今あるデッドスペースはもったいない!縦長収納で叶う隙間活用アイデア集

こちらの記事では、縦長の隙間を活用できる収納アイデアやアイテムのレイアウトをお家の場所別にご紹介します。お家の中の限られた空間でデッドスペースを作らずに収納をしたい方や、縦長の隙間の活用方法に悩んでいる方はぜひ参考にしてみてくださいね。

公開日:
今あるデッドスペースはもったいない!縦長収納で叶う隙間活用アイデア集

隙間を活用できる縦長収納アイデア

お家の中の限られた空間でデッドスペースを作らずに、たっぷりと収納するのは難しいですよね。特に縦長の隙間ができてしまった場合、その隙間をどのように使うのか悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、縦長の隙間を活用できる収納アイデアやアイテムのレイアウトを、お家の中の場所別にご紹介いたします。

隙間を活用できる縦長収納アイデア|クローゼット

縦長スペースを使ったバッグ収納アイデア

縦長スペースを使ったバッグ収納アイデア

_____mai.3

クローゼットのポールに掛けて使える、バッグ収納ラックです。

ラックをレイアウトするとクローゼットにできやすい縦長の隙間を活用できるので、重ねて収納できないバッグを縦に並べてデッドスペースを減らすことができますよ。

バッグを縦長に並べることで、探しやすく取り出しやすくなりますね。


 

 

縦長スペースを使ったアクセサリー収納アイデア

縦長スペースを使ったアクセサリー収納アイデア

interior_ami

クローゼットの壁側にある縦長の隙間にパンチングボードをレイアウトするだけで、腕時計やアクセサリーの収納スペースが簡単に作れるんですよ。

クローゼット前で身支度しているときに、その日の服装に合った腕時計やアクセサリーを選んでスムーズにお出かけ準備ができる便利な収納なので、ちょっとした隙間も有効活用できるのが嬉しいですね。


 

縦長スペースを使ったネクタイ収納アイデア

縦長スペースを使ったネクタイ収納アイデア

muno_home

クローゼットの天板の下に短い突っ張り棒を渡すと、ネクタイを収納するスペースを作れます。

ネクタイはクルクル丸めて収納する方法もありますが、片付けやすく取り出しやすいのは、壁際に突っ張り棒をレイアウトし、ネクタイを吊るした収納方法です。

ネクタイ専用のハンガー等を買わなくても、短い突っ張り棒があればすぐに実践できますね!


 

縦長スペースを使った布団収納アイデア

シーズン外のお布団はクローゼットや押入れ収納ケースに入れて、積み上げて収納している方が多いと思います。

しかし、こちらのように縦置きレイアウトができる布団収納ケースを使用すると、衣装ケースなどの隙間に縦長収納できるんですよ。

積み重ねないので取り出しやすいだけでなく、省スペースな収納が叶います。


 

縦長スペースを使った洋服収納アイデア

クローゼットでシーズン外の洋服を縦長に収納できるアイテムもありますよ。

引き出しやキャスターの付いた衣装ケースに入れて収納している方が多いと思いますが、こちらは洋服を重ねて縦長にし、使いにくいクローゼットの上段に収納することができます。

取っ手が付いているので上段からも手に取りやすいのが嬉しいですね。


 

隙間を活用できる縦長収納アイデア|キッチン

縦長スペースを使ったおしゃれなラック収納

縦長スペースを使ったおしゃれなラック収納

harmaaco

冷蔵庫とキッチン背面のカウンターの隙間におしゃれなスリムラックをレイアウトすると、おしゃれなキッチンツールの見せる収納が叶います。

天板にはコーヒーメーカーを置くことで、使いやすくておしゃれなカフェコーナーを作ることができますよ。

来客時にすぐにコーヒーをサーブできるよう、トレーなども一緒に収納するのがおすすめです。


 

縦長スペースを使ったスリムなワゴン収納

天板がステンレス素材になっているスリムなワゴンは、シンクの横に縦長の隙間があるキッチンにレイアウトするのがおすすめ!

引き出しタイプのスリムワゴンは中身が見えないので、調味料などのカラフルなボトルや排水溝ネットなどを入れておいても見た目がすっきりしますね。

天板の下にはスライド式の棚が付いているので、ちょっとしたものの仮置きもできますよ。


 

縦長スペースにフィットする自作スリムラック収納

縦長スペースにフィットする自作スリムラック収納

yunsamama

冷蔵庫とシンクのちょっとした隙間にレイアウトできる収納ラックが見つからない場合は、手作りしてみてはいかがでしょうか。

縦長の隙間に調味料ボトルやトレーを収納できる便利なラックになること間違いなし!

