その髪の毛気にならない?くせ毛さんにおすすめの人気トリートメントを14選

髪の毛が突然うねり出したりくせが出てきたりするのは、乾燥や紫外線や熱によるダメージも原因の1つ。頑固なくせ毛にお悩みの方は、トリートメントを使って栄養成分を髪の毛に与えてあげるのがおすすめです。今回はおすすめのトリートメントを紹介します。

公開日:
その髪の毛気にならない?くせ毛さんにおすすめの人気トリートメントを14選
nozomi

nozomi

ライター

6歳3歳1歳の男の子3人を育てています。主婦ならではの視点で、毎日の暮らしがもっと楽しくなるような記事を執筆したいと思います。

くせ毛におすすめのトリートメント紹介

髪の毛のパサつきやうねり、くせ毛は気になってしまいますよね。顔の不調は少しくらいならメイクで隠せますが、髪の毛は隠せない部分なのでしっかりケアしたいものです。

そこで今回はくせ毛さんにおすすめの人気トリートメントを紹介いたします。洗い流すトリートメント、洗い流さないトリートメントどちらも使って、しっかりくせ毛をケアしていきましょう。

くせ毛用洗い流すトリートメント

韓国で人気のウォータートリートメント

[moremo] 【moremo/モレモ】WATER TREATMENT MIRACLE 10 -200mL-(ウォータートリートメント ミラクル)

[moremo] 【moremo/モレモ】WATER TREATMENT MIRACLE 10 -200mL-(ウォータートリートメント ミラクル)

2,508円

こちらは韓国発のウォータートリートメントなのですが、10秒ほど置くだけでダメージを受けた髪の毛をしっかり補修してくれるおすすめのトリートメントです。

ウォータートリートメントなのでさらっとしたテクスチャで、アミノ酸とタンパク質が髪の毛にしっかりと浸透してくれます。シリコンでコーティングするのではなく髪の毛の内側まで栄養分が入ってくれるので、軽いくせ毛ならトリートメントできれいに収まってくれますよ。

トリートメント特有のべたっと感が気になる方は、ウォータータイプのさらっとしたものがおすすめ。

 

 

パッケージも可愛い人気トリートメント

[SINCERE GARDEN] rinRen トリートメント ローズ&ツバキ

[SINCERE GARDEN] rinRen トリートメント ローズ&ツバキ

2,035円

思わずパケ買いしそうになるほど可愛いパッケージですが、軽いくせ毛やうねり毛が気になる方におすすめの人気トリートメントです。

国産真珠エキスというとてもよいアミノ酸や、植物由来成分が10種類配合されているので、しっかりと髪の毛の内部まで栄養がいきわたってくれます。

トリートメントをつけて数分置き、しっかり洗い流すだけでOKなので、ケアも簡単です。

シリコンが入っていないタイプで、シリコンでコーティングせず髪の毛の内側からダメージを修復してくれる、クリーム状のトリートメントなのでおすすめ。

 

くせ毛が扱いやすくなる人気トリートメント

[Cosme Kitchen] La CASTA / アロマエステ ヘアマスク 11 リフィル

[Cosme Kitchen] La CASTA / アロマエステ ヘアマスク 11 リフィル

4,730円

人気のLaCASTAのトリートメントは、気になるくせ毛を収まりのよい髪の毛に変えてくれるおすすめの商品です。

L-SSコンプレックスという毛髪地肌保護成分が配合されており、髪の毛の内側までしっかりケアしてくれます。

クリームタイプのトリートメントをつけて数分置き洗い流すだけでケアできるので、毎日のお風呂タイムに取り入れやすくおすすめです。

 

くせ毛やうねりをカバーするトリートメント

PROQUALITE(プロカリテ)
¥2,548 (2021/09/25 11:17:20時点 Amazon調べ-詳細)

気になるくせ毛やうねり、広がりなどをしっかりカバーしてくれる、こちらのクリームタイプのトリートメントは、シャンプーとコンディショナーの間に使います。

洗い流すタイプなので、数分置いてから洗い流すと毛髪に浸透してくれますよ。

ツヤも出ますし櫛通りがよくなるので、気になるくせ毛もしっかりケアできるところがよいですね。雨の日でも髪の毛が広がりにくくなっているのでおすすめです。


 

くせ毛を改善する人気のトリートメント

ラックスのクリームタイプのトリートメントも人気があるのでおすすめです。

うねりケア成分が配合されているので、くせ毛でお悩みの方も髪の毛の乾燥が気になっている方にもおすすめ。

塗布後すぐ洗い流しても効果が得られるので、忙しくて髪の毛をケアする時間がないという方も使いやすいです。

後から紹介するラックスのトリートメントオイルと混ぜて使うと、よりしっとりした仕上がりになります。


 

くせ毛用洗い流さないトリートメント:オイル

頑固なくせ毛におすすめトリートメントオイル

こちらのオイルトリートメントは洗い流さないタイプなので、お風呂上がりのドライヤー前に髪の毛に塗って使います。

成分がしっかりと髪の毛の内部まで浸透してくれるので、くせ毛やダメージヘアもしっかりケアしてくれるのです。

しっかりと保湿してくれるので、パサパサで広がるくせ毛も髪の毛の乾燥ダメージも改善していきます。

ドライヤーで乾かすときにはブラシなどを使って、伸ばしながら乾かすのがおすすめです。


 

