【費用別】マンションの間取り変更リフォーム5選

家族構成やライフスタイルの変化が続くと、そろそろ…と検討し始めるリフォーム。今回は、マンションの間取り変更リフォームでできることや注意点と合わせて、価格別リフォーム実例をご紹介します。

公開日:
【費用別】マンションの間取り変更リフォーム5選
SHUKENRe

SHUKENRe

専門家ライター

SHUKEN Re(シューケンアールイー)は、東京・千葉エリアを中心に物件探しからリノベーションの設計・施工・アフターサービスまで「素敵な暮らし」をご提案している会社です。 施工事例やお問い合わせはHPからご覧ください!

家族構成やライフスタイルの変化が続くと、そろそろ…と検討し始めるリフォーム。

いざ計画を立てるとなると、気になるのはやはり『費用』についてですよね。

どのくらい費用をかければマンションをどんな風にリフォームできるのかがわかれば、資金計画や間取り計画を立てやすくなります。

今回は、マンションの間取り変更リフォームでできることや注意点と合わせて、価格別リフォーム実例をご紹介します。

これからのリフォーム計画に、ぜひお役立てください♪

 

■間取り変更リフォームでできること

間取り変更リフォーム1

マンションの間取りリフォームでは、主に壁を撤去し、部屋をレイアウトを変え効率的友好的にスペースを活用できるような工事を行います。

 

 

・壁の撤去

リビングとダイニングの間の壁を撤去する、オープンキッチンにする、和室の壁を撤去してリビングとつなげる、など行って空間を広げます。

 

・新たな壁の設置

広すぎて使いにくかったリビングに壁を設置し新たな部屋をつくる、ダイニングに間仕切りをつくる、寝室の端にワークスペースをつくる、など壁をつくることで新しい空間をつくります。

 

・リビングなどの場所変更

今まではダイニングとして使っていたところをリビングにしたり、キッチンの場所を変更したりと大きくレイアウトを変更することで、室内の印象を大きく変えることができます。

デザインリノベについて詳しくみる

 

■【価格別】マンションの間取り変更リフォーム

それでは、価格別にマンションの間取り変更リフォームの内容を見てみましょう!

 

・〜800万円

間取り変更リフォーム2

広いルーフバルコニーが素敵なこちらのお家。

『屋内と屋外の境界があいまい』という施主様のイメージを形にしました!

 

間取り変更リフォーム3

事例を見る:Case79「部屋の中に箱」

家族みんなでリラックスできる空間は、家で過ごす時間が楽しくなりますね♪

 

間取り変更リフォーム4

 

間取り変更リフォーム5

 

間取り変更リフォーム6

事例を見る:Case79「部屋の中に箱」

 

・800〜1,000万円

間取り変更リフォーム7

事例を見る:Case63「今まで、イマ、これから」

10年ほど前に購入したマンションを、ライフスタイルの変化や不満に思っている部分を解消するためリフォームしたこちらのお家。

 

間取り変更リフォーム8

キッチンや居室など、それぞれが別々の空間だったものを全てくっつけて広々としたリビングダイニングに♪

 


 


 

事例を見る:Case63「今まで、イマ、これから」

広いスペースとコンパクトなスペース、メリハリをつけて過ごしやすい家に生まれ変わりました♪


 

間取り変更リフォーム12

事例を見る:Case63「今まで、イマ、これから」

 

 

・1,000万円〜

間取り変更リフォーム13

事例を見る:Case54「アンティーク×都会的MIXインテリア」

リノベーション前提で探していたマンションをリフォーム。

木の暖かみとステンレスのスタイリッシュさが同居した、おしゃれなリビングに生まれ変わりました♪

 

間取り変更リフォーム14

ベランダから望む景色は緑たっぷり♪

借景として十分な緑は、手を込めてリノベーションしたマンションをより素敵に演出してくれます。

 


 

間取り変更リフォーム16

お子様が遊ぶスペースも広々!

