キッチンの窓をおしゃれにコーディネートしよう!目隠し効果もある方法をご紹介

採光や換気の効果が得られるのでキッチンにできれば設けたい窓。忙しい毎日でも季節の変化を感じられるので人気です。今回はインテリアでなにげなく上手に目隠ししながら、調理に集中できるコーディネート術をご紹介。

公開日:
キッチンの窓をおしゃれにコーディネートしよう!目隠し効果もある方法をご紹介
linenwork

linenwork

ライター

アート鑑賞が趣味で、建築やインテリアにも興味があります。感じのいいインテリアショップや雑貨屋さんを見つけると、つい立ち寄ってしまいます。素敵なものと出会いを大事にしたいと思っています。

キッチンの窓をおしゃれに変身

採光や換気の効果が得られるのでキッチンにできれば設けたい窓。忙しい毎日でも季節の変化を感じられるので人気です。しかし、室内のプライバシーが保てないこともあるため、踏み切れない方もいるのではないでしょうか。

今回はインテリアでなにげなく上手に目隠ししながら、調理に集中できるコーディネート術をご紹介。好きなものに囲まれたおしゃれ空間なら、モチベーションも上がります。

おしゃれなキッチンの窓《横長》

自然をアートのように楽しむ

黒いサッシ

tongarihouse

日光の入りにくい方角にあるキッチンに是非とも設けたいのが窓。四角く切り取られた自然の木々が、一枚のアートインテリアのようでおしゃれです。

人気の黒いサッシが効いていますね。おしゃれなフォルムの食器がディスプレイされています。

窓は一部が開け閉めできて、お料理していてもキッチンの換気が十分にできますよ。

アイランドキッチンは匂いが気になるのが注意点。リビングダイニングに匂いが流れていかないので良い方法です。


 

 

ガラスで視線をシャットアウト

ガラスで視線をシャットアウト

ya_ma3638

良く見るとおしゃれな四角いポコポコとした模様が窓に入っています。たとえ外を歩いている人がいても、気にならない工夫がされていますね。

キッチンの壁に2羽のツバメをコーディネート。人気のつや消しした茶色の窓枠に、鍋つかみやケトルなどを置いています。

キッチンに視線が集まるポイントを作り、インテリアの配置に余白を生かしていておしゃれですね。周りがすっきりしているので際立ちます。


 

天井近くの高い位置に設置

コーヒー雑貨

shuconbu.ie

キッチンの目線より高い位置に窓を設けています。この効果でカーテンがなくても外からの視線は気になりません。

その分、下部にはお気に入りのインテリアをゆったりと飾れますね。窓枠は最近人気が高まってきている白を採用。

壁と境が感じられずおしゃれです。横長タイプのため差し込む光はキッチンを均等に照します。

そのためとても明るく、ちょこんと置いてあるグリーンがおしゃれに決っていますね。


 

おしゃれなキッチンの窓《縦長》

窓辺のおしゃれなワークスペース

窓辺のおしゃれなワークスペース

leaf_asch

キッチン内にフロアから天井までの縦長の窓があります。そこに、板を渡してちょっとしたワークスペースとしていますね。

キッチン内で手紙を書いたり家計簿をつけたりできそうです。上部は眩しくないように人気柄の布を掛けてコーディネート。

黒を基調にした隣のインテリアと合っていておしゃれです。光が入ってもちょうどいい強さなので、居心地のいい場所になっています。


 

フレンチシックなコーディネート

フレンチシックなコーディネート

cotori.s

フランスの田舎にありそうなおしゃれな佇まいですね。窓を棚にしてグリーンインテリアや調理道具などを飾っています。

その様子がさりげなくておしゃれです。窓の両側にひもを渡して、布巾やコースターを掛けると外からの視線を緩和できる効果がありますよ。

人気のホーローアイテムをあちこちに差し込んでいます。キッチンでの時間がゆっくりと感じられそうですね。


 

キッチンを有効に活用する方法

キッチンを有効に活用する方法

ehami123

キッチン用品はアイテムが多いので、収納するのが大変ですよね。こちらは、窓も壁のように扱うおしゃれアイデアです。

これなら日光も取り入れながら収納も叶いますね。インテリアとしても斬新で小粋なレストランのようです。

この位置なら立ったままの姿勢でフライパンを手に取れますよ。

フライパンは重いので板はしっかりと窓枠に肯定するのが注意点です。人気の黒板シートを給湯機に貼っていておしゃれですね。


 

おしゃれなキッチンの窓《大きい》

光量を調節できるアイテム

光量を調節できるアイテム

yumi333333

窓に掛けられているのはロールスクリーンでしょうか。

プライバシーを十分に保つ効果があり、キッチンに降り注ぐ光の量もコントロールできるインテリアです。

カーテンもおしゃれですが、ロールスクリーンはスタイリッシュな印象で少し辛口のキッチンにベストマッチしていますね。

周りにはナチュラルさが人気のかごや、洗練されたデザインのおしゃれ小物が並んでいて素敵です。


 