熱に反応する人気のトリートメントオイル

ピュアマリアコスメティック
¥2,530 (2021/09/25 16:18:23時点 Amazon調べ-詳細)

こちらの洗い流さないトリートメントオイルは熱に反応するので、オイルをつけてからドライヤーで髪の毛を乾かすのがおすすめです。

髪の毛は濡れているときにキューティクルが開いている状態なので、素早くドライヤーをして乾かしてあげましょう。

髪の毛の内側からダメージを補修するので、水分を失ってしまったパサパサのくせ毛もサラサラで指通りがよくなります。


 

人気のケラスターゼトリートメントオイル

ケラスターゼ(KERASTASE)
¥4,196 (2021/09/25 08:16:41時点 Amazon調べ-詳細)

ケラスターゼは人気のメーカーですが、こちらの洗い流さないトリートメントオイルもくせ毛を抑えてくれるおすすめアイテムです。

湿度80%でも24時間まとまりをキープしてくれるので、雨の日でも憂鬱な気分にならず過ごせますよ。

ドライヤー前にはしっかりとトリートメントオイルで保護してあげることで、気になるくせ毛や乾燥、紫外線のダメージからも守ってくれます。


 

併用できる人気のトリートメントオイル

人気のラックスから、くせ毛さん向けのトリートメントオイルも販売されています。

先ほど紹介したラックスのスーパーリッチシャインうねりケアトリートメントを使うときに、こちらのオイルを混ぜて使うとさらにしっとりした仕上がりになります。

トリートメントに混ぜて使ったりドライヤー前に使ったりと、いろいろな使い方ができるくせ毛向けトリートメントオイルは万能でおすすめです。


 

くせ毛用洗い流さないトリートメント:ミルク

オーガニックの軽めヘアミルク

こちらのトリートメントはさらっとしたミルクテクスチャ。しっかり髪の毛に浸透してくれるので、くせ毛もまとまりやすくなりますよ。

くせ毛で髪の毛がうねってしまうとまとまりが悪くなってしまうので、洗い流すトリートメントだけではなく洗い流さないタイプも使うのがおすすめです。

スタイリング用仕上げヘアミルクとしても使える2WAYタイプなので、朝晩2回使ってもよいですね。


 

セット使いがおすすめのヘアミルク

髪の毛のくせを改善してくれるこちらのヘアマスクと、ミルクタイプのトリートメントのセットもおすすめです。

お風呂中はキューティクルが開いているので、洗い流すトリートメントをつけて浸透させ、お風呂上がりには浸透した栄養分を逃がさないように閉じ込めてあげましょう。

さらっとしたテクスチャで保湿してくれるので、つるさらヘアになりたい方におすすめです。


 

寝ている間に補修するヘアミルク

ケラスターゼ(KERASTASE)
¥5,800 (2021/09/25 08:17:11時点 Amazon調べ-詳細)

ケラスターゼといえばオイルが人気ですが、ミルクタイプのトリートメントもおすすめです。オイルよりも軽く重たくなりすぎないので、べたっと感が苦手な方向け。

イリス根エキスという毛髪保護成分が配合されているので、夜つけて眠ればしっかりと髪の毛をケアしてくれます。

寝ている間も枕で擦れてしまうので、お風呂上がりにはトリートメントをつけてケアしてあげるのがおすすめです。


 

さらっとした仕上がりになるヘアミルク

美容乳液が配合されたこちらのヘアミルクは、軽い付け心地なのに夕方5時以降もしっかりと、うねりをケアしてくれるのでおすすめです。

トリートメントミルクの中にはカプセルが入っていて、手に取り出すときにトリートメント成分が弾けて混ざり合います。

ドライヤーの前につけてあげると、内部までしっかりと浸透してくれて保湿してくれるのでおすすめです。


 

軽いのにしっかり保湿してくれるヘアミルク

ヘアオイルだと重たいという方は、ミルクタイプのトリートメントがおすすめです。

こちらのヘアミルクはドライヤー前につけてあげると、すとんとまとまる髪の毛になります。

髪の毛の広がりを抑えるには、保湿して乾燥を防ぐことも大切です。

とても軽めのトリートメントなので、髪の毛が細くて柔らかい方はヘアミルク、髪の毛が太くて硬い方はヘアオイルを使うのがおすすめ。


 

くせ毛さんは人気トリートメントでケア

今回はくせ毛さんにおすすめの人気トリートメントを紹介いたしましたが、髪の毛に合うトリートメントを使ってあげるのがおすすめです。

くせ毛が強すぎる場合には縮毛矯正やストレートパーマが必要になりますが、乾燥や紫外線、ドライヤーなどの熱によるダメージを受けているときにも、うねりなどくせ毛が進行するケースもあります。

クリームやオイルなどいろいろなトリートメントがあるので、ぜひ参考にしてくださいね。

こちらもおすすめ☆