今の内にファッションを楽しみたいプレママさんへ!マタニティコーデのポイントをご紹介

体を一番に考えたい妊婦さんたち。温めたりゆるめの服を着たり、出来るだけ体に負担はかけたくないはず。だからといって適当な格好で出かけるのもちょっと気が引けますよね?!今回は、マタニティでも色々と楽しめるような工夫コーデをご紹介!

2016/10/27更新
今の内にファッションを楽しみたいプレママさんへ!マタニティコーデのポイントをご紹介

体を一番に考えたい妊婦さんたち。温めたりゆるめの服を着たり、出来るだけ体に負担はかけたくないはず。だからといって適当な格好で出かけるのもちょっと気が引けますよね?!今回は、マタニティでも色々と楽しめるような工夫コーデをご紹介!

体にも優しく、そしてオシャレでありたいプレママたち

少しお腹が目立ってきた頃は重ね着でカバー

ほんの少しだけポコンとお腹が出てくると、自分は嬉しい反面、妊娠していることを知らない人から見ると「お腹が出ているのかしら?」なんて思われてしまいそうで不安な気分も少しありますよね。しかしロング丈のシャツやアウターなどでカバーすると、目立ちにくくなります。


 

やっぱり靴はぺたんこオンリー

ヒールだと危険で、足の血行も悪くしてしまいがち。妊婦さんはヒールを避けたほうがいいでしょう。せっかくの機会ですから、新しくヘビロテできそうなスニーカーを新調してみてはいかがでしょうか。


 

広告

 

ゆるめのジーンズならOK

スキニ―ジーンズなどは体をキツく締めあげてしまうので、血行も悪くなり、お腹が苦しいとより環境に悪いです。ゆるめのジーンズやマタニティジーンズなどのウエストゴムタイプもありますので、ゆったりと着られるもので楽しみましょう。


 

全体的にたっぷり余裕のあるデザインで

大きめのニットやスカートを選んで、体のどの部分にも余裕のあるデザインなら雰囲気もまとまっていてオシャレ&体に優しいコーデですね!


 

ニット素材で保温性もある

温かいコーデを心がけるならニットを取り入れたいですよね。セットアップなら、お腹周りもやわらかくて着やすいです。


 

お腹が出ていてもマタニティ感を感じさせないコーデ

最近のマタニティファッションは、かなり普段着に近くてオシャレな物が多いです。このようにレギンスパンツとニットといった、女性の王道コーデも楽しめるデザインが揃っていますよ。


 

見た目じゃ分からない!普段着ワンサイズアップコーデ

妊娠前に着ていたブランドの服をワンサイズ大きいものなどで対応している人も。これなら、広い分野でファッションを楽しめること間違いなしです。


 

王道のワンピースも1着は持っておきたいところ

着脱もしやすく、お腹が出てきても着続けていられるのがワンピース。どんな季節にも対応しやすいので、妊婦さんなら1着は持っておきたいところですね。


 

スリットタイプも応用力がある

ファッション業界で最近流行のスリット入りトップス。これならお腹が出てきてもトップスの伸びが気になりません。


 

マフラーなら体温調節も出来てオシャレ感も出せる

脱ぎ着が簡単で、体温調節もしやすいマフラーは冬時期の必需品。座った時はひざ掛けにもなるので良いですね。


 

1 2

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

folkの最新情報をお届けします

シェアしよう!