本当におすすめの市販のヘアオイルはこれ。コスパもいい人気の商品をまとめました

紫外線やドライヤーの熱、ヘアカラー、パーマ、摩擦など日々の生活で、髪の毛はどんどん傷んでしまいます。トリートメントを使ったあとにヘアオイルをつけてからドライヤーをすることで、傷んだ髪の毛も潤います。今回は人気の高い市販のヘアオイルをご紹介!

公開日:
本当におすすめの市販のヘアオイルはこれ。コスパもいい人気の商品をまとめました
nozomi

nozomi

ライター

6歳3歳1歳の男の子3人を育てています。主婦ならではの視点で、毎日の暮らしがもっと楽しくなるような記事を執筆したいと思います。

人気の市販ヘアオイルをご紹介

紫外線やドライヤーの熱、ヘアカラー、パーマ、摩擦など日々の生活で髪の毛はどんどん傷んでしまいます。

さまざまなダメージから守ってくれるのはヘアトリートメントやヘアオイルです。トリートメントを使ったあとにヘアオイルをつけてからドライヤーをすることで、傷んだ髪の毛も潤います。

今回は人気の高い市販のヘアオイルをご紹介。おすすめのヘアオイルを使って、しっかりケアしていきましょう。

【ダメージケア】人気の市販ヘアオイル

安いのに優秀!ダメージを集中補修する市販ヘアオイル

フィーノといえばヘアマスクが人気ですが、新発売のヘアオイルもおすすめです。

ジメチコノール、ポリシリコーン-13というWオイルが配合されており、ダメージを受けた髪の毛をさらさら髪へと導いてくれます。

発売直後から大人気で、市販のヘアオイルとは思えないほどサラサラの髪の毛になれます。

全髪質対応なので重たすぎず、ヘアマスクと併用することでさらに潤いアップするのでおすすめです。


 

 

朝セットにも使える人気の市販ヘアオイル

世代問わず人気のラックスから販売されているこちらの市販ヘアオイルは、補修成分のアルガンオイルとしっとりまとまるシアバターが配合されています。

ダメージを補修しながら、髪の毛もしっとりまとまるのが特徴です。夜はドライヤー前に、朝はスタイリング剤として使えますよ。

プレミアムゴールドヒアルロン酸オイルの力で、パサつきが気になる髪の毛にもツヤや潤いを与えてくれます。


 

うねりも抑えてくれる人気の市販ヘアオイル

市販のヘアオイルの中でも人気が高いのがロレアルパリ。

こちらのエルセーヴエクストラオーディナリーオイルは超がつくほどしっとりした仕上がりになるので、硬くて太い髪の毛におすすめです。

ロータス、ローズ、カモミールなど6種類の植物オイルが配合されており、紫外線や摩擦、熱などのダメージから守ってくれます。

髪の毛1本1本に浸透してくれるので、うねり髪もまとまりやすくなりますよ。


 

なめらかなツヤ髪になれる市販のヘアオイル

ボタニストは人気のメーカーですが、こちらのヘアオイルはトリートメントと併用して使うのもおすすめです。

アルガンやホホバ、ヒマワリ種子油などのオイルが配合されており、髪の毛の内部まで浸透してくれます。

またヒートリペアリピッド成分が配合されているので、ドライヤーの熱で吸着して疑似キューティクルに。

ごわつきが気になる髪の毛も、驚くほど指通りもよくなります。


 

【しっとりまとまる】人気の市販ヘアオイル

しっとりまとまる人気の市販ヘアオイル

髪の毛が硬く乾燥が気になる方は、重ためのオイルを使うのがおすすめです。

こちらの市販ヘアオイルは重ためのテクスチャで、髪の毛がしっとりまとまるのが特徴。

ダメージで髪の毛が広がってしまう方も、しっとり系の市販ヘアオイルを使って抑えてあげるのがおすすめです。

指通りも驚くほどよくなりますし、香りは万人受けするスウィートフローラルの香りなので香りにもこだわりたい方に人気があります。


 

くせ毛も落ち着くおすすめの市販ヘアオイル

気になるくせ毛も抑えてくれるこちらの市販ヘアオイルは、重ためテクスチャのリッチと軽めのライトの2種類あります。

こちらのリッチタイプは、コメヌカ油、ゴマ油、ホホバ種子油など重ためのオイルが配合されているので硬毛さんにおすすめです。

毛先のパサつきや広がりも抑えてくれますし、ドライヤー前や朝の仕上げにも使えます。

保湿力も高いヘアオイルで、フローラルの香りも楽しめるので人気です。


 

