2021秋コーデは《つけ襟》をアクセント。いつもの着こなしを賢くおしゃれにしよう

今シーズン、にわかに注目を集めているファッション小物が、「つけ襟」。どうやってコーデに取り入れたいいのかわからない大人女性も多いですよね。たくさんのつけ襟の中からぜひお気に入りの一品を見つけて、秋スタイルにプラスしてみてはいかがでしょうか。

公開日:
2021秋コーデは《つけ襟》をアクセント。いつもの着こなしを賢くおしゃれにしよう
yu__ka

yu__ka

ファッション好き元家電販売員

ファッション好きな2児の母です。忙しい毎日でも、自分らしくおしゃれを楽しみたい…。そんな女性を応援していきたいです。

つけ襟を使ったおしゃれな秋コーデ大特集

今シーズン、にわかに注目を集めているファッション小物が、シンプルトップスに上品なアクセントを添える「つけ襟」。

あまりなじみのないアイテムだけに、どうやってコーデに取り入れたいいのかわからない大人女性も多いですよね。

でも、2021年はつけ襟の素材やデザインがとっても豊富。たくさんのつけ襟の中からぜひお気に入りの一品を見つけて、おしゃれに秋スタイルにプラスしてみてはいかがでしょうか。

秋のつけ襟の大人向けコーデ《パンツ》

黒つけ襟×黒テーパードパンツの秋コーデ

[niko and...] 【9/2 ヒルナンデスOA放映アイテム】オリジナルタック付け襟

[niko and…] 【9/2 ヒルナンデスOA放映アイテム】オリジナルタック付け襟

2,530円

タックを寄せたデザインが、クラシカルな中にもモダンなニュアンスを漂わせる大人向けのつけ襟です。

リボンではなくくるみボタンで着脱できるスタイルなので、甘過ぎない点も◎ですよ。

模様編みのベストなど、とことん2021年秋らしいトップスとの相性も◎です。

 

 

白つけ襟×緑フレアパンツの秋コーデ

[niko and...] オリジナルアソートレース付け襟

[niko and…] オリジナルアソートレース付け襟

3,300円

ロゴTシャツ+フレアパンツの初秋向けのカジュアルファッションは、この秋人気のつけ襟をプラスすることで、一気にコーデのおしゃれ度がアップしますよ。

顔周りに視線が集まり重心アップ効果も期待できるので、自然とスタイルアップが叶う点も大人女性に嬉しいコーデですね。

 

白レースつけ襟×デニムパンツの秋コーデ

[URBAN RESEARCH] レースつけ襟

[URBAN RESEARCH] レースつけ襟

3,850円

大人女性らしい繊細なレースが目を引くつけ襟があれば、ボーイッシュなロゴスウェットとデニムパンツのスタイルも、レディな雰囲気に。

足元はきれいめカジュアルなファッションに欠かせない、白のポインテッドトゥパンプスが好相性ですよ。

レース素材ならではのおしゃれな透け感があるので、襟が大きくても大げさにならず、軽やかに仕上がっていますね。

 

黒つけ襟×カーキパンツの秋コーデ

[ZOZOMARKET] 2WAYレースつけ襟

[ZOZOMARKET] 2WAYレースつけ襟

5,500円

柔らかい生地感でつけ心地の良好な、黒のレース付きのつけ襟。前後を逆にすれば2通りのデザインが楽しめる、コストパフォーマンス面でも優秀な一品ですよ。

袖のボリューム感が今秋らしいブラウスにパンツを組み合わせた、甘辛バランス◎なきれいめカジュアルコーデともぴったりマッチしていますね。

 

白つけ襟×スキニーパンツの秋コーデ

[IENA] SLOBE citron. フラワーチュールフリル付け襟【手洗い可能】◆

[IENA] SLOBE citron. フラワーチュールフリル付け襟【手洗い可能】◆

3,850円

つけ襟ならではのスイートな雰囲気を満喫したいなら、やはりフラワーレースとフリルの両方があしらわれたおしゃれな一品にご注目を。

大人女性らしく、あえて王道のボーダートップスに組み合わせて、普段のスタイルにさりげなくなじませたファッションが2021年秋はおすすめですよ。

 

白つけ襟×ハーフパンツの秋コーデ

[kobelettuce] 選べるデザイン付け襟

[kobelettuce] 選べるデザイン付け襟

1,999円

ノーカラーシャツ+Vネックニットのミニマムな着こなしに、小さめのフリル付きのつけ襟を効かせれば、まるでブラウスをレイヤードしているかのようなファッションに早変わりしますよ。

ボトムスは、大人女性でも子供っぽくならない、ハーフパンツコーデして、ちょっぴりギャルソン風のスタイルにまとめると◎。

 