キャスターを付けると調味料などの液体でラック自体が重くなっても、出し入れしやすいのが嬉しいですね。


 

縦長スペースをたっぷり使える背の高いワゴン収納

スリムなワゴンはキッチンカウンターの高さではなく、冷蔵庫と同じくらいの高さを選ぶと収納力がバツグンです。

両側から出し入れできるようになっているものはたっぷりと収納できるとその分重くなりますが、取っ手とキャスターが付いているのでレイアウトもラクラク!

高さがあっても見通しが良いため、引き出してもキッチンインテリアに圧迫感がないのが嬉しいですね。


 

縦長スペースにおける米びつでお米収納

縦長スペースにおける米びつでお米収納

minimal._.white

キッチンで場所を取ってしまうアイテムといえば、米びつなどのお米収納グッズではないでしょうか。

キッチンの中でも米びつのレイアウト場所は悩みの種ですが、縦長のスリムな米びつはキッチンカウンター下の隙間にスリムに収納でき、その分のスペースを他のキッチン収納に使えるアイデア商品です。


 

隙間を活用できる縦長収納アイデア|洗面所

縦長スペースを活用できる洗濯物収納

縦長スペースを活用できる洗濯物収納

penta_room

洗濯前の服はかさばりやすく、洗濯かごに入れても洗面スペースで場所を取ってしまいますよね。

洗濯機の横に縦長の隙間があるなら、奥行きのある洗濯かごをレイアウトして洗濯物の一時置きスペースを作るアイデアがおすすめです。

この方法なら隙間を活用できるだけでなく、洗濯物をかごから洗濯機へスムーズに移動もできますよ。


 

 

縦長スペースを使った脱衣所の吊り下げ収納

縦長スペースを使った脱衣所の吊り下げ収納

haru.home

収納棚の天板の裏側にタオルバーをレイアウトすると、ハンガーパイプのあるクローゼットのような吊り下げ収納が可能になります。

収納スペースの上部はニトリや無印良品のボックスを使った収納がありますが、子供の手には届きにくいですよね。

吊り下げ収納ボックスにはパジャマを収納しているので、子供もお風呂上がりの着替えがスムーズに!


 

縦長スペースにピッタリのDIYワゴン収納

洗面台と洗濯機の間に、他の場所で使用していたものをリメイクしたスリムなワゴンをレイアウトしています。

洗面台と同じ高さ、同じテイストでDIYしているので、市販品を購入するよりも洗面所のインテリアに統一感が出ますね。

おしゃれなだけでなくデッドスペースの活用もできて一石二鳥のアイテムです。


 

縦長スペースに収まるラタン調チェストで収納

ラタン調のスリムなチェストなら、洗面所のテイストに馴染みやすく便利でおしゃれですね。

天板の上にかごがあると、収納場所に悩みやすい大きな布団用の洗濯ばさみやドライヤーなどが取り出しやすく収納可能です。

引き出し部分には洗濯洗剤や洗顔料・歯磨き粉などの消耗品を目隠し収納できますよ。


 

縦長スペースが使いやすくなるスリム収納

洗面台と壁の間にある隙間に引き出しと棚どちらもついているスリムなワゴンをレイアウトすると、洗面所にたっぷり収納スペースを作ることができます。

棚部分には化粧水や整髪料などを置き、引き出しには洗剤などの消耗品を入れるのがおすすめ。高さがあるのでスリムでも収納力が多いのが嬉しいですね。


 

隙間を活用できる縦長収納アイデアまとめ

クローゼット・キッチン・洗面所にできやすい縦長のデッドスペースを活用できる縦長収納のアイデアをご紹介しましたが、いかがでしたか?

ぽっかりと空いているけれど収納が難しい縦長スペースは、スリムな収納ラックやワゴンをレイアウトしたり、ハンガーポールを使って吊り下げ収納するアイデアを活用すれば、狭い場所や収納がないスペースも活用できます。

ぜひ今回ご紹介したアイデアを参考に、縦長の隙間を活用してくださいね。

こちらもおすすめ☆