上品な女性を演出!バックリボンアイテムを取り入れたコーデで後ろ姿美人になろう

リボンは女性にとって欠かせないモチーフですよね。あまり大きいと可愛らしすぎてなかなか手が出せないという人でも、着回しやすいのがバックリボンという背面についたリボンです。今回は、さまざまなバックリボンアイテムをお届けします。

2016/10/28 更新
上品な女性を演出!バックリボンアイテムを取り入れたコーデで後ろ姿美人になろう

リボンは女性にとって欠かせないモチーフですよね。あまり大きいと可愛らしすぎてなかなか手が出せないという人でも、着回しやすいのがバックリボンという背面についたリボンです。今回は、さまざまなバックリボンアイテムをお届けします。

後姿も女性らしくありたいならバックリボンがおすすめ

これからの季節にニットのバックリボン

寒い季節はニットが必需品ですよね。無地・ワントーンなどに偏ってしまいがちなニットアイテムに、バックリボンのワンポイントが入るだけでグッと差をつけられますよ。


 

さりげないリボンはナチュラル派におすすめ

華奢なリボンだとナチュラルテイストな人にぴったり。さりげなさとキュート感が漂います。


 

広告

 

明るめトーンのリボンだと清楚っぽさアップ

出典:http://wear.jp

普段着はもちろん、オフィスコーデにも使用出来そうな清潔感が出ますね。


 

今年流行のベロアはバックリボンを選んでみて

流行のベロア素材は、他の人と違う部分を作るならぜひバックリボンをチョイスしましょう!


 

編み上げで強調!

バックリボンだからこそ可愛い編み上げタイプ。淡い色ならカジュアル派な人でも難なく着こなせます。


 

ポイント使いにミニリボンを

ロングなリボンを1つ使うのではなく、ポイント配置されたリボンもアクセントになってかなり可愛いです。


 

珍しい腰元バックリボンならフェミニン&セクシーに

腰元リボンは女性の憧れですね。トップスのバックリボンとふんわりしたスカートのコラボで、究極の女性っぽさを仕上げましょう!


 

スカートのバックリボンも使える

スカートについているタイプならトップスを選ばずとも、色々なものと応用が効きやすいので便利です。


 

オールインワンにワンポイントならぜひバックリボンで

出典:http://wear.jp

ワントーンでおさまってしまうオールインワンですが、バックリボンのデザイン勝負で女性らしさを演出。取り外しができるものなら雰囲気で選べて良いですね。


 

パンプスのバックリボンは最高にキュート

上品さもキュートさも兼ね備えるパンプスのバックリボンデザイン。良いところへ連れて行ってくれそうな気品ある雰囲気です。


 

今日はリボンな気分♪という時にすぐ取り入れられるソックス

ソックスならさりげない部分で、お手軽にファッションコーデできます。パンプスとの相性も良いですね。


 

パーティなどには小物で勝負

フォーマルファッションが多いパーティなどでは、アクセントに小物使いでバックリボンを採用してみてはいかがでしょうか。後ろにリボンがくるので、動きやすさもありますよ。


 

 

まとめ

女性らしさを取り入れるために最強なバックリボンアイテムたちをご紹介しました!さりげないものから大胆なものまで、あなたの一部に取り入れられそうなデザインがあったら、ぜひ手に取ってみてくださいね。

 

こちらもおすすめ☆

シェアしよう!