもしっかりバランスが取れるので安心して着回せるはずです。


 

出典:http://wear.jp

大人っぽくまとめたいなら、黒のフェルトハットがいいですよ。キュートな印象が好きならばニット帽がオススメ。スタイルに合わせて帽子の種類も変えてみてください。


 

出典:http://wear.jp

ハードなライダースをトップスに合わせる時は、ジャケットとカラーを合わせた帽子にするとシンプルにまとまります。キュートにしたいなら、ホワイトのニット帽なんかもオススメです。


 

1 2

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

folkの最新情報をお届けします

シェアしよう!

著者

chikachan

chikachan

結婚してからファッションライターとして活動しています。旬のアイテムやコーディネートについてご紹介します♪