首回りのデザインで印象が変わる!あなたはどのタイプのセーターが好き?

セーターの季節がやってきましたね〜。皆さんは、どのようにセーターを選びますか?首回りだけでも色々なタイプがありますよね。そこで、ラウンドネック、Vネック、ボートネックの3パターンのお洒落コーデを集めてみました。

2016/11/08 更新
著者:
首回りのデザインで印象が変わる!あなたはどのタイプのセーターが好き?

著者名

chikachan

chikachan

結婚してからファッションライターとして活動しています。旬のアイテムやコーディネートについてご紹介します♪

セーターを選ぶときのコツは?

秋からのトップスとして欠かせないのがニットセーター。皆さんは、どのように選んでいますか?特に首まわり。ラウンドネックにボートネックにVネック。セーターといえばこの3パターンが人気ですが、どのタイプにしたらいいのか迷っちゃいますよね。そこで、首回りのデザイン別コーディネートを集めてみました。

 

ラウンドネック

出典:http://wear.jp/

ラウンドネックはどちらかというと可愛らしい印象になります。特に首回りが詰まっていてボリュームのあるケーブルニットセーターなんかは、キュートで女の子らしいスタイルが好きな人にぴったりです。


 

広告

 

出典:http://wear.jp/

今年らしいボリューム感と人気のリブニットの組み合わせは、ボリュームスカートで可愛らしく合わせるととってもお洒落ですよね!小物は黒で統一して、大人可愛いスタイルにまとまります。


 

出典:http://wear.jp/

チェックスカートは可愛らしいアイテムですよね。そんなアイテムに合わせるセーターは、ラウンドネックで濃いめカラーを選びましょう。スッキリしていますが、キュートな印象が加わります。


 

出典:http://wear.jp/

パンツスタイルでもキュートな印象を加えたければラウンドネックセーターがオススメです。スニーカーでカジュアルダウンしても女の子らしいテイスト感じられるコーデになりますよ。


 

出典:http://wear.jp/

シャープなデザインのニットでも。ラウンドネックならやっぱり可愛い印象が加わります。ハードなアイテムと合わせれば、今年らしいミックスコーデにまとめられますね。


 

Vネック

出典:http://wear.jp/

Vネックはちょっぴりハンサムな着こなしにぴったりのアイテム。顔まわりがスッキリ見えるので、小顔効果もありますよ。どちらかというと綺麗めコーデが好きな人にオススメのタイプです。


 

出典:http://wear.jp/

ボリュームのあるボトムに合わせる場合は、Vネックニットがオススメ。スッキリとしたトップスを作ることができるので、全体のバランスも取りやすくなります。


 

出典:http://wear.jp/

黒のVネックセーターなら、スッキリと綺麗めコーデもできちゃいますね!ベージュやキャメルに合わせるだけで大人っぽいハンサムスタイルが作れますよ。


 

出典:http://wear.jp/

甘い印象よりもシャープな印象が好き、という人にはVネックニットはオススメです。今年らしいワイドパンツもスッキリ合わせることができちゃいますよ。


 

出典:http://wear.jp/

パンツスタイルだけでなく、もちろんスカートにも合わせやすいのが魅力的。今年っぽいプリーツスカートに合わせて女性らしいスタイルにしてみてもお洒落です。


ボートネック

出典:http://wear.jp/

鎖骨ラインが綺麗に見えるボートネック。デコルテは見せず肩まで一直線のラインが、女性らしさを増長させてくれます。顔まわりがスッキリと見えるので、大人っぽい印象になりますよ。


 

 

出典:http://wear.jp/

今年はオフショルダーが人気でしたよね!でもオフショルダーはちょっと勇気がないな、という人は、ボートネックもオススメですよ。オフショルダーまでいかなくとも、肩の所まで開いているものもあるので、スッキリとした旬のコーデができます。


 

出典:http://wear.jp/

ラウンドネックよりも見える範囲が広くVネックよりも見せる部分が少ないボートネック。シンプルなコーデもちょっぴりお洒落に見せてくれますよね。


 

出典:http://wear.jp/

スカートにもパンツにも合わせやすいのが特徴。コンパクトにまとめやすいタイプが多いので、ボリュームのあるボトムスとの相性がいいですよ。


 

出典:http://wear.jp/

ワントーンでまとめると、とっても女性らしいコーディネートにまとまりますよね。スッキリとした着こなしが好きな人にオススメです。


 

今年らしさを求めるならボートネック

いかがでしょうか。それぞれ特徴があってコーディネートの参考にもなりますよね。より今年らしいラインを求めるなら、ボートネックがオススメです。程よい見せ感が今年らしく、また女性らしいスタイルも作れるので、コーディネートの幅が広がりますよ。

 

こちらもおすすめ☆

シェアしよう!