窓を収納棚として利用

窓を収納棚として利用

yriiiiik815

大きい窓は開放的ですが、道路に面していたり、隣の家がすぐ近くにあったりするときは目隠しを重視したいもの。

こちらのキッチンでは薄手のカーテンをかけて、そこに棚を設置し雑貨を置く方法にしています。

キッチンの収納力も上がるので一石二鳥のインテリアですね。人気のレンガ調のシートを張りおしゃれな統一感を生んでいます。

手軽に手に入るものに一工夫して、おしゃれに組み合わせていますね。


 

プレートやキッチンツールを活用

プレートやキッチンツールを活用

YunSamama

上部にはプレートやキッチンツールを下げ、下部には棚を置いてスペースを上から下まで活用していますね。

これならおしゃれな上に、大きな窓でも外の環境が気になりません。優しいブルーのインテリアがポイント使いされていておしゃれです。

窓辺にカフェカーテンをかけるのは人気ですが注意点があります。キッチンは火や水を使うので邪魔にならないようにしましょう。


 

おしゃれなキッチンの窓《小さい》

2枚のカーテンで日差しを調節

2枚のカーテンで日差しを調節

shinkok

おしゃれで清潔感のある清々しいキッチンです。小さい窓でも方角によっては、キッチンに直射日光が入り眩しいことも。

厚手のカーテンにすると採光することができないのが注意点です。そんなときは薄手のものを2枚重ねると丁度良くなります。

見た目も優雅でおしゃれですね。グリーンインテリアを吊り下げればワンポイントになりますよ。小窓ならば人気のツッパリ棒をカーテンレールに代用できます。


 

 

窓を主役にしたインテリア

タイルと窓

shoko_petite_maison

窓のある壁面をおしゃれなタイルでおめかし。周囲には人気のスワッグ、キッチンアイテム、器などをコーディネートしています。

置いてあるアイテムのひとつひとつがおしゃれで洗練されていますね。まるでカフェのような雰囲気のキッチンインテリアです。

お隣さんと視線がぶつからなければ、全面を覆わないのも1つの方法ですよ。調理する際には開けて換気も十分にできるようになっています。


 

木製のブラインドで彩る

2つのブラインド

yuu___home

小窓を2つ並べるのはおしゃれな外観になるので人気のデザインです。小さくても換気能力は申し分ありません。

ブラインドは光量を調節しやすく、風も通すので効果的なアイテム。

オープンキッチンの場合には、料理をするときの匂いが室内に充満するのは避けたいものです。

ナチュラルな明るい木目のインテリアをふんだんに使い、色調をコーディネートしていますね。


 

おしゃれなキッチンの窓《勝手口》

ドアの上をディスプレイ

ドアの上をディスプレイ

elie.snowdiva

ここからは勝手口の形に添って全面が窓となっている場合です。ドアを開ければ窓よりも早く換気ができそうですね。

こちらはドアの上に板を設置して、おしゃれにディスプレイしています。周囲の壁をレンガ調のインテリアにしているのがおしゃれ。

人気の手法でキッチンに取り入れている方も多くいます。キッチンの雰囲気が簡単に変えられますよ。清々しく清潔感に満ちています。


 

一続きの壁としてレイアウト

一続きの壁としてレイアウト

kokkomacha

キッチンの勝手口の窓部分の前に、棚をレイアウトしています。窓付きの勝手口がキッチンインテリアの雰囲気を壊さないのでおしゃれですね。

注意点は出入りがしにくくなることですが、ドアはしっかりと開けられそうです。繊細で模様の美しいレースカーテンを使用。

人気で使い勝手のいいツッパリ棒使う方法にしています。鍋敷きなどをフックでさりげなくかけて雰囲気が素敵です。


 

短いカーテンをレイアウト

短いカーテン

ko_yumi26

勝手口の窓から日が燦々と降り注ぎ明るいキッチンですね。短い人気柄のカーテンをかけて、日よけにしているのがおしゃれ。

周囲とも色味を合わせているので統一感があります。勝手口はインテリアの雰囲気を壊しがちですが、これならおしゃれにカモフラージュできますよ。

扉を開けられて出入りもしやすく換気も十分にできますね。キッチンアイテムが所狭しとありこだわりを感じます。


 

キッチンの窓をもっとおしゃれに

キッチンにあると何かと便利な窓。外部から日差しと大気を中へと取り込めます。しかし、外から中が見えてしまうのは避けなければいけません。それに、そのままではインテリア的につまらなくなってしまいます。

カーテンをかけるのは人気で雰囲気が柔らかになります。さらに、キッチン小物、器、グリーンなどを飾ると自然でおしゃれです。毎日が楽しくなるようにディスプレイしてみましょう。

こちらもおすすめ☆