おしゃれに差をつける《つけ襟コーデ》集。いつもの着こなしにプラスするアイテム

今季トレンドアイテムとして大注目のつけ襟。ショップで販売されていますが、見慣れないアイテムなのでどんな風にコーディネートを作ればいいのか悩みますよね。つけ襟をおしゃれに使う方法を、季節別コーデに合わせてご紹介しますので是非参考にして下さい。

公開日:
おしゃれに差をつける《つけ襟コーデ》集。いつもの着こなしにプラスするアイテム
emika835

emika835

ライター

元アパレル販売員で、2人の子供のママです。シンプルな中に、少しトレンドを取り入れたファッションが好きです。真似したくなるようなオシャレなコーデをご紹介していけたらと思います♪

おしゃれに差をつけるつけ襟コーデ特集

今季トレンドアイテムとして大注目のつけ襟。様々なショップで販売されていますが、見慣れないアイテムなのでどんな風にコーディネートを作ればいいのか悩みますよね。

レディースらしさをアップさせてくれるつけ襟は様々な方法使うことができます。

つけ襟を使ったおしゃれなコーディネートをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみて下さいね。

つけ襟をおしゃれに使う方法《春コーデ》

2WAYつけ襟×フリルブラウス

[ZOZOMARKET] 2WAYレースつけ襟

[ZOZOMARKET] 2WAYレースつけ襟

5,500円

前後2WAYで使えるつけ襟は最初に持ちたいアイテムです。

スクエア型のつけ襟はやや大人っぽい印象なので、あえて可愛らしいブラウスと合わせるのがおすすめです。

ふわっとしたボリューム袖のブラウスはそのままでも十分素敵ですが、つけ襟をプラスすることでおしゃれ上級者の着こなしになりますよ。

他のアイテムをカーキや黒でまとめて、落ち着きのあるコーデを完成させましょう。

 

 

セーラーつけ襟×テーパードデニム

[titivate] レースデザインビッグセーラーカラー/付け襟

[titivate] レースデザインビッグセーラーカラー/付け襟

2,189円

セーラーカラーの付け襟は、とんがった三角の襟が大人っぽいおしゃれな1枚。さり気ないはしごレースが上品な華やかさをアップさせてくれます。

初めてのつけ襟スタイルが決まる方法は、同系色のトップスに馴染ませることです。

ふわっとしたボリューム袖のシンプルブラウスにつけ襟をプラスするだけで、今年らしさの溢れるコーデになりますよ。

シンプルなアイテムを一気におしゃれに導いてくれるのがつけ襟のいいところです。

 

チュールつけ襟×ボーダートップス

[IENA] SLOBE citron. フラワーチュールフリル付け襟【手洗い可能】◆

[IENA] SLOBE citron. フラワーチュールフリル付け襟【手洗い可能】◆

3,850円

フラワーモチーフのチュールレースのつけ襟は春にぴったりのホワイトを選んで。ビンテージ風の雰囲気が大人の女性にも使いやすいですね。

つけ襟をおしゃれに着こなす方法はシンプルなアイテムと組み合わせることです。いつものボーダースタイルに、人気のつけ襟を加えるだけで垢抜けが叶いますよ。

レディースらしい白のつけ襟は、大人可愛いコーディネートに仕上げてくれますね。黒のパンツとシューズでつけ襟を目立たせましょう。

 

レースつけ襟×ゆるっとサロペット

[JEANS FACTORY] [Jf Ready Made/ジェイエフレディメイド] コットンレース 2WAY付け襟

[JEANS FACTORY] [Jf Ready Made/ジェイエフレディメイド] コットンレース 2WAY付け襟

2,200円

甘さ控えめのブラックカラーレースつけ襟は、スタイリングの幅を広げてくれる前後2WAY仕様が魅力のアイテム。

シンプルな黒サロペットと可愛い白ブラウスに合わせると、いつものコーデの印象をがらっと変えることができます。

つけ襟を着こなす方法を難しく考えずに、いつものコーデにアクセサリー感覚でプラスしてみて。モノトーンスタイルの華やかなアクセントになってくれますよ。

 

レースつけ襟×ブラックコーデ

[IENA] BISCHOFF レース付け襟◆

[IENA] BISCHOFF レース付け襟◆

19,800円

海外の高級レースメーカーのレースを使用したつけ襟は、大人っぽくて高級感たっぷり。

繊細な刺繍やレースが、コーディネートをレディースらしく上品にしてくれますよ。

つけ襟を効果的に使うと全身ブラックでも地味になり過ぎないスタイルが完成します。

足元はサンダルで抜け感を出して、ヘアスタイルはコンパクトにまとめてすっきりとしたコーデにしましょう。

 

