梅雨でも心地よく過ごす

本格的に梅雨シーズン到来。どんより、じめじめした天候が続き、気持ちも曇ってしまいますね。グリニッチ代官山店内では、そんな梅雨を前向きに心地よく過ごすためのヒントとして、期間限定で特別なコーナー展示を実施しています。

公開日:
梅雨でも心地よく過ごす
greeniche

greeniche

専門家ライター

グリニッチは心を満たす居場所=Life Placeをコンセプトに、一人ひとりが自分らしく、前向きな気持ちでいられる暮らしを提案しています。 無垢のオリジナル家具の企画デザイン・製造販売の他、北欧メーカーFDB MøblerやString、101COPENHAGENの正規代理店、北欧ビンテージ家具などを販売しています。

梅雨でも心地よく過ごす

本格的に梅雨シーズン到来。

どんより、じめじめした天候が続き、気持ちも曇ってしまいますね。

グリニッチ代官山店内では、そんな梅雨を前向きに心地よく過ごすためのヒントとして、期間限定で特別なコーナー展示を実施しています。

 

梅雨でも心地よく過ごす

テーマは、「映画」×「香り」。ぜひご自宅での過ごし方の参考にしてみてください。

「映画」×「香り」で気分をアップ

外出に気乗りがしない日、お部屋で映画を観て過ごされる方も多いのではないでしょうか。

みなさんは自宅で映画を観るとき、どのような環境でご覧になられていますか?そもそも環境にこだわっていますか?

好きなお菓子をつまみながら、お気に入りの椅子やソファでリラックスして過ごす。

贅沢な時間です。

 

 

梅雨でも心地よく過ごす2

ゆったりとソファに体を預けて観る映画は、現実を忘れ、自然と別世界へと誘われます。

そんなとっても素敵な過ごし方に、もう1アイテム加えるだけで、その心地よさはより一層高まります。

そこで映画のお供としておすすめするのが、「香り」です。

 

梅雨でも心地よく過ごす3

香りは、ときには気を落ち着け、リラックスさせてくれたり、ときには自分にスイッチを入れてくれたりもします。

ハラハラ、ドキドキする映画には少し刺激のある香り、心癒される映画には優しい落ち着く香り、自分で思うぴったりな香りをセレクトして、映画と一緒に楽しむ時間。

何度も観たお気に入りの映画でも、新しい感覚を味わうことができるかも知れません。

さらにこんな楽しみ方も

さらに試してもらいたいのがこちら。香りの「高さ」を変えてみましょう。

お香タイプの香りであれば、少し低めの位置でほんのり香りを楽しんだり、高さを上げて座った時の目線で刻々と変わりゆく姿、立ち上る煙の雰囲気を楽しむというのも一興です。

高さが変えられるようなサイドテーブルを使うと、またひと手間加えた楽しみ方を手軽に体験できます。

 

梅雨でも心地よく過ごす4

日常の空間にちょっとした自分なりのアレンジを加えるだけで、より心地よい居場所をつくることができます。

梅雨のモヤモヤも、好きな香りで乗り切る新しい過ごし方が見つかるかも知れません。

グリニッチ代官山 安達

 

【使用したアイテム】

greeniche / new normal Low Sofaはこちら

hibi / 10MINUTES AROMAはこちら

Museum™ Sidetableはこちら

グリニッチオリジナル家具はこちら

北欧ビンテージ家具はこちら

こちらもおすすめ☆