甘いだけの服はもう着ない!女らしくてカッコイイ私に☆ステップアップは新しいスカートで♡

ガーリーなスカートは卒業済み。辛口パンツはもはや定番。ずっと考えてきた大人っぽいオシャレ。カッコイイカジュアルを目指した末、人さじの女っぽさが欲しくなった。その先に見えたのは「スカートをかっこよく着る」という選択。そんな願いを叶えてくれる、女らしくてかっこいいスカートをあなたにご紹介します!

2016/11/14 更新
甘いだけの服はもう着ない!女らしくてカッコイイ私に☆ステップアップは新しいスカートで♡

ガーリーなスカートは卒業済み。辛口パンツはもはや定番。ずっと考えてきた大人っぽいオシャレ。カッコイイカジュアルを目指した末、人さじの女っぽさが欲しくなった。その先に見えたのは「スカートをかっこよく着る」という選択。そんな願いを叶えてくれる、女らしくてかっこいいスカートをあなたにご紹介します!

プリーツスカート

着るだけでトレンド、かっこよさ、全部叶う。絶対的”買い”の一枚。プリーツスカートの選び方はこちらを参考に☆

渋い色

カーキやグレイ、ネイビー定番色の中でも一番濃い発色をチョイスして。深みのある色合いと、ふんわりしない直線的なシルエットが上品さを語ります。

 

出典:http://wear.jp

ゴムウエストで履き心地抜群!カーキのロング丈プリーツスカート 。シワになりにくく、型くずれしにくい特徴のポリエステルを使用したプリーツスカートです。これからのシーズンにぴったりなカラー使いとロング丈がトレンド感UP☆ウエストは総ゴムになっているので履き心地抜群でトレンドのブラウジングスタイルも決まります。ざっくりとしたニットを合わせたり、ライダースジャケットを合わせるのもオススメです♪


 

出典:http://wear.jp

オールシーズン活躍の上品ライトオンスデニムの プリーツスカート。ふんわりとした程よいボリューム感でコーディ ネートしやすい一着です。ウエストまわりはすっきりと、バランスのよい デザインになっていますよ。ウエスト後ろ部分はゴム仕様になっており、 ストレスフリーな穿き心地です。ひざが隠れる丈でカジュアルになりすぎず、 上品に着こなせます。


 

広告

 

秋の色

しっとりと深い、テラコッタ、マスタード、ボルドー。揺れる細プリーツでフェミニンなムードを加速。ロング丈で大人っぽさもプラスして。

 

出典:http://wear.jp

光の当たり具合で変化する表面の光沢、歩くたびにヒラヒラとなびくエアリーな風合いが魅力的なプリーツスカート。ウエストはゴムで施されているので、ストレスフリーに穿けるところが嬉しいですね。長めのTシャツやニットを合わせて大人っぽいスタイリングを楽しんだり、すっきりとしたノースリーブやレースアイテムを取り入れてレディな印象を演出しても◎マスタードカラーは、アクセントに使いたい♪


 

出典:http://wear.jp

ワインレッドのプリーツスカート。秋冬の着こなしになれる「ワインレッド」にほんのりピンクの合わせがおしゃれ♡相性のいいワインレッド×ピンクで差のつくコーデに☆着用トップスはデコルテ部分がシースルーになっていますよ!透け感のあるニットと合わせて重くなりがちな秋コーデを印象チェンジ★しちゃいましょう。


 

ラッププリーツ

ブリティッシュトラッドを思わせるデザインが今季のトレンド。チェックやベルト使いを意識して。シルエットは細身・ロング丈の一択!

 

出典:http://wear.jp

Aラインシルエットのラッププリーツスカート。気になる腰周りや脚を隠し体型カバーもバッチリ!フロント部分にリボンディティールもあり、目線を高く見せれます。デザイン性のあるスカートなのでトップスがシンプルでもコーディネートがまとまりますよ♪


 

出典:http://wear.jp

ネイビーのチェックラップスカート。様々なチェック柄で切り替えたスカートは今年注目のラップ型!きりっぱなしのディテールやランダムカットの裾でクラフト感のある雰囲気です。ふわっとしたロング丈はこれからの季節にはショートブーツとも好相性♪


 

光る素材

メタリックからラメの透け感素材まで多種多様!カジュアルなコーデを格上げしてくれる。ベースカラーがくすんだトーンや渋い色を選んで♪

 

