ハッとするほどトレンド上手な「B.」さん!真似したら今すぐおしゃれ上級者になれそう♡

WEARで大人気のB.さんのコーデにはトレンドやファッションの楽しみ方のヒントがいっぱい!小物にもこだわっていて全体のバランスがとても参考になります。2016秋冬コーデの15選をご紹介いたします!

2016/10/21更新
ハッとするほどトレンド上手な「B.」さん!真似したら今すぐおしゃれ上級者になれそう♡

WEARで大人気のB.さんのコーデにはトレンドやファッションの楽しみ方のヒントがいっぱい!小物にもこだわっていて全体のバランスがとても参考になります。2016秋冬コーデの15選をご紹介いたします!

今年の秋冬に着たくなるカタログのようなコーデ集

今年の秋冬には何が流行ってどれくらい取り入れたらいいの?オトナ女子はやりすぎも嫌だし無難なのもつまらない。細部までこだわったコーデからおしゃれなセンスを真似しちゃいましょう。

 

トラッドな雰囲気をスニーカーで外す

出典:http://wear.jp/

トレンチコートは定番ですが膝より長い丈であることが今年っぽいですね。袖をまくってインナーの白と黒のニットまで見せているのがさすがのこなれ感!ピアスやハット、時計とキャスケットを全部黒でまとめて、コンバースのスニーカーで一気にカジュアルな印象に。靴紐の白が際立って抜け感もあります。


 

広告

 

ロングジレの存在感と大きなバッグのバランスが良い

出典:http://wear.jp/

トレンドのロングジレを素敵に着こなせているのは黒の配分が計算し尽くされているから。Tシャツのロゴや靴のストラップの細さまで分量が見事です。大きなバッグを目立たせているのもトレンドのロングジレばかりを強調しすぎないテクニックですね。


 

ワントーンコーデの色味にもこだわりが

出典:http://wear.jp/

グレーは実は難しい色。黄みよりのグレーなのか青みがかっている白っぽいグレーなのかでごちゃごちゃ混ぜてしまうとせっかくのトーンが台無しになりますが、B.さんは揃えてスッキリと見えます。黒で引き締めるのも上手です。


 

ライダースとベレー帽で視線を上に

出典:http://wear.jp/

トレンドのライダースとベレー帽で視線を上に集めたら、ワイドなボトムに軽めのベージュ色を持ってきていますね。黒と白とベージュという3色しか使わないのがおしゃれです。


 

オールブラックが似合っています

出典:http://wear.jp/

ふんわりしたブラウスは一枚で主役級のアイテム。細身のスキニーパンツと合わせてシンプルでかっこいいですね。あえてハイカットのスニーカーを合わせるのが今年っぽいですね。ファーで季節感も。


 

カーキジャケットのサイズ感

出典:http://wear.jp/

カーキ色もトレンドですが、袖をまくってあったり着こなしが素敵です。カーキと反対色の赤色のボーダーTシャツがポイントとなってこなれて見えます。


 

修道女のようなコーデにもぬけ感が

出典:http://wear.jp/

白い襟や袖をちらりとのぞかせているところと、クラッチバッグでカジュアルにしているところが良いです。ヴィンテージ風のスカーフも大きくて素敵な柄ですね。


 

ONコーデもデニムジャケットと小物でOFFコーデに

出典:http://wear.jp/

ニットをタックインした綺麗なラインのパンツ。オフィスでも行けそうなコーデにデニムジャケットとキャスケットで遊びがきいています。デニムジャケットの袖もまくるのを忘れないですね。


 

赤いソックスが大人の余裕

出典:http://wear.jp/

ボーダーにキャスケットというマリン風のコーデの極め付けが赤いソックス。分量はほんの少しなのにポイントになっていますね。赤いパンプスにしないでソックスで持ってくるところがファッションを楽しんでいるご様子。


 

テラコッタのワンピにパンツを合わせる

出典:http://wear.jp/

大流行のテラコッタを前面に出したスタイル。パンツを合わせるのが今年らしい秘訣です。アニマル柄のクラッチとショルダーバッグの2つ持ちも良いですね。


1 2

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

folkの最新情報をお届けします

シェアしよう!