つけ襟をおしゃれに使う方法《夏コーデ》

モチーフつけ襟×フレアパンツ

[LA BELLE ETUDE] モチーフ刺繍つけ衿

[LA BELLE ETUDE] モチーフ刺繍つけ衿

2,750円

フラワーモチーフの刺繍やカッティングが上品な黒のつけ襟は、どんなスタイルにもマッチしやすいアイテムです。

前後差のあるデザインのシンプルな白トップスに合わせて、いつものコーデをトレンドライクに仕上げましょう。

ハットも同系色を選ぶとより目線が上に行くので、スタイルアップも叶いますね。大きめのつけ襟は小顔効果もプラスしてくれますよ。

プリーツパンツですっきりとした縦ラインをアピールして。

 

2WAYつけ襟×プリントTシャツ

[JEANS FACTORY] [Jf Ready Made/ジェイエフレディメイド] コットンレース 2WAY付け襟

[JEANS FACTORY] [Jf Ready Made/ジェイエフレディメイド] コットンレース 2WAY付け襟

2,200円

コットンレースのつけ襟は前後2WAYなので、バックスタイルも可愛く決まります。

つけ襟はレディースブラウスやシンプルなTシャツと合わせがちですが、パンクな印象のあるグラフィックTシャツにも合いますよ。

あえてカジュアルなアイテムとMIXさせる方法はおしゃれ上級者さんにおすすめです。レオパード柄のバッグがコーデのポイントになりますね。

 

取り外し可能つけ襟×シンプルデニム

[kobelettuce] 付け襟取り外し可能2wayノースリーブトップス

[kobelettuce] 付け襟取り外し可能2wayノースリーブトップス

2,930円

つけ襟に挑戦したいけど、コーデが難しそうと二の足を踏んでいる方も多いと思います。

そんな方にはつけ襟がセットになっているレディースブラウスがおすすめ。もともとセットされているのでコーデに悩むこともないですよ。

もちろん別々に使うこともできるので、コーデの幅をぐっと広げてくれます。今年らしいビッグカラーのつけ襟は大人かわいい魅力たっぷりですね。

シンプルにデニムに合わせてこなれ感を出しましょう。

 

タックつけ襟×カラーパンツ

[niko and...] オリジナルタック付け襟

[niko and…] オリジナルタック付け襟

2,530円

つけ襟はレースやフリルが多いので、可愛すぎるのが苦手な方は敬遠しがちかもしれません。

でも、タック入りのクラシカルな印象のつけ襟なら、シンプルなアイテムが好きな方にも挑戦しやすいですよ。

フロントもリボンではなくボタンなので、カジュアルな印象のコーデになります。

余計な装飾のないブラウンのノースリーブに合わせて、爽やかに着こなしましょう。カラーパンツで夏らしさをアピールして。

 

レースつけ襟×マーメイドスカート

[LOWRYS FARM] レースツケエリ 949487

[LOWRYS FARM] レースツケエリ 949487

2,750円

繊細なレースが目を引くボリューム感のある付け襟は、たっぷりと長さと大きさがあるので小顔効果バッチリです。

髪の毛もコンパクトにまとめるとよりスタイルアップできますよ。白のつけ襟は黒トップスに合わせる方法が馴染みやすいので、大人の女性におすすめです。

ブラウンのマーメイドロングスカートに合わせて、とことんレディースらしいコーディネートに仕上げましょう。

 

つけ襟をおしゃれに使う方法《秋コーデ》

つけ襟セットブラウス×ロングブーツ

[titivate] つけ襟7分袖ブラウス

[titivate] つけ襟7分袖ブラウス

5,489円

大人のレディース秋スタイルにおすすめなのは、こんなこっくりとしたブラウンを使った着こなしです。

サイドのレースがポイントのつけ襟はシンプルな白なので使いやすいですよ。

人気の付け襟がセットになったブラウスは、1枚でコーデの幅を広げてくれる強い味方です。

秋はブラウンのブラウスとのセットがシーズンムードを高めてくれますよ。ロングブーツもブラウンを選んですっきりとしたコーディネートに。

 

 

オーガンジーフリルつけ襟×ベルト付きパンツ

[rps] 付け衿

[rps] 付け衿

999円

柔らかなジョーゼット素材に黒のオーガンジーフリルをあしらったつけ襟。派手過ぎないデザインが大人の女性に使いやすいですね。

秋はニットやレディースブラウスなど重ね着をすることが増えてきますが、そこにちょこんと合わせるだけで、簡単に人気のコーデに仕上がります。

秋らしいブラウンのサロペット付きパンツに合わせておしゃれな着こなしにしましょう。

 

ヘムレースつけ襟×黒スウェット

[COEL] ヘムレースつけ衿

[COEL] ヘムレースつけ衿

11,000円

レースつけ襟は、ロゴスウェットにもよく合います。シャツ素材を使っているのでクールな雰囲気があるので、カジュアルアイテムとも相性がいいですね。

カジュアルスタイルに甘さをプラスしたいときに、つけ襟を使うのはおすすめの方法です。

カラーコントラストもしっかりついているので、コーデにメリハリがつきますね。ロゴの文字とつけ襟の色を合わせるとコーデにまとまりが出ますよ。

 