プチプラでコスパ最強の市販ヘアオイル

柳屋 あんず油
¥498 (2022/01/19 16:22:01時点 Amazon調べ-詳細)

柳屋のあんず油はあんず種子がメインの不乾性オイルです。

揮発性オイルだとさらっとした仕上がりになるのに対し、不乾性オイルはしっとりした仕上がりになります。

キューティクルを整え水分の蒸発を防いでくれるので、お風呂でしっかりと髪の毛に栄養分を与えたあとドライヤーの前につけるのがおすすめ。

髪の毛のパサつきが気になる方、しっかり保湿したい方に人気です。


 

国産ライスオイル配合の市販ヘアオイル

国産ライスオイルが配合されたこちらのヘアオイルは、しっとり重ためのテクスチャが特徴。

100%天然成分で作られており、紫外線ダメージからも守ってくれます。

米ぬか油が配合されており、髪の毛1本1本に浸透し、髪の内部からしっかりと保湿してくれますよ。

髪の毛だけではなく体や手にもつけられるので、ヘアアレンジやヘアセット後の手に残ったオイルも洗い流す必要なし。


 

天然ツバキ油100%の人気市販ヘアオイル

天然ツバキ油100%のこちらのヘアオイルは、しっとりまとまるのにべたつきにくいと人気が高いです。

柔らかい髪の毛にも使えますが、つけすぎると重たくなってしまうので要注意。髪の毛の内部に潤いを与えながら、紫外線からも守ってくれますよ。

ヘアオイルとしてだけではなく頭皮のパックにも使えたり、ボディや手にもつけられたりと1本でマルチに活躍してくれるのでおすすめです。


 

【さらさら潤う】人気の市販ヘアオイル

よい香りと大人気!市販のパフュームヘアオイル

4つの香りの中から選べるパフュームヘアオイルは、香りにもこだわりたい方に人気のヘアオイルです。

アルガンオイル、マルーラオイル、ローズヒップオイル、バーバリーフィグオイルの4つのオイルが配合されていますが、揮発性のオイルなので髪の毛につけた途端さらさらの髪の毛になります。

こちらのヘアオイルは桜とグリーンティーの香りがミックスされた柔らかい香りを楽しめますよ。


 

べたつかずさらさら髪になれる市販ヘアオイル

ヘアオイルは髪の毛に潤いを与えてくれるのですが、猫っ毛の方が市販の重たいヘアオイルを使ってしまうとべたつきを感じてしまいます。

デミのヘアオイルなら、べたつかずさらさらとした髪の毛になれるのでおすすめです。

パタゴニアローズヒップオイルやオレンジラフィーオイルが配合されており、髪の毛にツヤが出てうねりもケアできます。

美容室でもおすすめされるほど優秀で人気が高いです。


 

細い髪の毛におすすめの市販ヘアオイル

アルミック
¥2,310 (2022/01/19 16:22:05時点 Amazon調べ-詳細)

アルミックのヘアオイルは、甘い香りに癒される市販のヘアオイルです。

メトキシケイヒ酸エチルヘキシルが配合されているので、髪の毛を紫外線ダメージから守ってくれます。

ヘアオイルはドライヤー前につけてあげるのがおすすめです。

どちらかというと軽めのテクスチャなので細い髪の毛の方でも使いやすくさらさらの指通りになるので、毛先のパサつきや乾燥、広がりが気になる方はぜひ。


 

ヘアカラーの持ちもよくなる市販ヘアオイル

紫外線のダメージから髪の毛を守ってくれるこちらのヘアオイルは、ダメージもケアしてくれるのでカラーの持ちも格段によくなります。

さらっとしたテクスチャなので、硬毛の方だと少し物足りなさを感じることも。柔らかい髪の毛の方にぴったりです。

UVカット成分が配合されているのでスタイリングの仕上げやヘアアレンジ前につけて、しっかりとケアしてあげるのがおすすめ。


 

市販のヘアオイルでさらさらの髪の毛へ

今回は人気の高い市販のヘアオイルをご紹介いたしました。

ヘアオイルは髪質によって合う合わないがあるので、硬くて太い髪の毛の方は重ためのしっとり系、柔らかくて細い髪の毛の方は軽くてサラサラ系がおすすめ。

髪の毛が与える印象はとても大きく、パサつきのある髪の毛は老けて見える原因に。毛市販のヘアオイルは種類も多いので、ご自身に合う市販のヘアオイルを見つけてくださいね。

こちらもおすすめ☆