簡単なのに実用的な手芸の作り方。初心者にもおすすめの人気小物レシピをご紹介

手芸の魅力は、好みのデザインやぴったりサイズを自由に作れることです。特にバッグやカバーといった実用的な小物は、毎日使うのが楽しくなりますよね。今回は、手芸初心者さんも簡単に作れるレシピを紹介します。ぜひ作ってみてくださいね!

公開日:
簡単なのに実用的な手芸の作り方。初心者にもおすすめの人気小物レシピをご紹介
mashouse

mashouse

家電好き・家具コンシェルジュ

家が大好きで暮らしについて様々な媒体に寄稿する在宅ライター。元々は衣食住に無頓着なズボラ主婦でしたが、今では外食より家でごはん食べたい派。おうちごはんをもっと楽しくするヒントを皆さんにお届けします。

初心者も簡単にできる実用的な手芸

手芸の魅力は、好みのデザインやぴったりサイズを自由に作れることです。

特にバッグやカバーといった実用的な小物は、毎日使ったり持ち歩いたりするのが楽しくなりますよね。今回は、手芸初心者さんも簡単に手作りできるレシピを紹介します。

人気レシピの中から実用的で使いやすいだけでなく、デザインとしておしゃれなものを集めました。ぜひ参考にして作ってみてくださいね!

簡単&実用的な手芸《袋・ポーチ・バッグ》

手ぬぐいで簡単に作れる定番人気の巾着袋

最初に簡単で実用的な手芸の中から、袋・ポーチ・バッグの人気レシピを紹介していきましょう。

巾着袋は、初心者でも簡単に作れる定番人気の実用的な手芸です。

このレシピは100均の手ぬぐいを使うので気軽に作れますよ。大きめで小物もたっぷり入ります。

使うものは、手ぬぐい、カラー紐、裁縫道具のみです。手縫いによるシンプルで基本的な手芸ですので、ぜひ挑戦してくださいね。

詳しい作り方はこちら


 

 

バンダナで簡単にできる実用的で可愛い巾着袋

人気の巾着袋はバンダナでも作れます。この手芸レシピなら、バンダナ、紐、裁縫道具があれば簡単にできますよ。

カットの必要がなく、バンダナをそのまま使うので、初心者にもおすすめの手芸アイデアです。

花びらのような形が大人っぽくて可愛いので、中に物を入れるとおしゃれに持ち歩けます。

お弁当箱やちょっとした小物がすっぽり入り、幅広い用途に使える実用的な巾着袋ですね。

詳しい作り方はこちら


 

デニムで簡単にできるかっこいい道具用ポーチ

はさみやニッパーなどの手芸道具やDIYに使う工具などの収納に困ったら、デニムで実用的なポーチを作ってみましょう。

シンプルなクラッチバッグ型なので、手縫い部分が少なく、初心者さんも簡単に作れる人気の手芸レシピです。

ステンシルで仕上げると、かっこよくて大人っぽいポーチが出来上がります。

紐で結ぶと中の道具がこぼれないので、持ち歩きやすく実用的なポーチですね。

詳しい作り方はこちら


 

フェイクレザーで簡単にできる小物用ポーチ

100均のフェイクレザーは、手芸好きさんに人気の素材です。扱いやすく手に入れやすいので、初心者さんも簡単に使えますよ。

実用的な手芸にトライするなら、フェイクレザーでヴィンテージ風のかっこいい小物ポーチを作ってみましょう。

ハトメを打った生地の両端を手縫いしていくだけなので、作り方は簡単ですね。ステンシルで仕上がれば、おしゃれで実用的なポーチの完成です。

詳しい作り方はこちら


 

100均で作る実用的で可愛いスマホ用ポーチ

スマホはケースをつけて使う方が多いですが、持ち歩く際の落下を心配される方も多いのではないでしょうか。

そこでおすすめしたい実用的な手芸レシピがスマホポーチです。手芸なら、スマホのサイズに合った自分好みのポーチを作れます。

材料はセリアのカーテンなど全て100均で揃うので、簡単に手に入りますよ。構造がシンプルなので、初心者さんも簡単に作れる人気レシピです。

詳しい作り方はこちら


 

持ち運びに便利で実用的なエコバッグ用ポーチ

買い物した時、ついエコバッグを忘れてしまうことはありませんか?手芸でエコバッグ用ポーチを作っておけば、バッグに常に引っかけておけますよ。

コンパクトにしまえるので、簡単に取り出せて持ち運びもしやすい実用的なポーチです。

裏地不要なので、初心者さんも簡単に作れます。材料はセリアのカーテンです。大人っぽい柄や可愛い柄などがありますので、好みで選びましょう。

詳しい作り方はこちら


 

