トレンド継続中!この冬の足元も「コンバース」を素敵に履きこなそう

不動の人気スニーカーと言えば、やっぱりコンバース。一人一足は持っているんじゃないかというほど、ブームが続いています。ボーイッシュ、ガーリー、綺麗目など、どんなファッションにも合わせられるのがコンバースの魅力ですよね。一万円以下で買えるのに、大人女子のスタイルにもぴったりはまるのが嬉しい。

2016/11/07 更新
著者:
トレンド継続中!この冬の足元も「コンバース」を素敵に履きこなそう

不動の人気スニーカーと言えば、やっぱりコンバース。一人一足は持っているんじゃないかというほど、ブームが続いています。ボーイッシュ、ガーリー、綺麗目など、どんなファッションにも合わせられるのがコンバースの魅力ですよね。一万円以下で買えるのに、大人女子のスタイルにもぴったりはまるのが嬉しい。寒さで引きこもりがちな冬こそ、ガンガン歩けるコンバースで外に出かけましょう♪色別で冬のお勧めコーディネイトをご紹介します!

やっぱり使える、黒のコンバース

白いニットとサスペンダーでボーイズライクに♫

ざっくりとした白のワッフルニットに、サスペンダーとデニムを合わせたボーイズミックスコーデ。ハイカットのコンバースを合わせています。カジュアルなスタイルの時は、アクセサリーやメイクで凛とした色気をプラスして。


 

ふんわりスカートとコンバースで甘辛ミックスコーデ

ブラウンのふんわりスカートに、ライダースとコンバースを合わせた甘辛ミックススタイルです。ハイカットのコンバースは、ミディ丈のスカートとも好バランス!


広告

デニムのバギーパンツとコンバースのコーデ

永遠の定番、デニムのバギーパンツとコンバースのハイカットスニーカーのコーディネイト。シンプルなのにシルエットで今年らしさを感じる、大人のカジュアルスタイルです。ブラウンのベルトをアクセントに。


 

プリーツスカートとコンバースの相性も◎

今年のマストハブのボトムと言えば、プリーツスカート。でもパンプスと合わせると女っぽすぎる…。そんな時もコンバースの出番です!MA1やメンズライクな小物と合わせたり、ミックスコーデを楽しんで。


 

チェックシャツとコンバースのコーデ

オーバーサイズがかわいいオンブレチェックのシャツを主役にしたコーディネイト。足元はハイカットのコンバースでカジュアルに。衿を抜けさせたり、ニュアンスグレーのハットと合わせて女性らしさをプラスして。


 

パーカーとコンバースのオフスタイル

カジュアルなフード付パーカはカーキのロングスカートを合わせてガーリーに。長めのスカートなら、ローカットのコンバースがお勧めです。レオパードのファーバッグを合わせて、小物でインパクトを。


 

定番、白のコンバース

ケーブルニットとデニムのシンプルコーデ

キャメルのケーブルがレトロなニットと、スキニーデニムのシンプルなコーディネイトです。白のコンバースを合わせてクリーンな印象に。デニムは少し長めのものを折り返して履くと、今年らしい着こなしに!


 

ダウンベストとコンバースのコーデ

コーディネイトに変化を付けてくれる、ダウンベスト。足元に白を差すと都会的なイメージに!ローカットの場合は、隠れる靴下がお勧めです。


 

トレーナーにストレートデニムでちょいダサコーデ

ブリーチのストレートデニムにトレーナーをインした、上級コーディネイト。短く裾を折り返したデニムと、白いローカットのコンバースが絶妙なバランスです!ファーのクラッチやハットなど、大人っぽい小物を合わせて。


 

チェスターコートとコンバースのコーデ

冬のアウターの大定番、チェスターコート。マニッシュなアウターですが、コンバースを合わせるとより抜け感のある印象に。


お仕事に!タイトスカートとコンバースのコーデ

ゆるトップスとタイトスカートのコーデは、コンサバになりがち。でも足元をコンバースにすれば、ほどよくおしゃれを叶えてくれます!白のローカットなら綺麗目スタイルとも好バランス。


 

ジェーン・バーキンみたいなデニムスタイル

ボトルネックのニットとバギーデニム、シャネルのチェーンバッグがまるでジェーン・バーキンのようなフレンチコーデです。短めの前髪と眼鏡がレトロな印象。足元は生成りのコンバースで抜け感を!


 

 

ロングニットカーデとコンバースのコーデ

ざっくりとしたリブニットのカーデは、シックなブラウンをチョイス。ファーのクラッチバッグやハットもワントーンで揃えたコーディネイトです。足元の白いコンバースをアクセントに。


 

差し色コンバース

チェックストールと赤コンバースのコーデ

アクセントになる赤いコンバースはカーキやブラウンなど、落ち着いた色目で合わせて。同色系のチェックストールを合わせた、ヴィンテージライクなトラッドコーデです。


 

マキシ丈のローブワンピースには赤いコンバースを合わせて

存在感たっぷり、マキシ丈ガウンワンピースの重ね着コーデです。全体をシックなカラーで統一して、赤いコンバースでハズシを効かせて。


 

ブルーのコンバースをさりげなく♫

ブルーのコンバースでトーンを合わせてブルーとグレーと白の3色で完成させたスタイル。大人な印象のグレーのワイドパンツを、ブルーのコンバースを合わせてカジュアルダウンを図って。


 

まとめ

いかがでしたか?今までもこれからも、ずっと私たちのスタンダードであり続けるコンバース。より着こなしをブラッシュアップさせて、冬のコンバーススタイルを楽しみましょう♪

こちらもおすすめ☆

シェアしよう!