出典:http://wear.jp

光沢感があり、存在感たっぷりのプリーツスカート。キラキラ感がインパクトを放つリバーシブルスカートです。薄い黒のシフォン地に、贅沢に全面ゴールド箔プリントを施した華やぎ満点のデザイン!歩くたびに優雅に揺らめくプリーツと相まって、ひときわ存在感をアピールします。トップスはコンパクトにまとめればきれいめに、ユル系ニットなら今年っぽく仕上がりますよ♪


 

出典:http://wear.jp

ほどよいラメ素材が動く度に華やかなプリーツスカート。ゴールドはカーキのようなイメージで コーディネートしてみて♪スカートを主役に、トップスはシンプルなものを選びましょう。ミモレ丈なので、小柄な方にもおススメです!スニーカーやショートブーツとの相性も抜群☆


 

プリントスカート

今季のロング&マキシ丈はヴィンテージ調のシフォン素材。ざっくりニットと合わせてみて。ヴィンテージシフォンとニットの質感ギャップでモテモテに♡

 

出典:http://wear.jp

今から買うなら絶対“ラップ”!沸々と人気を集める腰巻タイプの花柄プリントスカート。巻きつけるタイプのデザインと控えめな花柄が愛らしいひと品。フレアヘムで甘さもプラス♡


 

出典:http://wear.jp

ツルっとした落ち感の良いジョーゼット生地にレトロ花柄をプリントしたスカート。ウエスト部分にゴムを効かせた楽な着心地です。ボリュームがありながらも重たくならず軽やかに着こなせますよ。


 

フレアスカート

フレアスカートはキレイなボリューム感の出る重め素材を。合わせるニットはシンプル軽やかなハイゲージニットだと◎

 

出典:http://wear.jp

エレガントに美しく着こなせる、サーキュラースカートです。ウエストに施された幅広の大きなリボンベルトが印象的!スタイルに合わせて前後どちらにも結んでもOK!スエード調の重量感と程よい光沢あり、しなやかな素材の風合いを楽しめますよ♪


 

出典:http://wear.jp

前後のアシンメトリーの綺麗なラインが出るフレアスカートです。ハリのある生地を使用し、ボリューム感があります!前にギャザーを細かく取る事で丈感、ボリューム感が1番綺麗に見えるシルエットに☆裾を二重に重ねる切り替えを入れ、あえて重さを持たせアシンメトリーのラインが美しく出るように作られていますよ♪


 

 

タイトスカート

Iラインボトムは膝が隠れる丈で。ほどよいボリューム&ヌケを作るVニットが好相性!下半身のほっそり感を強調してくれます♪

 

出典:http://wear.jp

イレギュラーなリブ編みを活かしたミニマルデザインのロングスカート。程よく体にフィットする優しいリブ編みで、タイトシルエットでもリラックスして着れるのがポイント!Tシャツなどでカジュアルに着こなすのはもちろん、セットアップでのスタイリングもオススメです☆


 

出典:http://wear.jp

面に肌触りの良い起毛素材を使用した、 フロントスリットのミディ丈スカート。表面はしっかりしたニットソーの上品な印象で 女性らしく着こなしていただけるタイトスカートです。裏面の起毛素材でとても暖かく、 機能性も兼ね備えたアイテム!フロント部分に深めに入ったスリットも開きすぎることはなく、 嫌味のない女性らしさを演出してくれます♪暖かく着用できるスカートはこれからの寒くなる季節に、とても重宝する一枚になってくれますね。


 

スエード調スカート

70年代テイストがどこかに薫る台形スカートは、スエード調を選んで♪スエード調スカートには、同じくレトロなリブニットがお似合いです。

 

出典:http://wear.jp

スカラップのカットワークにフェイクスエード素材でフォークロア要素のたくさんつまったスエードスカート。
フェイクスエードの柔らかな素材感を引き立ててくれるお色になっています。台形に近いスッキリとしたシルエットなので、ボリューム感あるトップスとも相性◎


 

出典:http://wear.jp

落ち着いたムードが漂う、フェイクスエード仕立てのタイトスカート。すっきりとまとめたルックスが、知的かつエレガントな女性らしさを演出してくれますよ♪きれいめコーデからオンスタイルまで幅広く活躍間違いナシ!ワードローブに押さえておきたいアイテムです☆前後にスリットを施し大人の抜け感を演出できますよ。


 

まとめ

女らしくてかっこいいが叶うスカートをご紹介しました!いかがでしたか?ガーリーなスカートは卒業済み。辛口パンツはもはや定番。ずっと考えてきた大人っぽいオシャレを叶える強い味方!女らしくてかっこいいスカートをコーディネートに取り入れて「スカートをかっこよく着る」ぜひ、実践してみてくださいね!

 

こちらもおすすめ☆

シェアしよう!