着ない服を再利用して作る実用的なエコバッグ

そもそもエコバッグがないという場合は、自宅で眠っている服を活用して作ってみましょう。

着る機会がなくなった服が、簡単手芸で実用的なエコバッグへと変身します。

ミシンを使う手芸レシピですが、構造がシンプルなので初心者さんも簡単にチャレンジできますよ。

パンツを再利用すれば、バッグにおしゃれなポケットがつきます。材料費0円なので、節約したい方にも人気のレシピです。

詳しい作り方はこちら


 

簡単&実用的な手芸《カバー・ケース》

初心者さんに人気のデニムの簡単ブックカバー

続いて簡単で実用的な手芸の中から、カバー・ケースの人気レシピを紹介していきましょう。

作り方が簡単なブックカバーは手芸初心者さんに人気です。

デニムで作れば、ヴィンテージ風のおしゃれなブックカバーができますよ。ペンキを飛ばすアレンジは大人っぽいですね。

アイロンで型をつけて縫うので型紙は不要です。取り付けたい本に合わせ、簡単に調整できるのが嬉しいですね。

詳しい作り方はこちら


 

好みの柄で簡単に作れる人気の枕カバー

枕カバーは、実用的な手芸レシピの中で特に人気です。形が決まっていてシンプルなので、手芸初心者さんも簡単に作りやすいカバーと言えます。

可愛い柄や大人っぽい柄など好きな柄で簡単に作れるので、寝室をおしゃれにコーディネートできますよ。

カバーには折り返し部分があるので、枕がズレないように工夫されています。作る時も使う時もストレスフリーで実用的な手芸レシピですね。

詳しい作り方はこちら


 

タオルで簡単にできるミニクッションカバー

インテリアに合う市販のクッションカバーがなければ、好みのデザインを手芸で作ってみましょう。

100均で人気のマイクロファイバータオルを使えば、おしゃれで肌触りのよいカバーが簡単に作れますよ。見栄えがいいだけでなく実用的ですね。

ファスナーは取り付けないので、初心者さんも簡単に作れるレシピです。やや長めに作って折り曲げれば、中のクッションが見えなくなります。

詳しい作り方はこちら


 

安心して持ち運べるモバイルルーターカバー

外でWi-Fiを使う方は、モバイルルーターの持ち運びに気を使うのではないでしょうか。

人気の手芸レシピでカバーを作れば、スマホや小物と一緒に安心して持ち運べますよ。

好きな柄で作れるので、実用的なだけでなく気分も上がるカバーですね。

端切れを糸で縫っていくだけの簡単レシピなので、手芸初心者さんにおすすめです。窓をつければ、入れたままでも画面が見えて便利ですよ。

詳しい作り方はこちら


 

デニムで作る定番人気のティッシュカバー

ティッシュカバーは、簡単に作れる定番人気の手芸レシピです。

端切れでも作れますが、タグ付きのデニムを使うとヴィンテージ風のおしゃれなカバーになりますよ。デザイン性が高くて実用的な手芸レシピです。

デニムで作るのでミシンを使いますが、縫う箇所が少ないため初心者さんでも簡単に作れます。

吊り下げ用の紐をつければ、お部屋だけでなく車でも使える実用的なカバーです。

詳しい作り方はこちら


 

濡れていてもOK!実用的なペットボトルカバー

冷たいペットボトルをそのままバッグにしまうと、濡れてしまうことがありますよね。

そうならないように、人気手芸レシピで簡単なカバーを作ってみましょう。マイクロファイバータオルとナイロンの生地が水分を吸ってくれますよ。

好みの柄で作れば、実用的なだけでなくおしゃれに使えます。同じ要領で折りたたみ傘カバーも作れます。水滴をキャッチする実用的なカバーですね。

詳しい作り方はこちら


 

大人っぽくて実用的なはさみのレザーケース

手芸をしていると意外と困るのが、裁ちばさみの収納です。ぴったりのケースがなければ、簡単なケースを作ってみましょう。

レザーを使えば、かっこよくて実用的なケースができますよ。

革の裁縫は初心者には難しいと思われがちですが、この手芸レシピは縫う範囲が少ないので簡単です。

軽くて柔らかい革を選べば、作りやすくて携帯しやすくなります。実用的で気軽にできる手芸ですね。

詳しい作り方はこちら


 

簡単で実用的な手芸レシピを選ぶコツ

今回紹介した人気の手芸レシピは簡単なものでしたが、初心者さんがレシピを選ぶ時は次のことを意識してみましょう。

まず、縫う箇所が少ないものを選ぶことです。作り方をざっと見て、簡単にできそうかどうか判断しましょう。それから、最初は定番人気のものを選ぶといいですよ。構造がシンプルで形が決まったものは作りやすくなります。

実用的な小物を作り、暮らしを便利で楽しくしましょう。

こちらもおすすめ☆