白フリルつけ襟×黒パンツの秋コーデ

[kobelettuce] 選べるデザイン付け襟

[kobelettuce] 選べるデザイン付け襟

1,999円

2021年秋ならではの大胆なサイズのつけ襟をデイリースタイルに取り入れる場合、お洋服は画像のような黒トップス&スキニーパンツなど、できるだけシンプルにまとめて、あくまでもつけ襟をメインにしたレディースファッションがおすすめですよ。

バッグに白のアイテムをチョイスすることで、さりげなく襟とカラーをリンクさせている点も高ポイントな着こなしですね。

 

秋のつけ襟の大人向けコーデ《スカート》

黒つけ襟×プリーツスカートの秋コーデ

[Three Four Time] レース付け襟

[Three Four Time] レース付け襟

4,290円

シックな黒のつけ襟をグレーニット+黒レザースカートにコーデすれば、ガーリーなファッションが苦手な大人女性でもチャレンジしやすいおしゃれなスタイルに。

足元は、黒のシュートブーツでボリュームを出しつつ、かっちりと仕上げるのが2021年秋流ですよ。

やや重めなコーデなので、ヘアスタイルはまとめ髪にして、顔周りをすっきりと演出するのがベターですよ。

 

 

黒つけ襟×黒マキシスカートの秋コーデ

黒つけ襟×黒マキシスカートの秋コーデ

黒ロングブラウス+黒マキシ丈スカートのヴィクトリアンテイスト漂う秋スタイルは、人気のフリルのつけ襟で2021年らしくおしゃれにアップデートしましょう。

フェミニンな着こなしに合わせると幼くなりがちなつけ襟も、ブラック中心のシンプルファッションに合わせれば、大人女性にちょうどいいバランスのコーデに仕上がります。


 

白つけ襟×黒ロングスカートの秋コーデ

[SENSE OF PLACE by URBAN RESEARCH] 2WAYレースツケエリ

[SENSE OF PLACE by URBAN RESEARCH] 2WAYレースツケエリ

2,090円

ちょっとしたパーティーにも、白のレース素材のつけ襟は大活躍。

例えば黒トップス+黒スカートのミニマムなファッションも、襟元のつけ襟のおかげで華やかさとフォーマル感を兼ね備えた大人向けの秋コーデに仕上がります。

バッグとパンプスも、おしゃれな黒のアイテムで統一して、着こなしの統一感をより高めましょう。

 

デニムつけ襟×黄色スカートの秋コーデ

[ROPE'] Nina : 2wayカラーブラウス

[ROPE’] Nina : 2wayカラーブラウス

9,900円

2021年秋に増えつつあるのは、取り外しができるつけ襟とブラウスがセットになった、着回し自在な便利アイテムです。

中でもおしゃれなデニム風デザインのブラウスは、カジュアルなデイリーコーデに取り入れやすいとあって、大人女性からの人気の高いファッションアイテム。

イエローの花柄スカート&厚底スニーカー合わせで、フェミニンなスポーツミックススタイルにまとめてみてもおしゃれですよ。

 

黒つけ襟×花柄スカートの秋コーデ

[Factor=] つけ襟風ビックカラーノースリーブカットソー

[Factor=] つけ襟風ビックカラーノースリーブカットソー

5,390円

シンプルで大人っぽい印象のつけ襟は、探してみるとなかなか見つからないもの。

レースやフリルを一切使わないこちらのプレーンな一品なら、オーバーサイズなスウェット&花柄スカートのファッションに組み合わせるだけで、肩の力の抜けたおしゃれな秋スタイルが簡単に完成しますよ、

 

黄色つけ襟×黒花柄スカートの秋コーデ

[Discoat] カギアミフラワー付け襟

[Discoat] カギアミフラワー付け襟

3,190円

黄色レースつけ襟+カレッジ風ロゴトップスの、どこか懐かしい組み合わせが目を引く秋ファッション。

ボトムスはパンツでももちろん合うのですが、大人っぽ黒の花柄ロングスカートを選ぶことで、さらに2021年らしいノスタルジックな印象のコーデに仕上がっています。

足元は、黄色のスニーカーをセレクトして、色味をつけ襟とリンクさせるとベター。

 

黒つけ襟×黒マーメイドスカートの秋コーデ

黒つけ襟×黒マーメイドスカートの秋コーデ

まだやや蒸し暑い日が続くものの、秋気分をいち早くコーディネートに取り入れたい今のシーズン。

ライトブルーのカットソー+黒マーメイドスカートの着こなしに黒のつけ襟を加えれば、涼しさをキープしつつも秋めいた雰囲気も同時に手に入りますよ。

さらにレオパード柄のショルダーバッグとシルバーのパンプスで、大人女性らしいアクセントを効かせて仕上げましょう。


 

秋のつけ襟の大人向けコーデ《ワンピース》

つけ襟×ボルドーワンピの秋コーデ

[ear PAPILLONNER] 【SUM1 STYLE(スミ スタイル)】リバーシブルスクエア付け襟

[ear PAPILLONNER] 【SUM1 STYLE(スミ スタイル)】リバーシブルスクエア付け襟

5,280円

チェック柄と無地、どちらを表にしても楽しめるつけ襟をコーデに取り入れて、ぜひシンプルなワンピースを自分らしく着こなしてみては?

