リビング向けのおすすめのスピーカー特集。気軽に良い音質を楽しむお気に入りの選び方

家族そろってテレビや映画、そしてゲームを楽しむリビング。さまざまな音を楽しむシーンには音質がよいスピーカーを取り入れると、今まで以上にお気に入りのコンテンツの魅力を感じられます。今回は、リビング向けのスピーカーを選び方とともにご紹介します。

公開日:
リビング向けのおすすめのスピーカー特集。気軽に良い音質を楽しむお気に入りの選び方
otemoto

otemoto

家電愛好家

キッチン家電からデジタルガジェットまで最新の家電が大好き。家電のことをわかりやすくお伝えしていきます。夫と子ども2人の4人家族。農学部園芸農学科卒。インテリア、ガーデニング、レシピなど興味はつきません。

リビング向けのおすすめのスピーカー特集

家族そろってテレビや映画、そしてゲームを楽しむリビング。さまざまな音を楽しむシーンには音質がよいスピーカーを取り入れると、今まで以上にお気に入りのコンテンツの魅力を感じることができますよ。

そこで、今回はお部屋のインテリアにも馴染んでくれる、リビング向けのスピーカーを選び方とともにご紹介していきましょう。どれもおすすめのスピーカーばかりですよ。

リビング向けのおすすめスピーカー《シンプル》

ハイレゾ音源を楽しめる高性能スピーカーセット

【セット買い】デノン Denon SC-C37 センタースピーカー ハイレゾ対応 SC-17 SC-37シリーズ 1台 ブラック SC-C37K & SC-A37 ブックシェルフスピーカー サラウンド ハイレゾ対応 SC-17 SC-37シリーズ 1台 ブラック SC-A37K
デノン(Denon)

オーディオ機器専門ブランド「DENON」のハイレゾ対応スピーカーセットは、天然木の質感を活かしたおしゃれな外観も選び方のポイントですね。

おすすめのスピーカーの仕様も出力は80Wと音の迫力を味わうのに十分です。

センタースピーカーは奥行きを抑える方法でお部屋に圧迫感を与えないように設計されています。

ソフトドームツィーターが艶やかな音声を再現してくれる高性能リビングスピーカーです。


 

 

一人暮らしのお部屋向けコンパクトスピーカー

HDMIケーブル一本で簡単にテレビと接続することができるバータイプのリビングスピーカーをご紹介しましょう。

一人暮らしのお部屋のリビングにあうスピーカーの選び方は、やはりサイズを重視する方法になりますね。

楽器やオーディオの有名ブランド「YAMAHA」のスピーカーは、長さが60cmとコンパクトでも高性能でデザインもおしゃれです。壁掛けにするのもおすすめですよ。


 

コンパクトで色を選べるスピーカー

ヤマハ(YAMAHA)
¥9,100 (2021/07/27 02:36:37時点 Amazon調べ-詳細)

リビングのスピーカーの選び方の一つに、お部屋のインテリアにあったカラーを重視する方法があります。

5色のカラーが展開されているコンパクトなリビングスピーカーは、テレビボードの上やオープンシェルフの中にもレイアウトできるおすすめのアイテムですね。

重さは1台約1kgと女性でも簡単に移動できる仕様になっています。気軽に取り入れられるおすすめのスピーカーですね。


 

洗練されたデザインのおすすめスピーカー

モダンインテリアを楽しむリビングにおすすめのスピーカーをご紹介しましょう。インテリアにあったスピーカーの選び方はデザインや素材に注目する方法があります。

あこがれのスピーカーブランド「BOSE」のバータイプのスピーカーは、無駄のないデザインに加えてセンスのよいガラストップとメタルグリル素材で仕上げられています。

高級感を感じられるおすすめの仕様ですね。


 

インテリアにあう人気のトールボーイスピーカー

ソニー(SONY)
¥11,214 (2021/07/27 02:36:38時点 Amazon調べ-詳細)

リビングのスピーカー選びには、テレビ周りのインテリアコーディネート全体を見直す方法もおすすめです。

横幅が狭くて設置する面積が狭いトールボーイ型のリビングスピーカーは、テレビボードのすぐ脇に置いて楽しめるおすすめのアイテムですよ。

高品位なオーディオパーツで組み立てられた仕様のスピーカーは、不要なノイズをキャンセルしてクリアな音質をリビング全体に届けてくれます。


 

コンパクトでシンプルな人気のスピーカー

約15cmの立方体タイプのコンパクトなリビングスピーカーは、アメリカのおすすめオーディオブランドの製品です。

コスパを重視したスピーカー選びの中では、性能が高くおすすめのアイテムですよ。

コンパクトな本体の中には、低音域と高音域をそれぞれカバーするユニットが組み込まれています。

2WAY方式の省スペーススピーカーは、一人暮らしのお部屋にもおすすめですね。


 