つけ襟×オーバーサイズトップス

[kobelettuce] 選べるデザイン付け襟

[kobelettuce] 選べるデザイン付け襟

1,999円

ずれにくい仕様で使いやすいフリルタイプのつけ襟。シャツ見えする大人デザインなのでレイヤードスタイルにぴったりです。

オーバーサイズのスウェットと黒のスキニーパンツのシンプルなコーディネートを上品にまとめてくれます。

つけ襟をプラスするだけでレディースらしい着こなしに仕上がりますね。小物も白のチェーンバッグでレディースらしさをアピールしましょう。

 

フリルつけ襟×黒パンツ

[a.v.v] 【レイヤードスタイルに最適!】フリルカラーつけ襟

[a.v.v] 【レイヤードスタイルに最適!】フリルカラーつけ襟

1,639円

つけ襟は秋のレイヤードスタイルを簡単に作る方法としても有効です。

どうしてもスウェットやニットの下にシャツを重ねるともたつくので、きれいに襟がでにくかったりしますよね。つけ襟なら整えやすいのでおすすめですよ。

ふわふわとしたフリルは白トップスに合わせて、レディースらしく可愛い印象のコーディネートに仕上げましょう。

大人の女性は他のアイテムを黒でまとめるとすっきりとしますよ。

 

つけ襟をおしゃれに使う方法《冬コーデ》

つけ襟×ナチュラルワンピース

[l'atelier du savon] C/flower boutis 付け衿 ワンピース

[l’atelier du savon] C/flower boutis 付け衿 ワンピース

23,100円

毎日のコーディネートを迷うことなくおしゃれに決めたいという方には、レディスワンピースとつけ襟のセットがおすすめです。

南フランスの伝統的な技法を使って刺繍されたつけ襟は、クラシカルな雰囲気漂うおしゃれなコーディネートに導いてくれますよ。

スクエア型のつけ襟とふわっとしたワンピースの組み合わせが、ナチュラルな印象のコーデになりますね。

冬はカーディガンを重ねてモノトーンスタイルにまとめると大人っぽいですよ。

 

ビーズ付きつけ襟×きれいめニット

[URBAN RESEARCH] UR Lab. ビーズアクセ付きレースつけ襟

[URBAN RESEARCH] UR Lab. ビーズアクセ付きレースつけ襟

2,970円

丸みを抑えた形が大人女性にぴったりな人気のつけ襟。ビーズパーツ周りと差を付けてくれるポイントです。

シンプルな白なのでどんなレディースコーデにも合わせやすいですよ。冬はニットに合わせる方法が使いやすくておすすめです。

白のつけ襟はグレーのニットに合わせると主張し過ぎずにすっと馴染みますよ。シルバーの小物をアクセントにしてトレンド感のある冬コーデにしましょう。

 

つけ襟×タートルネック

つけ襟×タートルネック

大胆なカットがおしゃれな黒のつけ襟は冬コーデをパッと明るくしてくれます。

ノーカラーのアイテムに合わせがちなつけ襟ですが、タートルネックニットに合わせる方法もおすすめですよ。

つけ襟をプラスすることでぐっと華やかになります。センタープレスパンツを合わせてすっきりとした着こなしにしましょう。

足元も白のブーツを合わせてまとまりのあるコーディネートに。


 

つけ襟×メンズライクブルゾン

つけ襟×メンズライクブルゾン

[LOWRYS FARM] アソートツケエリ 931800

2,750円

メンズライクなアイテムとも相性のいいつけ襟。黒を選ぶと大人っぽくクールなスタイルになり、馴染ませやすいのが嬉しいですね。

ブルゾンアイテムとロゴスウェットというカジュアルなコーディネートに、黒のつけ襟とロングタイトスカートをプラスして。

つけ襟はレディースらしさをプラスしたい時におすすめのおしゃれアイテムですよ。

 

つけ襟×ロゴスウェット

つけ襟×ロゴスウェット

大きめサイズの白のつけ襟は小顔効果の高いレディースアイテムです。

シンプルなロゴスウェットにあわせたカジュアルミックスコーデは、おしゃれさんにぴったりなスタイル。

赤色のパンツを合わせて大人の余裕を覗かせましょう。パット目を引くカラーは暗くなりがちな冬コーデを華やかにしてくれますよ。

カーキのキルティングジャケットを羽織って寒い冬を乗り切りましょう。


 

おしゃれに差をつけるつけ襟コーデ特集まとめ

大人気のつけ襟を使ったレディースコーディネートを、春夏秋冬の季節別にご紹介してきました。

シンプルなノーカラーアイテムだけでなく、カジュアルなスウェットやTシャツなど、様々なアイテムと相性が良かったですね。

つけ襟コーデになれないうちは同系色のアイテムに合わせて馴染ませる方法がおすすめです。慣れてきたらアクセサリー感覚で色々なアイテムに合わせてみて下さいね。

こちらもおすすめ☆