特に2021年秋は、深みのあるボルドーカラーのロングワンピース&つけ襟の組み合わせが新鮮に映りそうな予感です。

周囲よりも一歩リードできる秋ファッションは、おしゃれな女友達からも一目置かれそう。

 

 

白つけ襟×黄色ワンピースの秋コーデ

[ZOZOMARKET] 2WAYレースつけ襟

[ZOZOMARKET] 2WAYレースつけ襟

5,500円

シンプルなロングワンピースの秋スタイルにちょっぴりマンネリを感じたら、豪華なレースをたっぷりとあしらったつけ襟でイメージチェンジを測ってみては?

インパクトたっぷりの一品は、秋ファッションに取り入れるだけでおしゃれ上級者を気取れそうですよ。

シューズは大人女性らしいモード感を演出する、足袋型パンプスが◎。

 

柄つけ襟×青ワンピースの秋コーデ

[ear PAPILLONNER] 【SUM1 STYLE(スミ スタイル)】リバーシブルスクエア付け襟

[ear PAPILLONNER] 【SUM1 STYLE(スミ スタイル)】リバーシブルスクエア付け襟

5,280円

丸みを帯びたつけ襟が多い中でも、ひときわ大人っぽくスタイリッシュに仕上がるのが、こちらのスクエア型の一品。

スパイシーなレオパード柄と落ち着いた無地のリバーシブル仕様になっているため、その日のレディーススタイルに合わせて使い分けできますよ。

シンプルな黒ワンピースに合わせる日には、おしゃれなレオパード柄を表にするのが正解です。

 

白つけ襟×ストライプワンピの秋コーデ

白つけ襟×ストライプワンピの秋コーデ

エレガントなアイレットレースのつけ襟と、知的なストライプ柄ロングシャツワンピースの意外性のある組み合わせが、大人女性らしいおしゃれを叶えます。

足元はスニーカーはもちろんのこと、白ソックス+グルカサンタルのレトロな組み合わせもハマるレディーススタイルとなっています。


 

白つけ襟×白ワンピースの秋コーデ

白つけ襟×白ワンピースの秋コーデ

トレンドコーディネートにトライしたいけれど、いかにもな流行ファッションには抵抗があるという大人女性も多いはず。

それなら、おすすめは白シャツワンピース&シンプルなフリルつけ襟のコンビネーションです。

秋が深まったら、アースカラーのコートを羽織って、襟を首元から覗かせるとよりおしゃれに決まりますよ。


 

黒つけ襟×花柄ワンピースの秋コーデ

[ZOZOMARKET] 2WAYレースつけ襟

[ZOZOMARKET] 2WAYレースつけ襟

5,500円

手持ちの花柄ワンピースのイメージを簡単にチェンジするなら、やはりおしゃれなつけ襟を活用するのが大人女性には賢い選択です。

黒のビッグサイズのつけ襟によってヴィンテージライクなワンピースの魅力がより引き立ち、まるで昔の映画女優のようなドラマティックな秋向けの着こなしに仕上がっていますね。

 

黒つけ襟×黒ワンピースの秋コーデ

[ZOZOMARKET] 2WAYレースつけ襟

[ZOZOMARKET] 2WAYレースつけ襟

5,500円

つけ襟初心者の大人女性にとってチャレンジしやすい着こなしが、黒ロングワンピース+黒つけ襟の組み合わせ。

普段のシンプルカジュアルなレディースコーデに気軽にプラスしやすい一品は、今秋なら持っておいて間違いありませんよ。

仕上げにベージュのフリンジ付きのトートバッグで、シンプルな着こなしに視線を集めるポイントを作りましょう。

 

つけ襟を使ったおしゃれな秋コーデまとめ

いかがでしたか?フェミニン派さんはもちろんのこと、シンプル派さんでも気兼ねなくトライできそうな、今秋おすすめのつけ襟を使ったレディースの着こなしをご紹介してきました。

シンプルコーデも一瞬で華やかに生まれ変わるおしゃれなつけ襟を、ぜひ早速明日からのファッションに取り入れてみてくださいね。

きっと、今までにない新鮮でトレンドライクな着こなしが叶うはずですよ。

こちらもおすすめ☆