おしゃれでカッコいい海外ブランドのスピーカー

【セット買い】JBL STAGE A125C 2ウェイ センタースピーカー 密閉型 ウッド/ブラック JBLA125CW 【国内正規品/メーカー2年保証付き】 & STAGE A120 2ウェイ ブックシェルフ型スピーカー 背面バスレフ ウッド/ブラック A120W 【国内正規品/メーカー2年保証付き】
JBL

アメリカの有名オーディオブランド「JBL」のスピーカーセットをご紹介しましょう。

インダストリアルスタイルのリビングには海外製のブランドスピーカー選びがおすすめですよ。

インテリアスタイルにぴったりとあうおしゃれなスピーカーが見つかりますね。

センタースピーカーとブックシェルフ型を両方設置するおすすめの方法で、リアルなサウンドがリビングのお部屋に届きますね。


 

リビング向けのおすすめスピーカー《多機能》

ハイレゾ対応のBluetooth接続スピーカー

リビング向けのスピーカーのおすすめの選び方には、CD以上の音質を再現したハイレゾ対応にこだわる方法もあります。

最近では、高性能なスピーカーにもBluetooth接続機能が内蔵されていて、気軽にスマホからも音楽を楽しめるようになりましたね。

サウンドバーとウーハーの3.1ch仕様のリビングスピーカーは、立体的な音響をリビングに届けてくれるおすすめのアイテムです。


 

天井に取り付けられる省スペーススピーカー

究極に省スペースにこだわったリビングスピーカー選びにおすすめなのが、天井に取り付けられるこちらのアイテムです。

お部屋の照明器具のコンセントを利用して設置する方法のスピーカーは、もちろん手持ちの照明といっしょに取り付けられます。

コンパクトな本体の中の4つのユニットからリビングの360度全方位へ向けて、臨場感あふれる音が流れてきますね。


 

音質も機能も充実している有名ブランドスピーカー

BOSE(ボーズ)
¥46,530 (2021/07/27 02:36:42時点 Amazon調べ-詳細)

音楽配信をリビングで楽しみたい場合のスピーカーの選び方は、やはり音声で操作する方法がついているかどうかが重要ですね。

Wi-Fi、Bluetooth、Apple AirPlayに簡単に接続できる「BOSE」のスピーカーは、Googleアシスタントとアレクサが搭載されているのがおすすめのポイントです。

音楽を楽しむ他にもリビングから簡単にスケジュール管理や情報収集することができますね。


 

さまざまなモードが搭載されたスピーカー

日本の家電ブランド「SONY」のバータイプのリビングスピーカーには、さまざまなおすすめのモードが搭載されています。

マンションのリビング向け機能としておすすめなのが、ナイトモードです。リモコンのボタン一つを押すだけでセットできる方法はとても便利ですね。

小音量でも明瞭感のあるサウンドが楽しめるリビングにおすすめの仕様です。その他にも番組情報によって自動に音質を調整してくれるモードも付いています。


 

簡単に音声操作ができる多機能スピーカー

ヤマハ(YAMAHA)
¥21,800 (2021/07/27 02:36:44時点 Amazon調べ-詳細)

リビングで手軽に音楽配信を楽しみたい時におすすめののスピーカーの選び方は、サウンドバーから直接配信サービスに接続できるものをセレクトする方法があります。

こちらの「YAMAHA」の3Dサラウンドも楽しめる高性能なスピーカーは、アレクサ内蔵でSpotifyとAmazonMusicの音楽をスピーカーに話しかける方法で簡単に再生することができますよ。

リビングでくつろぎながら操作できるのがうれしいですね。


 

最新のフォーマット対応のおすすめスピーカー

さまざまなコンテンツを楽しむリビングのスピーカー選びでは、最新の音楽フォーマットに対応している仕様なのかも確認したいポイントですね。

「Dolby Atmos(R)」と「DTS:X(TM)」に対応しているスピーカーは、立体的な音響をお部屋にいながら体感することができますよ。

サブウーファーが独立してコントロールできるのも夜間に映画などを楽しむときにおすすめの仕様ですね。


 

ゲームモード対応のおしゃれなスピーカー

リビングのテレビを使ってゲームを楽しむ機会が多い方は、ゲームモードが搭載されているスピーカー選びがおすすめです。

3色のカラーが展開されている「YAMAHA」のサウンドバーは、迫力があるゲームの爆発音や忍び寄る足音まで鮮明な音質でお部屋に届けてくれます。

ゲームを今以上に臨場感あふれる楽しみ方法がリビング向けのスピーカーで手に入りますね。


 

リビング向けのおすすめスピーカーを楽しもう

さてここまで、リビング向けのおすすめスピーカーを選び方もふくめてご紹介してきましたが、お気に入りのアイテムは見つかりましたでしょうか?音質にこだわって選ぶ方法はもちろん、便利な機能やデザイン性に注目して選ぶ方法もおすすめですよ。

主にリビングに流す音のコンテンツによってスピーカー選びは変わります。ご紹介した方法でリビング向けのスピーカーを探してみてくださいね。

こちらもおすすめ☆