 

間取り変更リフォーム17

事例を見る:Case54「アンティーク×都会的MIXインテリア」

 

■マンションの間取り変更リフォームの注意点

間取り変更リフォーム18

マンションの間取り変更を伴うリフォームをする場合、次の点に注意が必要です。

 

・『共有部分』と『専有部分』の確認をしておく

個人の判断でマンションの間取り変更をできるのは、専有部分のみです。

専有部分には住居スペースの壁や床部分があたります。

一方の共有部分は、ベランダやバルコニー、エントランス、共用廊下、屋上などがあたります。

室内のリフォームのみではなく、ベランダ部分や玄関外の廊下部分のリフォームを検討している場合は注意しましょう。

 

間取り変更リフォーム19

 

・管理規約の確認をしておく

分譲マンションの所有者は、マンション管理組合に加入します。

管理組合は、快適な住環境を確保し、住民の利益を確保するために定められているものです。

リフォーム計画を進める前に、管理規約の記載内容に目を通し、規定に合わせてリフォームを進めていくことが大切です。

 

間取り変更リフォーム20

 

・構造を確認しておく

所有しているマンションが、どのような構造で建てられているのかによって工事内容や費用、工期が異なります。

マンションは主に、『ラーメン構造』と『壁式構造』とがあります。

多くのマンションの構造に使用されているラーメン構造は、柱と梁をつなげて建物を支えるつくりになっています。

壁が建物を支える役割を果たしているわけではないため、壁の位置を変更しやすく開口部をつくりやすいという特徴があります。

ただ、耐力壁という構造上必要な壁もあるため、リフォームで撤去しないよう注意が必要です。

低層マンションで主に使用されている壁式構造は、壁が柱のような役割を果たし、建物を支えるつくりになっています。

柱や梁が大きく出っ張ることがないので室内がスッキリと仕上がります。

開口部を大きくつくることができないため、大きな窓の設置が難しいこと、壁が建物を支えているため構造を理解した上でリフォームを進める必要があること、などに気をつける必要があります。

 

間取り変更リフォーム21

 

・最大のポイントはリフォーム会社選び

マンションリフォーム成功の秘訣は、やはりリフォーム会社選びです。

どの会社に依頼するかによって満足度も完成度も変わってくるため、慎重に選ぶようにしましょ

希望するイメージにあっているか施工実績を確認し、自分たちが希望するイメージに仕上げてくれるのかを確認します。

業者によって得意分野もデザインの方向性も変わるため、事前に把握しておくことで後々方向性がズレる心配もありません。

希望に合わせた提案をしてくれるのかについても、チェックしておきましょう。

 

間取り変更リフォーム22

 

 

・信頼できる対応か

大切な家のリフォームを任せる以上、信頼できるか、安心して任せられるかどうかは重要です。

書類や工事の流れなど、わからないことに対して丁寧に説明してくれるのか、納得いくまで説明してくれるのか、など対応を確認しておきましょう。

 

・保証やアフターサービスは充実しているか

工事中に資材を壁にぶつけて傷がついたり、完成後に欠損が見つかったりとリフォームで事故やトラブルがないとは言い切れません。

何かが起こった時に、泣き寝入りするのではなくしっかりと対応をお願いできるかどうかも確認ポイントです。

SHUKEN Reでは、リフォーム後でも安心して気軽にお悩みをご相談いただけるよう、何年経っても快適な暮らしをサポートしています。

アフターメンテナンスだけでなく、保証期間外のご相談や新しい工事へのアドバイスなどもさせていただきますので、お気軽にお問い合わせください♪

デザインリノベについて詳しくみる

 

■間取り変更リフォームで新しい暮らしを!

間取り変更リフォーム23

おうち時間が長くなった今、家で過ごす時間をさらに充実したものにしたいですよね。

マンションリフォームで間取りを変えて、新しい暮らしをはじめましょう!

私たち SHUKEN Reは、千葉県と東京都を中心に、自由なリノベーションプランで住まいづくりをお手伝いしています。

 

ここでご紹介した以外にも、たくさんのリノベーション事例を掲載していますので、こちらもぜひ参考にしてくださいね。

WORKS一覧

浦安の本店と世田谷のショップではリノベーション相談会も実施しています。

完成見学会をはじめとしたイベント、オンライン相談もありますので、お気軽にご相談ください。

「ちょっと話だけ聞いてみたいな」というお気軽な見学や相談も大歓迎です。

おうちづくり&お話し大好きなスタッフがお待ちしていますので、いつでもお気軽にどうぞ♪

【EVENT一覧】

【オンライン相談】

【私たちについて】

こちらもおすすめ☆